このところ順調にレコーディングダイエットを進めていたオタキング・岡田斗司夫が体重推移時の写真を掲載しているのだが……健康的に1年間で50kgやせたせいか、まるっきり別人ですよ、これは。パスポート見せても入国・出国審査でひっかかるんじゃないのか? この減量経過がはっきり分かる写真の列挙は説得力があるなあ。でもってこのダイエットを記録した本「いつまでもデブと思うなよ」が出ているが、この本はタイトルがまたナイス。内容もいままでの減量の経過・その方法だけでなく「スタートの方法」「段階ごとの注意点」なども載っているとのことだ。

さて私のほうは半年で約5kgほど減りましたが……しかし先月入院・手術したせいで医者から1ヶ月は激しい運動をしないようにと言われてしまっていたので丸々1ヶ月怠けっぱなし。そのせいなのかどうなのか気が付いたらまた1kg増加だ。ゆ、油断できやしねぇ。なお、看護婦さんには「自転車に乗るのも1ヶ月は控えてください」って言われたのだが、坂道を子どもを2人くらい乗せて走るわけでもなく、平らな道をただちんたらちんたら、季節の花を観賞しながら休み休み乗っているだけなのに、それでもやっぱり自転車だとそんなに運動量が大きいのか?

そんな訳で先週の土曜日から、また近所の30分フィットネスクラブに行くのを再開したのだが、「先月はちょっと入院してて運動を控えろって言われました」と言ったら非常に心配されてしまって(当たり前か)、「まだゆっくり、無理せずいきましょうね」と言われてしまった。それでまず再開初日はゆるめぬるめで軽くこなしていたのだが。

昨日は運動を終えて帰り際にインストラクタの人に「大分調子が戻ってきたみたいですね」と言われたので「土曜日は久しぶりだったのでぬるめにやってたんですけど」と言ったら、「いや、なんだか大変そうでしたよ」と言われてしまったのだった。くそー、本人ゆるめのつもりだったのに、傍から見たらいっぱいいっぱいに見えていたのかー。不覚。
関連記事
テーマ:つぶやき
ジャンル:日記
コメント
見違えたねぇ、オタキング。
いつまでもデブやってるわたしには羨ましい限りだわ。でも、よく漫画でデブブスが痩せた途端に見違えてきれいな別人になるってベタな設定があるけど、あれは漫画の中だけだよね。見違えるまではいっても、美人は無理。やっぱ造りって残酷だな。
tsumireさん、まだまだ暑さが続く中、無理は禁物でっせ。(本人が思っているより回復も遅いかもよ。冷や水に気をつけてくださいませ)
2007/08/29(Wed) 17:51 | URL | suika | 【編集
>見違えるまではいっても、美人は無理。

ま、元が美人なら一旦デブ化して他のデブと見分けがつかなくなっても、やせたら元の美人に戻る訳だからね。元がブスなら痩せてもブスはブス。ただしデブ化すると他のデブと見分けがつかなくなるからな、痩せた時にちゃんと顔の見分けがつくと言う点と、デブっていた時との当社比で「比較的美人」と錯覚するという可能性はあるよなー(←ひどい)。

>まだまだ暑さが続く中、無理は禁物でっせ。

ふふ、どうもありがとうございます。なーんかまだまだ本人は気だけは若い(当社比)つもりでいるんだよねぇ。多分80歳くらいになっても変わらないだろうなあ、これは。
2007/08/30(Thu) 21:30 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック