この所の年金情勢で会社の人事・総務部門にも社員から問い合わせの電話が掛かってくる。といっても会社で出来る事なんざせいぜい各々の基礎年金番号を教えてあげるくらいで(社員の年金手帳は一括して人事部門が預かっている)、それだって社内の個人情報検索システムで検索出来るのである。この検索システムでは他の人からは見ることが出来ないが、自分の個人データ項目のところで自分の基礎年金番号、健保番号、厚生年金基金番号などを参照できる。しかし、ここでもう分からなくなっている人もいるようで、健保番号を社員番号と間違えたり、厚生年金基金番号を基礎年金番号に間違えたりと根本のところからわかってない人が結構いたりするから、世の中にはもっともっとわかってない人とかいるんだろうなあとか思ったりもするのだが。

さて社内の年金担当は大お局様のK池さんである。毎月退職者や入社社員が出るたびに社会保険事務所に出向いているのだが、この間もこのご時世でいつ戻ってこれるかわからないといって外出したものの、結構早くに戻ってきたのでどうしたのかと思ったら、やっぱり今の混雑具合は半端じゃないそうで、「受付待ちの番号がさー、あまりにも全然進まないから今日は諦めたのよ」とのことだ。

K池さん「事務所に来ているのが年寄りばかりでしょ、窓口で話しこんでいる人たちも話が長いしくどいしなかなか理解しないみたいで番号が進まないんだけど、もうそれ以前の段階の人も沢山いるわけよ」
私「それ以前の段階ってなんだ?」
K池さん「窓口で相談をするために番号札をとるでしょ。でもちょっと確認したいだけなんだからわざわざ番号札を取るまでのことじゃない、なんでこんなに待たされるんだ、俺はちょっと聞きたいだけなのにって抗議しているお年寄りが結構いたのよ」
私「……うわっ。ちょっとだろうがなんだろうがとにかく順番待ちだろ」
K池さん「でも相談するわけじゃなくちょっと聞きたいだけなんだから今なんとかしろって言っているんだよねぇ」
私「社会保険事務所の人も大変だな」
派遣のMさん「でも社会保険事務所の人って結構失礼ですよ。私がこの間行ったときなんか、年金番号をキーボードに打ち込むのに、ボールペンでやっているんですよ! なんですか、あの人たち、本当に失礼ですよ」
私「あーー、きっとさー、ほら社保庁の職員って1人1日のキータッチは平均5000タッチ以内って決まっているんでしょ。だから指で直接タッチしたらあっという間に5000タッチを越しちゃうからそうならないようにボールペンでタッチしてるんじゃないのー?(「年金ずさん 5000万件 バイト任せ ミス多発」)」←もちろん、嫌味だ。
派遣のMさん「なーるほど、たしか最高でも1万タッチで1日3時間くらいしかさわっちゃダメなんですよね。……って、やっぱりムカつきますよっ!!」

まあ今までが労働貴族だったんだもん、仕方ないよ。そこに小お局様のH浦がやってきた。
私「H浦も年金とかチェックしておいた方がいいんじゃないの?」
H浦「え? 私? だって高校卒業してすぐにこの会社に入って一直線だもん。転職とかしてないから全然大丈夫」
私「この間なんかテレビで、社保庁の職員のミスでデータを消されちゃって年金データが無くなってしまったのに、データがない以上は払えないって言われたって人が出ていたよ」
H浦「え、何それ」
私「社保庁のミスがすごい上に(「年金記録サンプル調査3000件、ミスさらに23件」「バイト経験者、年金入力ミス認める」)、自動読み仮名ソフトのせいで更に名前の入力ミスがすごいんだってよ(「年金氏名 自動読み仮名ソフト導入 入力ミス誘発、システム欠陥」)。ずっと同じ会社にいたからって全然安心できないじゃーん」
H浦「えー……」
私「しかもH浦、会社はずっと同じかもしんないけどこの間結婚して名字が変わったじゃない。やばいかもよ」
H浦「……」

脅かしすぎ? でもこんだけ次から次とミスが発覚していると、転職してなくても改姓してなくても引っ越しをしてなくても、油断できないのはみな同じだよな。
関連記事
テーマ:雑記
ジャンル:日記
コメント
遊んだね、H浦さんで。めっ!
以前義父が亡くなったときに、諸手続きのため社会保険事務所に行ったことがあったけど、今のように問題が表面化していなかったにもかかわらず、当たり前のように二時間待ちだったよ。なんかそれがいつもの風景らしく、職員もあわてることなくなじんでました。ぬるま湯って気持ちいいし、外に出るとすごく寒いし、なかなか出にくいものだから、今回のことが追い炊きになるといいんだけどね。(国民感情的にはすでに沸騰してるけど)
2007/06/20(Wed) 08:02 | URL | suika | 【編集
わたしも心配だなー。
もともと年金もらえるかどうか、わからないとか言われてきたけど、実際「記録がない」って何?時効って何?

本当は確かめたいけど、仕事休んでいけないしー。きっと何時間か待ちだよね。行く気が起きないんだよー。こんな風に心の中で不安を日本中の労働者が思ってるんだろうな…。
暴動が起きないって日本人はおとなしいよな。全員がわたしだったら革命もんだぜ!
2007/06/20(Wed) 13:38 | URL | MI | 【編集
社会保険事務所に必要書類をもらいに行くだけで嫌味をネチネチいう職員に対応されたり基礎算定の説明会で壇上で説明している職員の横柄な態度を見ているだけで、仕事でなかったら係わり合いになりたく無い場所であることだけは確かです。

MIさん、ここからID番号とパスワードを申し込めばパソコンから調べられます。
ただしIDとパスワードは郵送なので1ヶ月位かかるかもしれません。

https://www3.idpass-net.sia.go.jp/neko/action/a0101?org.apache.struts.taglib.html.TOKEN=eb22c542c6820ac28022f7c6757bd6cf
2007/06/20(Wed) 14:33 | URL | P子 | 【編集
>当たり前のように二時間待ちだったよ。

この間「TBS小西克哉 松本ともこ ストリーム」のポッドキャストを聞いていたら年金システムを作った人(天下りシステムも作ったらしいけど)が年金の手続きに行ったら、色々手続きがややこしくて3時間待たされたんだってよ。↓
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/sakasa20070611.mp3
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/sakasa20070612.mp3
http://tbs954.cocolog-nifty.com/st/files/sakasa20070613.mp3

>ぬるま湯って気持ちいいし

ヒトの金(年金と税金)でぬくぬくしていたあげくにミスだらけってのがねぇ……。でもぬるま湯からいきなり煮えたぎったお湯へダイビングというのも地獄だな。
2007/06/20(Wed) 22:21 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
とりあえず時効はこれから撤廃されるみたいだよね。

>本当は確かめたいけど、仕事休んでいけないしー。

P子さんも書いているけどネット検索の手続きもあるし(実際にどれくらいかかるかはhttp://gigazine.net/index.php?/news/comments/20070611_nenkin_id_pass/参照)、基礎年金番号がわかっていれば、電話で簡単な履歴確認はできるみたいよ。これがまたかかりずらいらしいけど。
2007/06/20(Wed) 22:34 | URL | tsumire→MIさん | 【編集
>仕事でなかったら係わり合いになりたく無い場所であることだけは確かです。

とりあえず今のところ私が年金担当じゃないのは幸せなのね。大お局様のK池さんは諦め気味だけど派遣のMさんはいつも結構憤慨して帰ってくるなあ、やっぱり。
2007/06/20(Wed) 22:41 | URL | tsumire→P子さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック