去年10月期に放映していたあの「のだめカンタービレ」が快挙。

 のだめカンタービレ:ドラマ初の快挙 “Sオケ”がゴールドディスク大賞部門賞(まんたんウェブ)

シュトレーゼマン(竹中直人)のAオケに対抗して作られた千秋(玉木宏)のSオケが受賞ですってよ。ブラボー! なおのだめDVDは4月13日発売。これは各話完成度高かったからなあ、迷うところだ(多分買わないとは思うけど)。
 
 のだめカンタービレ:アニメDVD第1巻、4月13日発売 初回特典に「プリごろ太」予告編(まんたんウェブ)

「1巻のみ2話収録で2940円。初回限定版には、作中に登場するアニメ「プリごろ太」の予告編などの映像特典付き。」「初回限定版特典には、「のだめ」のキャラクターシールと、ドラマでも話題になったのだめが作曲した「おなら体操」の楽譜が付いたブックレットも付く。」プリごろ太はともかく、おなら体操の楽譜は別にいらんけど(振り付けも付いているのか?)。
関連記事
テーマ:テレビ番組・ドラマ
ジャンル:日記
コメント
「おなら体操」、確かに楽譜は要らんが振り付けは良かったね。
「のだめ」のおかげでクラッシックってやっぱいいなぁと思ってるわけだけど(以前は軽いつまみ食い程度だった)、知らず知らず「ベトシチ」とか言ってる自分が嫌。
tsumireさん、「のだめ」のDVD買うんなら「ウゴウゴルーガ」のほうが先でしょ?それとももう「ポチッとな」しちゃったとか?
2007/03/15(Thu) 07:45 | URL | suika | 【編集
ドラマの「のだめ」よりアニメの方がほしいかも~

>振り付けも付いているのか?
付いていたらtsumireさん、やる?
2007/03/15(Thu) 11:04 | URL | P子 | 【編集
こんにちわ、はじめまして。
私もまだまだ全然よくわかってなくて色々勉強中です。サイトの技術的な構成とかもさることながら、ネタの転がし方(え?)とか書き方も難しいですよね。
2007/03/15(Thu) 11:15 | URL | tsumire→ひろこさん | 【編集
>tsumireさん、「のだめ」のDVD買うんなら「ウゴウゴルーガ」のほうが先でしょ?

まだ全然ポチっておらん。かつてベータの時代に色々録画しまくり、ソフトも買ったりしたのに、それが今じゃ全然見やしねえ(見られない)という結果に対するトラウマが大きすぎて、この手のソフトは心が非常に大きく動いてもほとんど買ってないんだよねぇ。20年前だったら絶対買ってたね。
2007/03/15(Thu) 11:19 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
私はアニメはダメだったなあ。漫画そのままなのがもはや不満というかね。贅沢な不満なんだけど。

>付いていたらtsumireさん、やる?

受け狙いでやってみるのもいいかも(って、どこでそんなものを受け狙いで披露するのか)。
2007/03/15(Thu) 11:22 | URL | tsumire→P子さん | 【編集
いやーすごいですねー。のだめ旋風。
ドラマが終了した今、わたしは深夜のアニメを録画して見ています。
最初は玉木のイメージが強くて物足りない感じだったけど、いまはもうすっかり慣れてしまった。ドラマにはなっかたエピソードとかあるしね。でも前にKさんがシュトレーゼンマンの配役に問題あるようなこと書いていたじゃない。アニメ見てるとその気持ちがよく分かってきた。エッチだけどハンサムだもんねー。岡田真澄とか生きていたら適役だったかも。アニメ続いてほしいなぁー
2007/03/15(Thu) 13:04 | URL | いがらし | 【編集
まあ、ドラマがこれまたうまくエピソードを飛ばしたりつぎはぎにしたりしていたからねぇ、原作至上主義だとアニメは満足度高いよね。

>岡田真澄とか生きていたら適役だったかも。

あーーー、なるほどねぇ、それはナイスかも。またインチキくさいところも岡田真澄はよかったよね。
2007/03/15(Thu) 16:07 | URL | tsumire→いがらしさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック