帰ってきた時効警察 第4回(5月4日放映)。そりゃ、催眠術OKにしちゃったらなんでもアリになっちゃうもんね。今回(脚本・監督:ケラリーノ・サンドロヴィッチ)は三木聡脚本の時よりもさらに突っ走っちゃってる感じで、わざわざ絵にして表現してくれなくてもいいものまでこれでもかこれでもかというぐらいビジュアルで出てきて、これはこれで面白かったなあ。

そして今回の見物はなんといっても三日月しずか(麻生久美子)の過去ですよ。いやぁ、三日月のとんでもない過去が出てきたと言う事はそのうち霧山(オダギリ ジョー)の過去も何か出てくると言う事でしょうか。霧山も「関取」に匹敵する過去の持ち主だったらそれはそれで驚くが、どうせやるならその過去を100%生かしきった話にしてほしいもんだなあ。

ところで元・多め亭で現・早め亭のおばちゃんこと犬山イヌコ、エンドクレジットを見たら三日月さんが歌っていた歌「しゃくなげの花」「月見そばの歌」の作詞作曲、そしてあのボサノバみたいな妙な曲「頭はジャガイモ、ゆでて食べろ、お尻はこんにゃく、ブリブリして食べろ」という曲「たべもの」の作詞(作曲はKERA、演奏はケラ&ザ・シンセサイザース)もしてますよ。ちなみにポケモンのニャースの声役だそうだ。おばちゃん、とかいっても事務所の写真を見ると結構若そうに見えるけど(1965年生まれの模様)。でもって5月23日発売のサントラCD(「帰ってきた時効警察 オリジナル・サウンドトラック+三木聡×坂口修作品集」)にこの曲やらプクーちゃんのテーマやらも入っているようだ。これで本当にこの曲が売れたりしたら印税はこのおばちゃんにも入るのね。

今回は色々暴走気味なのが結構楽しめました。次回の脚本は吉田玲子、麻生学の二人。どちらも時効警察では初のヒト。どんなもんでしょう?
関連記事
テーマ:テレビ番組・ドラマ
ジャンル:日記
コメント
買っちゃいましたよ、時効警察のノベライズ本(DVD買えないし…)GWは出かけて疲れて読書、の繰り返しをしていたのですが、最後を締めたのがこの本でした。
ちなみに娘はすかさずプクーちゃんの音楽をダウンロードして楽しんでおります。(イラストはもらいました!)
来週も楽しみだぞおぃ。
2007/05/07(Mon) 12:52 | URL | いがらし | 【編集
ノ、ノベライズ本に手を出しましたか……。本で読むとかなり違うような気もするけど、そうでもないのか。
私はこの連休は実に実りがない連休でございました。休みだとホントに何もしなくてダメダメだな。毎日忙しいほうが却って色々はかどるんだよなー。
2007/05/07(Mon) 13:07 | URL | tsumire→いがらしさん | 【編集
ああーーっっ!!そうかっ!ニャースか!
なんかのアニメの声だとは思ったんだけど、どうしても思い出せなくて(カリメロか?とも思ったけど、よく考えたら見たことなかった)、あー、すっきりした。それにしてもあのおばちゃん、あんな早め早めで生きてたら、人生も早めに終わっちゃうよ。
三日月に催眠術をかけた助手の腕前はすごいね。肩に触れただけで人を思い通りに操れるんだからなぁ。まぁでもその力がわたしにあったとしても、あれこれ画策するのは面倒くさいから、せいぜい子供に家事をやらせるくらいが関の山だけど。
2007/05/07(Mon) 17:51 | URL | suika | 【編集
>カリメロか?とも思ったけど、よく考えたら見たことなかった

カリメロって……。しかし今度から子どもが毎週見ているポケモンを見る度に、「これが早め亭のおばちゃんかあ」とか思っちゃうよ。
私もあの助手は、ともさかよりも技術が上なんじゃないかと思っちゃったよ。私の場合は催眠術であれこれ画策したところで、誰に何を画策したのか忘れちゃうのが難だな。
2007/05/08(Tue) 05:52 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
 今回はやりたい放題って感じでしたね~三木聡監督が7ぐらいで抑えてどんどん次に行くところをケラリーノ監督はいきなり14ぐらいに行っちゃいますからね~ 引っ越してからよく眠れない三日月(麻生久美子)。寝ぼけたまま髪の毛ぼさぼさで出勤、タクシーを止....
2007/05/07(Mon) 12:08:23 |  トリ猫家族