雛祭りすっかり忘れていたのだが今日は雛祭りだった。雛人形を押し入れから出してちゃんと飾ろうと思っていたのにすぐに忘れてしまう。昼間思い出して「今夜こそ出してちゃんと飾ろう」と思うのに夜にはもう忘れている。かろうじて夜思い出しても11時過ぎてたりすると「明日の夜こそは」と思って出さないまま日が過ぎてゆく。

セレモニーと一般常識に厳しい同僚の練馬のS嬢には「一夜飾りにしないようにね」と言われていたのに、昨日気がついてみれば雛祭りの前日ですよ。しかし子どももすっかり忘れているんだか何も言わないので、今年は雛祭りはなしってことでいいっかあと出さないまま、とうとう3月3日になってしまった。このまま子どもが何も言わなければ今年は雛祭りはスルーだぜとか思っていたのに、やっぱり学校に行くと今日は雛祭りなんだと言う情報を聞きつけてしまうのだった(←おいっ!)。

そんな訳でよりによって出したのは今日の夕飯前だ。でも一夜飾りじゃないもんね、当日飾りだ! なお、同僚のNさんは早々と雛人形を出してあったせいか、雛祭りは終わったと勘違いして今朝うっかりしまってしまいそうになったそうだ。そしたらそれを見ていたNさんのダンナが「もしかして早くしまいすぎたら結婚するのも早くなっちゃうんじゃないのか? 18とか19ぐらいで出来ちゃった結婚しちゃったりして」とつぶやいたそうだ。だからその話を聞いて私もうっかり「Nさんちはそういう血統だしね」と言ってしまったのだった(2006年3月1日「4月9日は友引です。」)。

ところで今チェックしてみたら去年の雛祭りネタの時のタイトルも「一夜飾りじゃありません。」だったよ。この記事のカテゴリーは「健康・病気・今日のアルツ」の方が妥当だったかもしれん……。
テーマ:日記
ジャンル:アニメ・コミック