ギャル曽根特集・胃袋の大きさの変移金曜日の夜9時というのはなかなかエアポケットな時間帯で、夕食の後片付けを終えて入浴前の一休みと思って腰を下ろしてテレビなんか見ちゃったりすると、たまにそのままズルズル見てしまうことがある。でも8月に放映していた金スマの假屋崎省吾17億円豪邸訪問特集の時は、 小島よしおが出ると言うのでそのギャップを期待して見てみたりしたのだが、ロココな假屋崎邸の廊下?に置かれていた中世の鎧甲冑の中に入って「そんなの関係ねぇ!」と言っていた小島よしおに、中居君が「年末まで、頑張れよ…」と声をかけると、小島よしおが「年末までもたないかもしれません…」と言っていたのが印象的だった。

そして今回の金スマは、あのギャル曽根の徹底検証というので、以前に見たギャル曽根プチ検証番組(4月28日「驚き(秘)映像ハンター ドリームビジョン「大食い王の衝撃胃袋 食べても太らない理由」」)以来、生物学的にどうなっているのか興味があったので見て見た訳ですよ。さすが2時間スペシャルだけあって前半はそれなりにちゃんと調べていたのだが、私としてはもう少し、もう少しだけ突っ込めよ!! せっかく世にも貴重な医学的献体(←ギャル曽根はまだ死んでません)をもっと色々調べてみたって、番組的に面白くなるんじゃないのか? このところ勉強系番組だって結構盛り上がってるし、とか思いました。

例えばギャル曽根の空腹時の胃袋と満腹時の胃袋の大きさをスキャンして比較していたけれど(これは「ドリームビジョン」で既にやっているのだが)、じゃなんで腸の大きさも出してくれないのか? ギャル曽根の場合胃ではほとんど消化吸収されていないということだが、だとしたらあれだけの凄まじい量の内容物はそっくりそのまま腸に行く訳だから、腸だってスキャンした結果を見せてくれる事で「ギャル曽根はちゃんと食べてはいない、吐いているからあれだけ痩せているのだ」という疑惑に応える事にだってなると思うんだがなー。

また、1日に6、7回トイレに行って大用を足すと言う事だが、排泄物をまんま放映する事は出来ないだろうが排泄物の消化具合などを調べてギャル曽根の消化吸収具合がどれがどれほど一般女性と違うかとか、どれくらいの量を出しちゃっているのか(排泄物の量を計るのではなく、トイレに行く前と行った後で体重を計るだけでいいんじゃないのか?)というのも興味深いところだ。満腹中枢神経の調査(ギャル曽根の場合、満腹中枢が壊れているために大食いになっているわけではないということだ)や肥満遺伝子の調査結果(ギャル曽根の場合、日本人が持っている代表的な肥満遺伝子3種類を全て持っているとのことだ)についても、せっかくギャル曽根家の家族が出たんだから家族全員の肥満遺伝子型も調べてみたっていいんじゃないのかなあ。これまた興味深いデータだと思うんだけど。

ギャル曽根特集・血糖値の変化それから血糖値の上昇具合を調べた実験では(多分経口ブドウ糖負荷試験じゃないかと思うが、空腹時に糖水を飲んで、1時間後2時間後の血糖値の値を調べる)、一般女性が30分後1時間後に上昇し以降は下がり続けるという線を描くのに対して、ギャル曽根の場合は上がりもしなけりゃ下がりもしないという、「お前は菱沼さんか?」みたいな異常体質であることがせっかくわかったんだから、この際ギャル曽根に徹底的に食わせるのではなく、徹底的に食わせないとどうなるのか調べてみたって面白くなるんじゃないのか? あんだけ食っていて実はほとんど吸収していないと言う事は、もしかすると一般女性と同じ量だけしか食わない場合栄養失調になっちゃうんじゃないのか?とか実に興味深いんだがなあ。

なお、後半はデブタレとの大食いバトル編になったので、無視して風呂に入ったのでどうなったかは不明だ。デブタレは別に大食いだから太っているとは限らないし、どうせギャル曽根が勝つに決まってるし。でもギャル曽根は別に嫌いじゃない。言葉使いとかちゃんとしているしプロ根性はあるし、(嘔吐疑惑は置いておいて)食べ物をきちんと食べるし、(その方がテレビ的に絵になるからでもあるけど)「一応」おいしそうに食べるから。あ、そうそう、医学コメンテータとして所沢胃腸病院副院長の木下氏(あのジャガー横田のダンナ)がピンで出ていたが(←木下氏は芸人じゃありません)、ま、当たり前と言えば当たり前だけど、ちゃんと医者っぽいコメントをしてましたよ。この人の登場シーンがもう少し多くてもよかったんじゃなかろうか。
関連記事
テーマ:テレビ番組・ドラマ
ジャンル:日記
コメント
で、結局のところ、なんであんなに食べても太らないんだろうね。(嘔吐疑惑は置いといて)答えが菱沼さん体質だからってんじゃ、なんのヒントにもならないよ。
レコーディング、続けてるけど、体重体脂肪ともに変化無し。一週間じゃ足りないってか。tsumireさんはいかが?
2007/09/23(Sun) 23:23 | URL | suika | 【編集
>で、結局のところ、なんであんなに食べても太らないんだろうね。

特異体質、しかも遺伝。つまり一般人には真似できないっつーことだね。しかし世の中には本当に菱沼さんみたいな特異体質の人っているもんだな。

>レコーディング、続けてるけど、体重体脂肪ともに変化無し。

私も続けているけど同じく数値では変化なし。記録するだけのダイエットは気長にやらなきゃだめなんじゃないかなあ。1年単位とかで。オタキングは元が元だからガクッと減っているけど普通の人はあそこまでは太ってない訳だから、期待せずにやってみるのが吉、かも。
それに一応記録をつけてみると、カロリーが高そうなのにカロリー表示がないものとか避けるようになるし、カロリーが高いものはこころもち食べる回数が減ってきたかなー。
2007/09/24(Mon) 06:58 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
大食い番組自粛のおかげでフードファイターという人達が一般の生活に戻ったらギャル曽根ちゃんが出て来てくれて彼女のキャラクターのおかげで大食い番組が復活してくれてうれしい。TBSは以前も他の番組で他のフードファイターで似た様な事をやっていたので今回のも同じ事を繰り返しているだけでしたね。
P子の会社でも今年の健康診断が12月実施が決定!医療機関も決定し契約書も交わしちゃったし、おまけにこの健康診断の責任者がP子ときているので痩せない訳にはいかなくなり、先週から乗っているだけで筋肉運動というアレに通っています。
1回で筋肉痛がなったのでやっぱり筋肉運動になっているみたいです。明日からレコーディングを始めて食生活見直し予定ですが本当にやれる自信がないです。





2007/09/24(Mon) 19:28 | URL | P子 | 【編集
さすがKさん、医者通い慣れしてるだけあって、医学的見地からの突っ込みがするどいぞ。
言われてみると確かにそうだわ!あれだけ食べて、ようやく必要な栄養を摂取してるってことかもね。普通の量だと栄養失調になっちゃう・・・すごく燃費の悪い車みたいな状態?
じゃ若い頃より、食べなくてもすぐに肉がつく中年の我々は、もしかして「エコ」な人間に進化してるってこと!?
2007/09/24(Mon) 22:27 | URL | oha~ | 【編集
うちの会社では来月中旬が一般健康診断なので、もはやどうあがいても1ヶ月でどうこうするのはムリ。でも弊社の総務方面の部長達がビリーに入隊したという噂は聞いたけど、あれどうなったかなー。

>1回で筋肉痛がなったのでやっぱり筋肉運動になっているみたいです。

へぇー、本当に楽して痩せられるなら是非成果をご報告いただきたいです。レコーディングの方は連休の間つい怠けちゃったなあ。連休中は運動もしなけりゃレコーディングもしない、久しぶりにジャンクフード喰いまくってゲーム三昧という、非常に不健康な状態で、来月の健康診断時には非常に不健康な状態で臨まなけりゃいけなくなっているかも。
2007/09/25(Tue) 09:23 | URL | tsumire→P子さん | 【編集
>じゃ若い頃より、食べなくてもすぐに肉がつく中年の我々は、もしかして「エコ」な人間に進化してるってこと!?

燃費がいいってことが「少量の摂取エネルギーで最大の運動エネルギーを引き出せる」ってことだとしたら、わしらの場合、せっかくの燃費のいい車なのに、乗り回さずに無駄にオイルを入れては余らせちゃったりあふれかえらせちゃったりしているってことか?
2007/09/25(Tue) 10:12 | URL | tsumire→oha~さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック