私は会社で「デストロイヤー」と呼ばれている。

私がプリントアウトすると、プリンタがジャムったり壊れたりする。コピー機を使えば紙づまりやトナー切れ、謎のエンスト(コピー機の場合エンストとは言わないか……)は日常茶飯事で、メーカーの修理の人に来てもらったのも1度や2度ではない。持っているカメラももちろんよく壊れるし、携帯電話すら誤作動することが有る。机上のPCもフリーズするので、バックアップはこまめに取るようにしている。

私が座っている場所は空調があまり効かないので寒くってたまらず毎日震えていたら、上司が電気ストーブを私の足下に置いてくれた。ほかほかであったかい……と思ったのもつかの間、先日壊れたのである。もちろん皆に言われた。

「また、壊したの?」。
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック