今年は色々忙しくて桜を満足に見ることが出来なかった。ちくしょー、北上して桜を追っかけたい!! 桜舞い散る弘前城とかまだ見たことがないので見たい! とか会社で叫んでいたのだが。

 一重と八重、花びらの供宴 京北で「百年桜」が満開(京都新聞)

北上しなくても京都で世にも珍しい桜が満開! 南下したいっ! 今日が満開ということは実は7分咲きくらいで見ごろは3日ほど(天気が崩れなければ4日目あたり)で世にも美しい桜の散り際が見られるっつーことですよ。旅行が何よりも嫌いな私だが、桜だけは別だ。吸血鬼が血を求めるように、桜を求めてさまよい歩きたい私!(←心の叫び)なのだが、いかんせん小さいガキと会社の仕事がある限り、そうそう自由に飛び出したりはできないのだー。ちぇっ(子どもか?)。
関連記事
テーマ:ひとりごと
ジャンル:日記
コメント
「百鬼夜行抄」に桜を追いかけて北上するっていう話があったが....
だめだってー!こんな風にニュースになったとたんに桜より人の数の方が俄然多くなっちゃうんだから。わたしも桜は大好きだけど(特に散り際)人がわんさかいると思うと有名な桜は見に行く気がしないもん。どうしてもっつーんなら、子連れでこの土日に新幹線に乗るしかないねぇ。お土産にさくらんぼ、お願いします。(えっ?)
2007/04/24(Tue) 20:44 | URL | suika | 【編集
若い頃は花なんて興味なかったのに、年々桜を始め、春の花々に心惹かれるのは、自分の中に”華”がとことん無くなってるせいか!?
あんた若い頃から”華”なんてないでしょ!?と言われれば、まぁさいざんすけど。
ところでGWに北海道帰れば桜咲いてるんじゃないの?
2007/04/24(Tue) 22:36 | URL | oha~ | 【編集
>だめだってー!こんな風にニュースになったとたんに……

だってだって行きたいんだもーーーーん!(←だだっ子か?)。人が多くてもこの際仕方が無い、だって人がいない時は花の見頃じゃないしー。死ぬまでに見ておきたい桜が沢山あるんだよう。
もうね、いっそ明日会社をさぼって朝一の新幹線に乗って京都日帰りをしちゃおうかと思ったんだけど、明日も明後日も明々後日もよりによって一番仕事を休めない日だったんだよう。ううう、こうなったら1年かけて来年の花見の計画を立て、来年こそは絶対見る! ……って、来年になったら絶対忘れているんだよなー。
2007/04/24(Tue) 23:38 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
私も若い頃から華なんかかけらもなかったから、ノーコメント(遠い目)。

>ところでGWに北海道帰れば桜咲いてるんじゃないの?

チッチッチ(←指ワイパー)、北海道の桜は本州の桜とは違うのよ。エゾヒガンだかなんだかっている種類の花なんだけど、すっごくショボイのよ。花のつきがまばらで色も今ひとつ、枝振りもなんだかなーな感じで。私が北海道にいた時代に花見に興味が無かったのも、あのショボイ桜のせいだと思う。
2007/04/24(Tue) 23:42 | URL | tsumire→ohaさん | 【編集
まぁ、ふるさとの桜をしょぼいだなんて、バチがあたりますわよ。
わたしはちょっと早い春に京都祇園の円山公園にての経験が桜に対する原点になってる気がするよ。

まだ蕾がひらいていない、しだれ桜に向かって京都弁で「こんなにたくさんのお方に見られて、(桜も)はずかしゅうてお顔みせられへんのやなぁ」って言ったんですよ、50すぎの奥方が。
ちょっとわたしには出てこない台詞でございました。あの咲いていない桜から、桜をの花を待ち、花を愛で、散り際をいとおしむ心がめばえた気がします。
日本には何百種類の桜があるとのこと、桜行脚に行かれた際にはお土産、よろしくお願いします。
2007/04/25(Wed) 11:43 | URL | いがらし | 【編集
>まぁ、ふるさとの桜をしょぼいだなんて、バチがあたりますわよ。

北海道って、もともと高山植物みたいな寂しい花がすごく多い上に、短い春と夏と秋に色んな花がわっと咲くんだよね。趣がこれっぽちもねーよ。

>あの咲いていない桜から、桜をの花を待ち、花を愛で、散り際をいとおしむ心がめばえた気がします。

花見の歴史が1000年以上もあるところはさすが違うねぇ。
2007/04/25(Wed) 11:50 | URL | tsumire→いがらしさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック