新宿御苑の八重桜、関山、7分散り。今日はかぜもなく花絨毯がふっかふか。 http://t.co/vj5AJm791T
04-22 09:15

新宿御苑のハナミズキ、満開。 http://t.co/YQLfhO7Em2
04-22 09:34
六義園の枝垂れ桜 六義園の枝垂れ桜
六義園の枝垂れ桜、満開。ここは1番人気の踊り子さん(枝垂れ桜)の見せ方がいいけど、他の踊り子さんもみたいわー。 http://t.co/a6PVakyZ1B
03-29 11:56

六義園の辛夷
六義園のコブシ、満開、そしてデカイ。 http://t.co/jfLjQzpLQb
03-29 12:01

六義園のソメイヨシノ 六義園のソメイヨシノ
六義園のソメイヨシノ、五分咲き。古い木なので雰囲気がすごくいい。 http://t.co/IAlHytluBw
03-29 12:23
テーマ:日記
ジャンル:日記
新宿御苑の源平桃 新宿御苑の源平桃
本日のトップ画像は在りし日の新宿御苑の源平桃です。毎年ソメイヨシノの開花よりもちょっと前にきれいな花を見せてくれた木ですけど、去年の2月の大雪の時にガッツリと被害に遭って半分以上斬られてしまっていたんですが、今年になってから新宿御苑に行ってみたら、なんと根本からばっさりと斬られてなくなっていたのね。

新宿御苑の源平桃 新宿御苑の源平桃
去年見たときはわずかながらにまだ木が残っていたのに、今年はもうまったく影も形もナッシング(泣)。まーねー、こういう儚いところも花をみる楽しみでもあるのかもしれんけど、いやあ、もう、ガッカリでしたわ。

新宿御苑の寒桜 新宿御苑の寒桜
こちらは新宿御苑の楽羽亭の近くにある寒桜。こちらも去年の雪害の被害に遭って悲惨な状態でしたがまだ幹が残っていたので今年も花を咲かせています。思わず「国破れて山河あり……」とかつぶやいちゃったよ。こんな風に少しでも残っていればまた花が咲く日を楽しみにできたのに、源平桃は本当に残念でした。

ここんとこ東京は本当にいい天気なので会社サボって花見に行きたい所ですが、年度末なせいもあって相変わらず22時、23時帰宅の毎日で色々とほほざます。あーーー、早く楽になりたい……(遠い目)。まあ、ともかく。2月3月の花見についてはまた別記事で、そして恒例翌クールの新ドラマについては今週末になんとかアップしたい所だ。でも土日が晴れていたら花見優先だけどな(てへっ)。
テーマ:日記
ジャンル:日記
浜離宮恩賜庭園の梅
浜離宮恩賜庭園の梅。なんか八方美人(笑)。入り口近くの梅並木は一分〜三分咲きという感じなのに奥の梅林はほとんど開花していない。もう少し開花しているかと思ったんだけど。
02-21 11:50

浜離宮恩賜庭園の梅
浜離宮恩賜庭園の梅。天気が良くて静かで平和〜。
02-21 11:52

浜離宮恩賜庭園のキオスク
浜離宮の中の売店。kioskだったのか。
02-21 12:09

新宿御苑のマンサク
新宿御苑のマンサク。浜離宮から皇居東御苑にするか梅まつり中の小石川後楽園にするか迷っていつもの新宿御苑へ。
02-21 13:06

新宿御苑の河津桜
新宿御苑の川津桜、一分咲き。うーむ、やっぱり皇居東御苑の川津桜も見に行こうかなー。
02-21 13:54

皇居東御苑の梅 皇居東御苑の梅
皇居東御苑の梅、満開!\(^_^)/
02-21 14:48

皇居東御苑の河津桜
皇居東御苑の川津桜、全く咲いてねー。
02-21 14:54

皇居東御苑の寒桜
皇居東御苑の寒桜、満開。ここでも寒桜は満開の木あり、全く咲いてない木ありとバラバラ。
02-21 15:14

20150221
今日は浜離宮恩賜庭園に行って梅を見て、新宿御苑で寒桜と川津桜をチェック、皇居東御苑で梅林と川津桜と寒桜を確認後、自宅最寄駅の隣町でウインドウショッピングして帰宅したらもうヘトヘト也。疲れやすいのはトシのせい?日頃の仕事疲れのせい??
02-21 22:10
テーマ:日記
ジャンル:日記
kiritani_s

新宿御苑のの寒桜、0.5分咲き。今週の天気からいってもう少し開花しているかと思ったけど、まだまだだったなり。 http://t.co/5vaL3GprXT
02-14 11:54

去年の大雪でガッツリ幹から折れてしまった寒桜も、少しだけ咲き始めている。 http://t.co/24aYG4IZyA
02-14 11:59

新宿御苑の白木蓮。2週間前からほとんど変わってない。やっぱり寒かったのね。 http://t.co/lRdW8OKwRp
02-14 12:04

新宿御苑の梅。こっちもまだまだほとんど咲いていない。そして今日は日差しが暖かいけど風が冷てー。この梅の咲きっぷりからいってこの後皇居東御苑に行くか小石川後楽園に行くか迷うところだなー。 http://t.co/X3bR3fZtzd
02-14 12:20

浜離宮恩賜庭園の梅
浜離宮恩賜庭園の梅。木によっては三分咲き、梅林全体ではまだほとんど開花していない。でも今日の午後には結構開花する鴨。
02-11 11:17

浜離宮恩賜庭園
浜離宮恩賜庭園の有料集会施設・芳梅亭。六畳二間+八畳で全日7,200円也。火気厳禁禁酒禁煙、展示会、商取引、営業行為禁止、撮影会、踊り、ヨガ、楽器、カラオケ禁止。双六大会とか百人一首大会とか人生ゲーム大会なら開催してもOKなのか??
02-11 11:42
テーマ:日記
ジャンル:日記
今日は休みを取っているのに朝イチで私が関わった業務で問題が発生している事がわかり取り急ぎ会社にメールで連絡、全身の毛穴が開いたというか体重が一気に5kgくらい減った気が。早めに出社していた同僚が調べて、他の部署でのミスとわかったけど、もう今日は全ての気力を奪われて立ち上がれない。
01-23 09:19

新宿御苑のソシンロウバイ
やっはる〜〜っ! 新宿御苑のソシン蝋梅。朝から無駄に燃え尽きていたけど、花を見るとほっとする。
01-23 11:53

新宿御苑の水仙
新宿御苑の日本水仙(ヒガンバナ科)。水仙って、姿勢が悪いよな(違)。
01-23 12:04

新宿御苑のパーパーホワイト
新宿御苑の水仙、ペーパーホワイト。
01-23 12:05

新宿御苑の十月桜
新宿御苑の十月桜。いつ見ても淋しい桜。
01-23 12:10

新宿御苑の寒桜
新宿御苑の寒桜。これは、開花が近いっ。^_^ そういや去年は二度の大雪のせいで寒桜の満開があまり見られなかった上に、あちこちの公園で樹木が雪害被害で切り倒されていたよなあ。
01-23 12:15

新宿御苑の源平桃 新宿御苑の源平桃
えええええーーーーっ! 新宿御苑の源平桃の切り株。去年の雪害でかなり斬られていたけど、まだ本体は残っていると思っていたのに(泣)。
01-23 12:30

新宿御苑の白木蓮
新宿御苑の白モクレン。もうそろそろ開花しそう。今年はかなり早い?
01-23 12:58

新宿御苑の福寿草
新宿御苑の福寿草。
01-23 13:01

テーマ:雑記
ジャンル:日記
近所のコスモス
朝晩めっきり涼しくなってほっとしている今日このごろ、皆様いかがお過ごしでしょうか。夏には弱い私は本当にほっとしております。年取るとやっぱり夏はきついわ〜。で、涼しくなると秋の花を求めてまた徘徊する訳ですが、残念な事にマイホーム花見スポット新宿御苑はデング熱対策のためにいまだ閉園中(泣)。

 新宿御苑におけるデング熱への対応について

新宿御苑ってさー、すごくバランスのいい庭園なんですよね。季節の花がほどよく配置されていて、目玉商品(桜とか梅とか薔薇とか色々)もいい感じにガッツリあって、芝生が広々としていて開放的だし、そしてロケーションがいい。私は新宿ピカデリーや新宿武蔵野館、新宿シネマカリテで映画を見た後に新宿ピカデリーの地下のMUJI Cafeで昼飯を食って新宿御苑に行ったり、新宿御苑に行った後に新宿の世界堂で文房具や画材を買って新宿のコムサで服を買ったり、と非常に便利に使っていました。それがさー、閉園なんだもの。今の季節はいい感じに金木犀や銀木犀、ウメモドキや彼岸花が咲いていて楽しめるんだけどなー。今年は2月の大雪でしばらく新宿御苑の2月3月の花を見ることが出来なかったり(「2014年春の花見、その前に。」)、今回のデング熱閉園といい、色々御難続きの新宿御苑でございます。しかも私の新宿御苑の年間パスポートが9月末までなのに9月は全然入園できないとは何事か。

神代植物公園のパンパスグラス 神代植物公園のパンパスグラス
そんな訳で仕方が無いので神代植物公園へ。ここも広い芝生の真ん中にパンパスグラス(シロガネヨシ)がぽっかりと植えてあって、秋の感じを醸し出しています。パンパスグラスって4m〜5mくらいの高さがあってススキとちがってでけえですよ。

皇居東御苑の彼岸花 皇居東御苑の彼岸花
皇居東御苑の彼岸花 皇居東御苑の彼岸花
ショバを変えて皇居東御苑へ。秋の皇居東御苑といいうとハゲタカな皆さんと一緒に秋の花見をしたのを思い出します(2010年10月12日「秋晴れの日のプチ遠足」)。この時は「龍馬伝」の文句を言いつつ皇居東御苑の花見を楽しんだものでした。またハゲタカな皆さんと遠足、したいなあ……。私は普通の人と違って好きなものがあると10年20年単位でずっと追いかけるので、ほぼ大抵色々出遅れているんだよなあ(遠い目)。

向島百花園の萩 向島百花園の萩
先週の金曜日はなんとかもぎ取った最後の夏休み、向島百花園に初めて行ってみました。ぼーっとして電車に乗ったら急行だったので向島百花園がある東向島で電車が止まらず北千住まで行ってしまったり、そこでしかたなく各駅停車を待ってまたもやぼーっとしたり。今の季節はどうやら萩のトンネルが売りみたいですが、この公園、……今まで行った都立公園の中でも一番無造作というか、もちろんちゃんと管理されているんだけど、とっ散らかった感じの庭園でした。「百花繚乱」の百花園だからいいんだろうけど。

向島百花園の桔梗 向島百花園のシロミノコムラサキ
向島百花園の桔梗とシロミノコムラサキ。

向島百花園のススキ 向島百花園のサクラタデ
向島百花園のススキとサクラタデ。

向島百花園の彼岸花 向島百花園の彼岸花
向島百花園では彼岸花はもう終わりかけ。

神代植物公園の金木犀 神代植物公園の銀木犀
そして今日、天気がいいのでまた神代植物公園に行ってきました。入口から少し離れた場所にあるバス停で降りるともう金木犀の香りが。

神代植物公園のグリーンローズ
ここは広大なバラ園が有名ですが、バラ園の薔薇はまだほとんど咲いていなくて、野生の(原生種の)薔薇が咲いているエリアでグリーンローズが咲いていました。

神代植物公園の彼岸花 神代植物公園の彼岸花
そして神代植物公園の彼岸花。ちょうど今どきはなんでこんなネーミングを?といつも疑問に思うダリア園も満開でしたがそれは置いておいて。金木犀も彼岸花も満開はほんの一瞬。花の命は短くて、などとつぶやきつつ帰路につきました。

さて、明日はまた会社だああああぁぁあ……(ふっ)。
テーマ:日記
ジャンル:日記
やっと朝晩涼しくなってきて晴れた日の土日にはそろそろ秋の花見にでも行こうかしらね、とか思っていたら!

新たなデング熱、神宮外苑か外濠公園 新宿御苑は閉鎖へ(朝日新聞)
新宿御苑を閉鎖 デング熱で環境省(日本経済新聞)
新宿御苑におけるデング熱への対応について(新宿御苑最新情報)

オーマイガーッ! 私の憩いの場、ヘビーローテーション花見スポットが。……まあ、代々木公園、明治神宮とくれば当然すぐお隣の新宿御苑もデンジャラスゾーンですよ。でも蚊は風に乗って結構遠くまで移動するらしいので、都内の緑地公園はどこもちょっと油断できない鴨。新宿御苑の方は「園内の蚊の捕獲調査等を行い状況確認ができるまでの間、閉園」とのことなので、そんなに長くは閉園してないと思うけどちょっと残念。

そんな訳で秋のエア花見に去年までの新宿御苑の秋の花を置いておきます(記事と写真の使い回しとも言えるが(てへっ))。

新宿御苑の百日紅(白) 新宿御苑の百日紅(桃)
去年の9月18日の百日紅。百日紅は7月から9月ころにかけて咲く花なのでもうそろそろ終わりだと思うけど。

新宿御苑の彼岸花(赤) 新宿御苑の彼岸花(黄)
去年の9月21日の彼岸花。黄色い彼岸花(写真右)は千駄ヶ谷門の入口の左側にあります。

新宿御苑の十月桜 新宿御苑の十月桜
去年の9月21日の十月桜(写真左)と今年の3月12日の十月桜(写真右)。右は千駄ヶ谷門から入ってすぐ右側にある桜林の中にある木で、左は新宿門と大木戸門の真ん中ぐらい場所にあるサービスセンター近くの木。違う場所に咲いていても9月くらいから春先までずっと咲いている。

新宿御苑のコムラサキ 新宿御苑の白式部
2010年10月7日のコムラサキと白式部。

新宿御苑の金木犀 新宿御苑のギンモクセイ
2010年10月7日の金木犀と銀木犀。どうか金木犀の季節までにはデング熱も収束していますように。
テーマ:日記
ジャンル:日記
皇居乾門通り抜け(moves)
もう2ヶ月以上前の事だが、今まで一般公開されていなかった皇居の坂下門から乾門までの桜並木の道が公開されるというニュースがあった。

 皇居・乾通り、4月4―8日に公開 桜開花に合わせ設定(3月13日、朝日新聞)

皇居周辺は一般公開されている東御苑、北の丸公園、千鳥ヶ淵公園、靖国神社、とどこも桜の木が豊富で花見の時期は非常に楽しみなところだ。そしてその中にあって今まで開花の時期には公開された事がなかった場所が天皇陛下の傘寿を記念してこの時期だけ公開されるというニュースには心動いたものの、何となく面倒くさいなあとか、混雑しそうとか、80本程度の桜なら別にわざわざ見なくてもいいんじゃね?とか、今一つ乗り気じゃなかったのだが。

しかし乾門通り抜け2日目の4月5日(土曜日)の朝、いきなり「この時期だけで、もしかするともう見られないかもしれない場所なら、桜好きとしては押さえておかなきゃならないんじゃないのか?」などと血迷って、なんとこの日、何も考えずにふらっと皇居を目指してしまいましたのさ。

皇居乾門通り抜け(DJポリス)
地下鉄大手町駅を出るともう11時過ぎ、皇居前のだだっ広い内堀通りの歩道は人で一杯。花見の時期とゴールデンウィークの時期の人の多さにはいつも「いったいこんなにも大勢の人間がいつもどうやって折り畳まれていたんだ!?」と驚くのだが、今回も人の多さに驚く。しかも十数メートル置きにお立ち台付きの警察車両が止まっていて、マイクを持った警察官が注意したり色々指導したりしている。ここはワールドカップの時の渋谷かよ!?と思いつつ朝の激混み山手線車両の中のような込み具合でじりじり移動する行列の中にもぐりこむ。「(入口の)坂下門まで3時間待ちだって」とつぶやくおばちゃん達。えーーーーーーっ、いくら桜が好きでもそこまでして見なくてもいいやという気になって来る。すぐ後ろのおじいさん達はお立ち台の警察官を見て「えーと、なんだっけ?CDポリス?」とか言っている。惜しい(笑)。

行列が前に進むにつれ、他の方向からの人波も合流しワールドカップの時の渋谷じゃなくて、もう夏コミかよっ!な状況に。しかしお年寄りがこんなに多くて待ち時間も長いのにトイレの数とか圧倒的に少なくて大丈夫だったんだろうか。

皇居乾門通り抜け(ボディチェック) 皇居乾門通り抜け(ボディチェック)
坂下門前のボディチェック箇所にたどり着いたのは13時30分、こんだけすごい人がいるのにちゃんと持ち物検査とボディチェックをするのね(←当たり前)。

皇居乾門通り抜け(坂下門前) 皇居乾門通り抜け
坂下門前の道の両脇はさすが皇宮警察?がずらりと塀のように並んでいる。

皇居乾門通り抜け 皇居乾門通り抜け(宮内庁庁舎)
坂下門を通過すると左手に宮内庁庁舎が見える。

皇居乾門通り抜け 皇居乾門通り抜け
その先の道の両脇に各種の桜の木があるのだが、立ち止まっちゃいけないのである。ただひたするゆっくりと移動してみるだけ。1970年代に来日したモナリザかよっ! 立ち止まらないで下さいと注意されるので写真がほとんど撮れない。しかしまあ、桜はごく普通だけど、さすが皇居の中は趣がございます。

皇居乾門通り抜け(乾門前) 皇居乾門通り抜け(乾門通過)
途中、東御苑への抜け道がありついでに見ていこうかと思ったのだが、いやいや、東御苑はいつでも行けるんだから、とりあえず夏休みの宿題(はい?)は最後までやらねば、とゴールを目指す。14時20分、終点の坂下門をやっと通過。ただ歩いただけなのにもうヘトヘト。

武道館通り抜け 千鳥ヶ淵
坂下門からはそのまま桜が満開の北の丸公園に抜け、その先の武道館前の桜のトンネルを抜けると千鳥ヶ淵。このまま千鳥ヶ淵を歩いて帰ろうと思ったけど、おなかがすいてもう動けません(泣)。

インド大使館で昼食
すると千鳥ヶ淵前のインド大使館で何やらイベントを開催しているらしく、出店でカレーとナンをいただいて一休み。

靖国神社標準木 靖国神社
その後はせっかくここまで来たんだからと靖国神社へと足を伸ばし桜の開花の標準木を眺めて、本日の花見、終了。はあ、やれやれ。来年また公開されてももう絶対行かん。

なお、月曜日に会社に行ったら、昼飯仲間の同僚達全員に「テレビで皇居の行列を見て、絶対あの中にいると思いました」と言われちまっただよ。
2014年の春の花見って、もう5月も後半だけどな! 色々記事がたまっております(とほほ)。

さて今年の2月、関東地方で大雪の日が続けて2回もあり、東京地方では45年ぶり、仙台では78年ぶりだとかで、なんと大雪だった二・二六事件の日以来というツイートを見て、なるほどねとかどちらも休みの日だったのでのほほんと思っていんですが、その時はまさかそれが今年の花見に影響が出るとは思ってなかった訳ですよ。

大雪の翌週の土曜日、そろそろ今年の桜の様子見にと新宿御苑に。千駄ヶ谷門から入るとすぐ右側に桜の林があるのだが、なんとそこは立ち入り禁止、じゃあ左側の早咲きの小彼岸桜がある芝生の方からと思ったらそちらも立ち入り禁止、なんだよーとか思いつつ歩ける所をさがして前に進む。この時期はそろそろマンサクやサンシュユの花が咲いているのでどうかしら?とか思って見てみると池の脇のサンシュユの木が倒かかって思い切り通り道にはみ出している。入口の立ち入り禁止もこれも先週の大雪のせいか!?(←気づくのが遅い)。

新宿御苑 新宿御苑
新宿御苑 新宿御苑
新宿御苑 新宿御苑
あらためて見てみるとあちこちが大変な事になっとる(泣)。この時期、そろそろ寒桜が咲いてたりするのに、そして実際立ち入り禁止の向こう側で咲いているのが微かに見えるのに見に行けないーーー! この日はあらかた立ち入り禁止エリアばかりで、私は年間パスポートを持っているからいいけど入園料(200円だけど)を払ってほとんど見られないならいっそのこと閉園にした方がよかったのでは?とか思ったり。

新宿御苑 新宿御苑
新宿御苑 新宿御苑
その後、晴れた土日にまた新宿御苑に行ってみたら、前回立ち入り禁止で入れなかったところも入れるようになったのはいいものの雪害の被害がハンパなく、上段右の写真はいつもこの時期に花を咲かせている寒桜の木だけど、もうガッツリと(泣)。

四ッ谷 小石川庭園
浜離宮恩賜庭園 神代植物庭園
上段左は四ッ谷駅土手の桜並木、上段右は小石川後楽園、下段左は浜離宮恩賜庭園の桜、下段右は神代植物公園の桜。

神代植物園の神代曙 神代植物園の神代曙
神代植物公園にはソメイヨシノ系の「神代曙」という桜の原木があり、ソメイヨシノよりも可憐な花なのだが(↑上の写真)、なんとこの木も半分程ガッツリやられてましたよ。今年は開花の時期に見に行けなかったのでどこまで花が咲いたのか確認できなかったけど。

新宿御苑の源平桃 新宿御苑の源平桃
新宿御苑の源平桃 新宿御苑の源平桃
そして今回の大雪の被害で一番ビックリしたのが新宿御苑の源平桃の木。2月末に見た時は無事に見えたのに、その翌週にはあらかた伐採されとる(泣)。写真下段は去年までの在りし日の姿、上段左は3月初め、そして上段右はかろうじて上の方に花が咲いているところ。毎年、桜の前にこの花を見るのが楽しみだったのにーー。

四ッ谷の桜
こちらは随分前の伐採後にも花を咲かせていた四ッ谷駅土手の今年の桜並木の木。今年被害に遭った木も、来年は少しでも花を咲かせてほしいですわ。
「秋の気配」って、もうすっかり秋じゃねえか。昨日は朝ゴミ出しに外に出たら風が冷たくてしかも金木犀の香りがしてきたので「いきなり秋だな」とか思ったんだけど、でもこの記事を書いていたのは9月なのね。orz

NHK熱中症予報20130814 NHK熱中症予報20130908
夏の間にたまにチェックするのがNHK総合の首都圏ニュース845の熱中症予報。左が8月14日で右が9月8日。男の子の表情が気に入っています。でももう1週間ぐらいチェックして「ほぼ安全」版もゲットしておけばよかったか(コンプリート欲?)。

新宿御苑の百日紅(白) 新宿御苑の百日紅(桃)
9月に入るとさすがに大分涼しくなってきたので9月18日に新宿御苑に行ってきました。百日紅はもう終わりかけ。

新宿御苑のコムラサキ 新宿御苑のウメモドキ
コムラサキ(左)はまだまだこれから、写真右はウメモドキ。

新宿御苑の彼岸花(赤) 新宿御苑の彼岸花(黄)
10月5日なのでさすがにもう彼岸花は終わっていると思うけど、9月18日の新宿御苑ではまだ咲き始め。

新宿御苑の十月桜
新宿御苑の十月桜。秋冬に咲く桜ってひっそりしてて寂しげ。

牧野記念庭園の彼岸花 牧野記念庭園の彼岸花
牧野記念庭園の彼岸花 牧野記念庭園の彼岸花
弊ブログにコメントを下さるむぎこがしさんからのタレコミで牧野記念庭園には彼岸花が1,200本以上あると聞いて、9月22日に行ってみました。ここの近所に住んでいる元同僚から珍しい冬に咲く桜が何本もあると聞いていたので一度は行ってみたいと思ってたんだけど。そして彼岸花、確かにすっげー沢山あるんだけど……庭園が非常に狭いので辺り一面の彼岸花が鬱蒼としていてちょっとホラーっぽい風景。

牧野記念庭園の書斎 牧野記念庭園の書斎
牧野記念庭園の書斎 牧野記念庭園の書斎
庭園内には牧野博士の書斎が丸ごと保存してあるのだが、昭和14年にその書斎風景を取材した書斎研究家(面白そうな研究!)の雑誌記事写真が展示してあり、どうやらこの研究家・楠瀬日年氏は記事だけでなく組み立てると書斎になる書斎の展開図面も載せているのも面白い。このヒトの一連の書斎取材記事をまとめたらしい「書斎管見」という本(巻末に書斎展開図面有)はネット古本屋で一萬圓也。

「繇條書屋ルポ/昭和14(1939)年、書斎研究家として知られる楠瀬日年氏が、富太郎の書斎を訪ねた際のルポを抜粋したものです。鞘堂に残されている現在の書斎とは違い、富太郎の書斎がまだ2階にあったころの話です。77歳の富太郎の日常とともに、草木が生い茂ったかのような書斎に触れることができます。」(書斎紹介文より)

「繇條書屋(ようじょうしょおく)/富太郎の書斎には「繇條書屋」と書かれ多額が鴨居に掛けられていました。これは日本で最初の理学博士となった伊藤圭介に書いてもらったものです。繇條とは草木が生い茂るという意味で、まさに草木が生い茂るように、富太郎の書斎は書籍や標本や古新聞で溢れていました。いつしかその重みに耐えかねて床に穴があいたため、2階にあった書斎は1階へと移ることとなります。書斎の場所が変わっても、富太郎の朝から晩まで書斎で研究する生活は変わることなく続きました。」(同上)

神代植物公園の彼岸花 神代植物公園のグリーンローズ
神代植物公園の白萩 神代植物公園の萩
この日の牧野記念庭園は他にめぼしい花も無かったので午後は神代植物公園に移動。神代植物公園も秋の花はまだ咲き始め。薔薇園もまだグリーンローズぐらいしか咲いてなくて秋の薔薇が楽しめるのは10月中旬くらい。でもそろそろ金木犀の香りもするので晴れたら明日は金木犀狩りに行ってこようかなあ。
テーマ:日記
ジャンル:日記
神代植物公園の薔薇(20130429) 神代植物公園の薔薇(20130505)
神代植物公園の薔薇(20130512) 神代植物公園の薔薇(20130518)
今年の春は桜をほとんど見ることが出来なかった……(泣)。せめて例年通りのスピードで桜が開花していればまだもう少し見られたのだが、今年の桜前線の早さと言ったらもうシューマッハもセナもびっくりなスピードだよ(←例えが古い……)。まあ、そのリベンジという分けではないのだが、4月後半から神代植物公園の薔薇をちょこまか見にいきました。上の写真は4月29日(上左)、5月5日(上右)、5月12日(下左)、5月18日(下右)で、4月末にはほとんど咲いていなかった薔薇も、5月5日にはやっと3分咲き、そして天候がよかったせいか5月12日は満開、5月19日も満開、でも散りかけの花も結構多い(まだ咲いていない花もあったけど)という感じ。

そういえば今年はあちこちで「おばちゃん達は何故か必ず花の写真を撮っている」というつぶやきみたいなものを耳にしたけど、私の場合は花の写真を撮りたくて花を見ているのではなく、花の写真は花が咲いてない時のエナジー補給、いわば保存食用ですから(意味不明)。しかし今年は色々体調絶不調のせいか、撮った写真もなんだか今一つぱっとしない感じがいたしまする。

神代植物公園の藤 神代植物公園の藤
タイトルが「5月の薔薇」なのに藤の花。藤の花は匂いが結構強いのであまり近寄れないのだが、それでもクチナシよりはまだまし鴨。クチナシはあの甘い強烈な匂いが苦手なので通り道に咲いていたら道を変えるぐらいだ。前にも書いたが「クチナシの花のような女」って絶対怖い女だと思う。

神代植物公園のモッコウバラ 神代植物公園のキモッコウバラ
モッコウバラとキモッコウバラ。他の薔薇よりも半月くらい早く咲く花。

神代植物公園の薔薇(マチルダ) 神代植物公園の薔薇(マチルダ)
神代植物公園の薔薇(ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ) 神代植物公園の薔薇(ダイアナ プリンセス オブ ウェールズ)
上は薄ピンクが可憐なマチルダ、下はダイアナ プリンセス オブ ウェールズ。

神代植物公園の薔薇(ブルームーン) 神代植物公園の薔薇(ブルームーン)
神代植物公園の薔薇(ブルーバユー) 神代植物公園の薔薇(ブルーバユー)
上がブルームーン、下がブルーバユー、どっちも紫色にしか見えないけど、とりあえず青薔薇のジャンルらしい。

神代植物公園の薔薇(朝霧) 神代植物公園の薔薇(朝霧)
神代植物公園の薔薇(マジョレット) 神代植物公園の薔薇(マジョレット)
神代植物公園の薔薇(シルバ) 神代植物公園の薔薇(シルバ)
神代植物公園の薔薇(バニラ・パフューム) 神代植物公園の薔薇(バニラ・パフューム)

神代植物公園の薔薇(天津乙女) 神代植物公園の薔薇(天津乙女)
神代植物公園の薔薇(ピース) 神代植物公園の薔薇(ピース)
神代植物公園の薔薇(エメラルド・アイル) 神代植物公園の薔薇(エメラルド・アイル)

神代植物公園の薔薇(ロイヤル・ハイネス) 神代植物公園の薔薇(ロイヤル・ハイネス)
神代植物公園の薔薇(チャイコフスキー) 神代植物公園の薔薇(チャイコフスキー)
神代植物公園の薔薇(マジョリカ) 神代植物公園の薔薇(マジョリカ)

神代植物公園の薔薇(レッド・デビル) 神代植物公園の薔薇(レッド・デビル)
神代植物公園の薔薇(プリンセス・ドゥ・モナコ) 神代植物公園の薔薇(プリンセス・ドゥ・モナコ)
神代植物公園の薔薇(ダブル・ディライト) 神代植物公園の薔薇(ダブル・ディライト)
神代植物公園の薔薇 神代植物公園の薔薇

神代植物公園の薔薇(ピエールドゥロンサール) 神代植物公園の薔薇(ピエールドゥロンサール)
神代植物公園の薔薇(緑光) 神代植物公園の薔薇(緑光)
神代植物公園の薔薇の中で一番すきなピエール(上、正確には「ピエールドゥロンサール」)と緑光(写真下)。

新宿御苑の薔薇(インターナショナル ヘラルド トリビューン) 新宿御苑の薔薇(インターナショナル ヘラルド トリビューン)
ここんとこ絶賛体調不良のため色々情報収集をして、とりあえず16日に会社を休んでカイロプラクティクを受けてみました。そのあと新宿御苑で薔薇を見て↑、それから新宿ピカデリーで映画を見て帰宅。映画は「ハッシュパピー バスタブ島の少女」という作品で予備知識ゼロ、予告編すら見た事が無い映画で、ピカデリーの溜まっていたポイントでただで見られたので適当に選んだのだが……訳判らん映画だった。orz 「生と死」あるいは「滅びと再生」を描いているのかもしれんけど、なんだろ、どこまでが現実でどこまでが寓話でどこまでがファンタジーなのかさっぱりわからんかった……(とほほ)。

何はともあれ、今年の薔薇の季節はこれで終了。夏場は派手な花が多いし、とにかく暑さに弱いのでこれからしばらくはひっそりとしています(ホントか!?)。
テーマ:日記
ジャンル:日記
早い……、早いよ、今年の春は! もうね、年取ると色んな事について行けない訳ですが、桜の季節だけは先陣を切って突っ走ってきた私です。しかし今年は走る前からもう息切れ? 桜の季節だし、走っちゃうよ!と玄関で靴ひも結んでいたら目の前をF1カーみたいなスピードで桜前線が横切ってるみたいな? 今年の春のスピードにはもうついていけてません!(泣)

今の仕事についてから、特にこの3年ほど春と年末が一番忙しく以前のように平日会社をサボって花見三昧などという夢のような休み方が出来なくなって、前回の上司との面談でも「次の春はちゃんと花見をしたいです」と主張して呆れさせてしまったのだが、私は100%、本気なんだよおおおお! でもまあね、土日祝日は一応休みなので、3月に入ってからは定番の場所でかけずり回っています。どんだけかけずり回っているかというと、私はiPhoneにMovesという移動履歴記録アプリを入れているのだが、3月17日(日)に新宿御苑→皇居東御苑→浜離宮庭園と移動しつつ花を見ていたのがこんな感じに。↓

20130317moves新宿御苑
上の地図の下のペットボトルマークは新宿御苑千駄ヶ谷門近くのコンビニ、千駄ヶ谷門から新宿御苑に入場し入口そばの大寒桜を堪能し、レストハウスそばのベンチで買って来たパン類を食べつつ葉桜になりつつある修善寺寒桜を見て、枝垂れ桜や都内で一番大きな白木蓮の満開ぶりに見とれつつ新宿門(上のベンチマーク)から脱出、地図の芝生が緑色なので、薄緑で表示されている移動履歴が非常に見にくく、しかもかけずり回っているというよりも徘徊しているとしか見えないかもしれないが(笑)。

20130317moves皇居東御苑
新宿御苑から皇居東御苑へ。移動履歴の色を指定できるともっと見やすくなるんだが(もしかすると指定できるのかもしれないが、使い方をわかってないので指定できていない)。

20130317moves浜離宮恩賜庭園
そして浜離宮恩賜庭園へ。なんかクレヨンでぐしゃぐしゃと塗りつぶしたようになっていてこの線通りに歩いてたんだとするとちょっと危ない人みたいに見えるかもしれんが、ここは順路として細い道がたくさんあるので道なりに移動しているとどうしてもこうなってしまうのである。そんなこんなでこの日の歩数は18,814歩、結構歩きました。体重は全く減ってないがなー。なおこのアプリ、移動履歴記録とか(場所名、店舗名なども入れられる)万歩計の他にも色々表示できて面白いのだが、バッテリーを非常に食うのでオススメはできない。

新宿御苑の寒桜 新宿御苑の寒桜
そんなわけで3月9日(土)、新宿御苑は寒桜が満開。

新宿御苑の河津桜 新宿御苑の木瓜
関東地方ではいち早く咲く河津桜(写真左)も満開、木瓜の花(右)はまだまだ咲き始め、白木蓮は上の方がちょっと咲き始め、ソメイヨシノは全く咲く気配なし。

浜離宮恩賜庭園の梅林 浜離宮恩賜庭園の梅
移動して浜離宮恩賜庭園(新橋)へ。ここは満開の梅が解放中で、普段は柵で囲ってある梅林の中に入ることができた。

浜離宮恩師庭園の梅 浜離宮恩師庭園の梅
ちょっとわかりにくいかもしれないが、「緑萼梅(リョクガクバイ)」という緑色っぽい梅。

浜離宮恩師庭園
庭園の池の真ん中にある東屋と背後のビルの風景が静かで美しくて、つい、この景色の中に鷲津(大森南朋)を置いてみたくなるハゲタカ廃人の昼下がり(笑)。昼間だから酒じゃなくてお茶で、庭園を見渡せる東屋の縁台に腰を下ろす鷲津、背後に控えている中延さん(志賀廣太郎)、そして多分どっかのおえらいオヤジ(俳優未定、まあ財界の黒幕となっているだろう飯島さん(中尾彬)でもいいけど)が日本に帰ってきたのなら顔ぐらい見せなさいとか言われて仕事ではないということで会っているけど、もちろん今後の活動の布石でもあるわけね。……とか(うっとり)。

翌日の日曜日は確か黄砂と風がひどかったんじゃなかったけ? 一日家でずっと溜まっていたドラマの録画を見ていたような気が。そして翌週の休み、3月16日(土)はハゲタカ廃人な皆様と「公開セミナー 名作の舞台裏「カーネーション」」を聞きに行って、その後ドラマ「ハゲタカ」ロケ地「賭けてくれませんか、私と芝野に」倶楽部(新宿、オーキッド倶楽部)で鷲津が眺めていた夜景を見ていたので花見はなし(このネタは次の記事で書きます)、翌日17日(日)が上で書いた徘徊18,814歩の花見三昧。

新宿御苑の高遠小彼岸 新宿御苑の高遠小彼岸
17日、新宿御苑のソメイヨシノはまだ咲く気配なし、写真は「高遠小彼岸」という小振りの桜。小彼岸はどの系統の木もソメイヨシノみたいにまとまってどぼどぼ花をつけないのでちょっと寂しげ。

新宿御苑の枝垂れ桜 新宿御苑の枝垂れ桜
枝垂れ桜は満開〜。

新宿御苑の大寒桜 新宿御苑の陽光(桜)
写真左は満開の「大寒桜」、右は一分咲きの「陽光」。「陽光」は花の色が濃くてソメイヨシノよりも咲くのが早め。

新宿御苑の白木蓮 新宿御苑の白木蓮
新宿御苑のでっかい白木蓮、満開〜。東京では確か前日に桜の開花宣言をしていたようなので、開花宣言の基準木の桜がある靖国神社に行こうかと迷いつつ移動。

皇居東御苑の寒緋桜 皇居東御苑の天城吉野(桜)
結局靖国神社ではなく皇居東御苑へ。写真左が満開の「寒緋桜」、右はやや満開の「天城吉野」。葉っぱ以外で「大島桜」との違いがよくわからない。

浜離宮恩賜庭園の菜の花畑
さらに移動して浜離宮恩賜庭園へ。ここは……八重桜が多いせいか桜の木がまだ全然咲いてないーー。でも菜の花畑が満開。

気がつくともう夕方、まだ六義園(駒込)の夜桜は開放してないかな?とかこの際、井の頭公園(吉祥寺)の開花状況もチェックしたいしとか思いながらもさすがにヘトヘトになって帰宅、家で大河ドラマ「八重の桜」を見ながら夕飯を食べていたらなんと9時過ぎにバタンキュー(←死語)でした。

あー、まだまだ花見の季節はこれから! ……なのに、すでに置いてけぼりな予感(泣)。
テーマ:日記
ジャンル:日記
冬桜(十月桜) 新宿御苑の十月桜
三が日が終わったのでトップ写真を変えて通常モードのテンプレートにしてみましたが……もしかして上の写真の桜、ソメイヨシノみたいな春の桜を景気付けにアップしてるとか思われるかも(別に思われてもかまわんが)という気もしたので、たまにアップしたブログトップ写真について書いてみます。

上のトップ画像(下2枚の内左側)は去年の1月に会社の近くにあった十月桜、右はやはり去年の1月の新宿御苑の十月桜。十月桜といっても冬の桜って秋から冬の間結構長い間咲いているんだけど、春に咲く桜と違ってちょっと寂しい感じ。そしてなんで今年の冬桜の写真がないかっつーと、寒くて外に出られないからだ(とほほ)。
(2012.1.5)
テーマ:日記
ジャンル:日記