私なんざ普通のパソコンのモニタで文章を読むのも苦手なのに(だから長い文章だとプリントアウトして読むこともある)、わざわざNintendo DSで読書をするかよ(しかも昔の日本文学を)、とか思わないでもないけど、でもあのDSの大きさが文庫本ライクだから、これはこれで合っているのかもね。著作権切れのフリー図書とはいえ、100冊(+30冊)だったらお気楽お手軽だしね。

という訳でDSソフト「一度は読んでおきたい日本文学100選」(スパイク)の公式ウェブページでは、【「なんでワザワザDSデ読書」疑問解決Flashを観てプレゼントをGet】キャンペーンを開催中。

 「なんでワザワザDSデ読書」疑問解決Flashを観てプレゼントをGet

「なんでわざわざDSで読書しなけりゃならんのよ」ページでは1.「DSで読書したら疲れるでしょマジで」、2.「100冊(+30冊)なんて到底読めません」、3.「DSならではの特徴とかあるなら教えてみ」、4.「結局トータルどうなのよ」というごもったもな疑問に答えてくれる。そして「ワザワザ最後まで全話見終えた人には、総勢73名に当たる豪華(!?)プレゼントに応募できるとか」というのでチェックして応募したのだが、私はこの豪華(!?)(←ママ)プレゼントのうち、芥川龍之介Tシャツが欲しいなー。表が芥川龍之介の顔で裏には「羅生門」の一節がプリントアウトされているというヤツ。ソフトは別に買わなくても応募できるというのもナイス。

できればこの文豪シリーズTシャツは商品化してほしいところだ。太宰治なら裏面は「生まれてきてすみません」とか「人間失格」っていう大文字タイプ。森鴎外なら(顔写真がつまらないけど)裏面は思い切って「ヰタ・セクスアリス」の一節とか? ちなみに日本の文豪のうち川端康成とか三島由紀夫とか谷崎潤一郎はまだ死後50年たってないので、多分まだまだフリーでは読めない(三島は2020年、川端は康成は2022年、谷崎は2015年である)。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
いや、思わずプレゼント企画に応募してしまったけど、大人の本革カバー、当たったとしてDSライト持ってないんですけど、購入すべきでしょうか?
これは旅行に文庫本を数冊持っていくという活字中毒の方にはありがたい商品かも。でも残念ながら純文学とは全然肌が合わないわたしには読みたい作品は一個も無かったわ。いっそサザエさんでも収録してくれないかなぁ。
2007/08/24(Fri) 11:35 | URL | suika | 【編集
>DSライト持ってないんですけど、購入すべきでしょうか?

本革カバーが抽選で当たったなら、この際DS Liteもあちこちでプレゼントキャンペーンをやっているから応募するという手も……。当たって使わなきゃどこぞに売り飛ばすという手もございますし、奥様。

>純文学とは全然肌が合わないわたしには

実は私もそうなんだよねー。純文学ってぜーんぜん読んだ事ないし。いっそ超古典(徒然草とか万葉集とか百人一首とか?)の方がまだ豆知識が身に付いていいかもしんないけどね。ちなみにサザエさんは2042年にならないと著作権フリーにならねぇ。あと35年だ。
2007/08/24(Fri) 23:48 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック