Newスーパーマリオブラザーズ Wii
さて、昨日の記事のコメントで、大森南朋がマリオでルイージが松田龍平でクッパが中尾彬……と言われてもなんのことかさっぱりわからなかったハゲタカファンの皆様もいらっしゃることでしょう。生きて行く上でなんの役にもたたない情報ですが、マリオは上の絵の赤い帽子をかぶっているオヤジですよ。ルイージはその隣の緑の帽子のオヤジ。ちなみにマリオな大森南朋はこちら。そして大森南朋じゃなくてマリオがこちら

……ということを書きたいんじゃなかった。12月3日発売予定のゲーム「Newスーパーマリオブラザーズ Wii」の公式サイトオープンしています。来年1月15日発売の映画「ハゲタカ」のDVDを見るためだけにブルーレイのデッキを買うかPS3を買うか迷っている私だが、マリオの新作がWiiからでるのか……。やっぱり買うならPS3じゃなくてWiiじゃないのか?と思いつつ、Wiiじゃブルーレイみれないじゃないか、と我に返っております。でもPS3じゃマリオをプレイできないしな。

ゼルダの伝説大地の汽笛
そして、私がこよなく愛するゲームソフト「ゼルダの伝説」(「ゼルダの伝説 時のオカリナ」は超名作!!)の新作「ゼルダの伝説 大地の汽笛」が12月23日にいよいよ発売。日程的にもナイスなタイミング。ちょうど同人誌の原稿も印刷所に送り終わったばかり(23日に「送り終わったばかり」という状況はかなりまずいのだが)のはずでほっと一息ついているものの、翌日のクリスマスイブはなんと人間ドックがあるので夜9時以降は食べちゃダメだし当然酒が飲めないのだ。いや、飲めない事はないのだが尿検査で糖が出て再検査になるので(そしてそれを3年程前にやってすっかり懲りたので)酒は飲まないのが吉。そこでゼルダで気を紛らわせているという状況が目に浮かぶ……って、それじゃアル中だよ(笑)。

そして早期購入者特典として“羽根ペン型オリジナル透明タッチペン”がつくようだが、これまたビミョーな代物のような気も。だいいち使いづらそう。

 12月23日発売予定の「ゼルダの伝説 大地の汽笛」早期購入者特典は,ルピー型ケースに入った“羽根ペン型オリジナル透明タッチペン”(4Gamer.net)

そういえばそこそこのゲーマーだったはずなのに、ゲームカテゴリの書き込みは5月8日以来半年ぶりだ。今年の夏はテレビドラマも全く見ず、ゲームもせず、そして同人誌の原稿もさぼり放題の上に片付けも怠けてPC部屋がさらに魔窟化。「」の力は別な方面には別な方向で廃人化させていたのね。
テーマ:日記
ジャンル:日記