子どものクラスで、大きくなったら何になりたいかという調査があったらしい。子どもは保育園の頃から「お花屋さんになる」と言っていたが、小学3年生になった今もその志はかわらないらしい。ただし「(仲良しの)Aちゃんと一緒にお花屋さんをやるって約束したの」と、共同経営者も発掘済みだ。

「(仲良しの)ハルちゃんはミュージシャンになるんだって」
「ミュージシャン! そりゃすごいねぇ」
ハルちゃんは頭がいいのだが出しゃばりすぎず、まだまだ子どもながらもその場の状況を読んで発言する子なのだ。でも目指していたのはミュージシャンかあ。
「(いじめっ子の)Mちゃんは漫画家」
「なるほどね」
Mちゃんはお絵描き教室に通っているのでそこそこは絵はうまいし、頭もいいので、あの底意地の悪さを生かすには漫画家と言う選択は間違いではないかもね。
「S田くんはねぇ、ゲーム屋さんだって」
「なるほどね。いつもゲームソフト屋さんの近くをうろついているもんね」
S田くんは1年生の時から体重が50kgというデブなのだが、もしかすると動かずにゲームばっかりしているからかもね。
「レナちゃんは歌手になるんだって」
「えーーっ、歌手? 無理があるんじゃないかなあ。いや、まあ歌がうまけりゃいいんだろうけど」
レナちゃんは……いい子なんだけど、歌手を目指すのだとするとかなり容姿をなんとかしなくちゃいけないと思う。
「Aくんはね、サラリーマンだって」
「ぶはっ、あの乱暴者のA君がサラリーマン? できるかよ」
「アオノちゃんは大学の先生」
「一体またなんで。お父さんとか親戚に大学の先生でもいるの?」
「知らない。あとM田くんは政治家だって」
「政治家!!」
M田くんは頭がいいのだが、よくよく出しゃばる子で、学校公開(参観日)の時もしつこいくらい手を挙げている子だ。なるほどね、政治家かあ。政治家に必要な頭脳と自己アピール力は十分持っているようだけど、本当になりたいなら協調性とか忍耐力とかも身につけた方がいいと思うよ、M田くん。
関連記事
テーマ:今日のつぶやき。
ジャンル:日記
コメント
この「将来の夢」とか「尊敬する人物」って問いを学校は気軽に出すけど、わたしは困ったよ~。小学生の頃からこの手のことは何にも浮かばない夢のない子供だったなぁ。そして大人になって、子供が「お母さんは将来何になりたかった?」と聞いてきた時にも(←先生に聞くように言われた。余計なことを)「特になかった」っていうさみしーい答えに、子供もがっかりしてたもんです。わたしが悪いのかよぉぉ。
ちなみに今は子供が将来なりたいものは花屋さんっていうと、花屋は手が荒れるよとアドバイスしてやり、ペット屋さんというと、うんことおしっこの世話で一日が終わって、だっこなんてできないからねと現実をつきつける非情な母になりました。
2007/04/29(Sun) 10:36 | URL | suika | 【編集
>小学生の頃からこの手のことは何にも浮かばない夢のない子供だったなぁ。

想像がついていると思うけど私もそうだったよ……。それでもなりたい職業は「宇宙飛行士」(←SFかぶれ)とか「天文学者」(同じくSFかぶれ)とか「冒険者」(←なんだろな、こいつ……)っつーのがあったんだけど、尊敬する人って本当にいなくて困ったもんよ。あと座右の銘とかもなんもないな。なんでそういう事を人に聞くのかね。

>花屋は手が荒れるよとアドバイスしてやり

私は「あんた、花屋をなめてるんじゃないわよ。花屋は植物学の知識も必要だし花をさばくには器用でなくちゃならないし、お花も生けられなくちゃだめだし、店をやるなら経済とか経営とか流通の知識も必要だし、金勘定にはもちろん数学をきちんと勉強しとかなきゃだめだし、美術的素養だって必要なんだかんな」と言っているよ。ま、全然聞いちゃいないが。
2007/04/29(Sun) 18:23 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック