先月、子ども(9歳)がサンタさんに最初にお願いしたのはWiiだったのだが、それは色んな意味で私が困るため「Wiiはすごく人気だから、いくらサンタさんでも手に入れるのはむずかしいと思うよ。もう少しサンタさんの事も考えて他の物にしたら?」と説得(え?)、なんとか「マリオパーティDS」に変更してもらっていた。しかし。

昨日の朝、子どもが「(来月の)お父さんの誕生日に何がいい?って(お父さんに)聞いたんだけど」というので何かと思ったら「お父さん、WiiFitが欲しいんだって」と言うのである。

えーーーーーーーーーっ!? 本当か? それ。そりゃ家人はメタボだから運動した方がいいだろうけど、Wiiかぁ。そりゃ私もWiiはすっごく欲しいけどさー、あると茶の間のテレビを占拠されてドラマやニュースを見られなくなるから、実は結構困る代物なのだ。うーん、うーん。……という話を同僚の練馬のS嬢に話したところ、「それは、S子ちゃん(←うちのガキだ)とダンナさんで、共謀しているんじゃないの?」と言われたのだった。え!? そ、そうだったのか……。ところでこんなニュースも。

 任天堂:Wiiフィット100万本 1カ月で大台突破(毎日新聞)

WiiFitすげーなあ。今年4月の健康保険法他の改正に合わせて実にタイムリー? しかし、家人の誕生日までに手に入れられるのかどうか、そして手に入れた方がいいのかどうか、実にまようところだ。