久しぶりに「今日のアルツ」の出番だ。いや、アルツ状態は24時間1年中全開なのだが。

先日、コミケに参加するのに当たって、帯広の実家でCD-ROM版のコミケカタログというやつをチェックしていたのである(参照:7月16日「じゃ、地震見舞いに例のカタログを2冊……」)。今回は昨年暮れの冬コミが不参加だったので1年ぶりの参加である。買いたい新刊もあるしチェックしておきたいサークルも結構あって、チェックリストのサークル数もいつもよりも格段に多くなってしまった。

そして東京に帰宅した翌日の8月18日土曜日、翌日のコミケ参加のために、北海道帰省の間持ち歩いていたWindowsのノートPCをプリンターに接続し、チェックしたサークル情報をプリントアウトしようとしたところ、なんたらかんたらがありませんというメッセージが出てプリントアウトが全くできない。

実はこのノートPC、どうも調子が無茶苦茶悪くて北海道帰省の直前に一度再インストールして、かなりきれいに身を洗い清めた代物なので、プリンタに接続する前にまずプリンタのドライバのインストールからはじめたのである。それでプリントが出来ないっつーことはもしかしてドライバのアップデートが必要なのか?と思い、アップデートしたものの、やはり同じメッセージが出てプリントアウトが全く出来ない。じゃWindowsのアップデートとかもしておいた方がいいかぁ?と思いWindows Updateをかけるものの、やはりプリントアウトが出来ない。コミケ参加日は翌日19日である。冊子版のカタログがもう手に入らない以上、CD-ROM版でサークル情報をプリントアウトするしかないのだが、それが出来ないとなると……

仕方がない、MacBookの方にCD-ROM版をインストールしてまた最初からサークル情報をチェックするしかないか、まあMacの方には過去のコミケカタログのチェックリストが入っているから、まったく何もない状態からチェックするよりも楽だし(最新のカタログをインストールすると、なんと自動的に過去にチェックしたサークルを探し出してきてくれるのである)と思いカタログのCDメディアを探す。探す。探す。……が、ない。カタログのCD-ROMがないっっっ! 

ガーン……。

たしかこの前チェック終わったからもう見ないや、と思ってどこかに放り投げたはず……。だからこの魔窟(漫画の本だの布地だのパソコン関係のブツだの古いノートや着せ替え人形のコレクションだの同人誌の在庫だの購入した同人誌の山だの)のどこかにあるはずなのである。しかもそれはこの1日くらいの出来事だから、魔窟の地層の比較的上部に堆積しているはずだ。しかし、探してもない。全然ない。まったくない……。

よく子どもが目の前にあるのに全然見ていなくて「あれがない、これがない、お母さん助けて~」と大騒ぎするのを、「目の前にあるのに、よく見て捜してから人に頼め!!」とか叱っているのにこの体たらく。とほほ。

こうなったらWinノートに入っているチェックリストを手書きで写すか、とか一瞬思ったものの、このチェックリストはCSVファイルなのでExcelで開くことが出来るのである。結局MacBookの方にチェックリストのデータを送り、MacBookの方で見やすいような形にExcelで編集し、プリントアウトして8月19日には持っていくことが出来たのだった。普通にカタログをプリントアウトできていれば、サークルカット付きの見易い会場マップの形で出せたのだが、この際何もないよりはマシだ。

私「そーんなこんなでさー、この間のMacBook再起動事件(8月10日「色々てんやわんやな日々」)についで、とほほな話なわけよ」
M様「それは大変でしたねぇ。私も最初にまずインストールができなかったんですよ。それで色々見てみたら、CD-ROM上からインストーラを起動しないとインストールが終わらないって仕様だったみたいなんですよね。ちゃんと書いておけって思ったら、カタログソフトのサポートページの一番上に書いてありました」
私「へぇー」
M様「でも私がサポートページをチェックした時には載ってなかったんですよ!」
私「よっぽど同じ問合せが殺到したのかねぇ」
M様「まったくもう」
私「うちの魔窟のコミケカタログも……昨日はあんだけ探してもなかったけど、きっと今日帰宅したら絶対目の前にあったりするんだよねぇ」
M様「探し物って、そういうもんですよね。捜している時はなくって、捜す必要がなくなったら出てくるんですよねぇ(参照:3月25日「お局様の情報共有」)」
まったりとした有明会場で、しばし遠い目をしていたわしらだった。

そして帰宅後、件のCD-ROMは、もう、開いた口がふさがらない場所から発掘されたのである。それは魔窟の地層からではなく、なんと帯広から宅配便で送って8月19日の夜東京の自宅に届いた荷物の中(でかい旅行鞄)の一番上に乗っていたのである。そういえば件のCD-ROMは、東京に戻る直前までノートPCと一緒の鞄の中に入れておいて手荷物として持ち帰る予定だったのだが、帯広の実家を出る直前に、「やっぱりもう使わないからいいや」と宅配便で発送する旅行鞄の中に放り込んだのだった……。

そりゃ見つからないはずだよ。「使わないからいいや」と放り投げたのは魔窟じゃなくてクロネコヤマト行きにした旅行鞄の中だったんだから。しかしそんな基本的なことを忘れて必死になってさがしていたんだから、とほほ指数はかなり上だよ。あー、これからこんなことがもっともっと増えていくのね。ふぅ……。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
ずいぶん前に読んだ吉行淳之介のエッセイに、最近なくし物が多いが、それが思わぬところから出てくる。先日などメガネをなくしてずいぶん探したが出てこない。どこから出てくるかと楽しみにしていたら冷蔵庫に入っていた。そういえば、どうにも暑いので、冷たいめがねをかけたら気持ちがいいだろうと思い、冷蔵庫に入れたまま忘れたのであった、というような文があったのを思い出したよ。
まだまだtsumireさんの場合、出てくるところが平凡かも。精進されたし。
2007/08/24(Fri) 11:40 | URL | suika | 【編集
あー、冷蔵庫に眼鏡……いいかもね。明日から実践しちゃいそう……とか思ったけど、うちの冷蔵庫、子どものおやつとか私の酒とか入っているからなあ、うかつに飲み物以外のものは入れておけねぇ。

>まだまだtsumireさんの場合、出てくるところが平凡かも。精進されたし。

でも冷蔵庫からおたまとか、キッチン用品を置いてある棚のサランラップの隣に長ネギを置いてあるのを発見した時はちょっとショックだったな……。
2007/08/24(Fri) 23:52 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック