会社で中途採用業務のアシストもしているのだが(メインの業務もあるのだが、色々すき間家具的な仕事も多いのだ)、8月にはさっぱりだった中途採用の応募も9月10月になるとやや増えてきて、人材紹介会社に連絡したり会社の面接担当者とのスケジュール調整をする毎日だ。中途採用は書類選考を通過すると次に1次面接を行なうのだが、この受付もアシスト業務の一つだ。

それにしても面接を受けに来る転職希望者の皆さん、受付をかるーくなめている人もいるのな。こっちが挨拶をしてもうんともすんとも言わねぇ、面接用の応接室に通して連絡事項を伝えても「はぁ」と言うだけだったり、聞いてねぇヤツもいやがるのである(もちろんそうじゃない、ちゃんとした人の方が多いけどさ)。受付はパートのおばさんがやっているとか思っているのかなあ。まあ、そのていどの社会常識・礼儀の欠如はわざわざ人事部長に報告するような事でもないから、せいぜい昼飯時に話のタネにする程度だが(2006年4月11日「受付嬢は見ていた2006」)、だいたいこいう人は面接中の態度もやはり問題があるようだ。

先日も受付時に軽く横柄な面接希望者の人を応接に通して心の中でムカついていたのだが、面接終了後に面接官が記入した面接シートを見たら「今年ワースト3に入るひどい人材」とまで書いてありましたよ。もちろんスキル(技術)不足が一番の理由だろうが他にも「コミュニケーション能力がまるでない。こちらの質問に的確に答えていない。自分が何をしたいのか明確に把握していない。話すことに矛盾がある」とか書いてあって、やっぱりなとうなずいていたのだった。他にも「一般常識が欠如している。面接中に鳴った携帯電話の画面を見ながら面接官と話していた」とか「日本語が通じない」(←もちろん日本人だ)なんていうのもいたな。

しかしちゃんと受付担当者にも対応して一次面接二次面接を通過しても、同時に受けていたほかの会社に決めたからとか、転職活動をしていくうちに色々考えて転職するのをやめてしまったりで、面接や選考辞退の連絡が来ることもある。先日、私と一緒に中途採用業務のアシストをやっている派遣のMさんがプリプリしていたので何かと思ったら、二次面接待ちだったHさんから選考辞退の電話連絡が来たのだが、その内容があまりにもひどかったというのである。

「普通に面接を断るって口調じゃないんですよ、Hさん。いやー、面接を断ろうかと思ってー、ってタメな口調で話す上に、なんか他の会社の方がいいかなって感じでー、へへへって……、おまえは学生か!? 友達に話しているのか??って話し方なんですよ。わざわざ書類選考や一次面接を担当してくれた面接官に対して申し訳ないという気持ちなんか微塵も感じられないひどい口調でしたよ!」
「あー、非常に、"フレンドリー"だったわけだ」
「フレンドリーにも程があります!」

うーむ。Hさんの場合人材紹介会社を介しての応募ではなく、社員紹介による採用選考だったので本人も緊張感がなかったのかな。しかし驚いたのはその後にあったIさんの選考辞退の理由である。電話を受けたのはまたもや派遣のMさんだったのだが。

「紹介会社の人からIさんの選考辞退の電話があったんですけど、なんかはっきり理由を言わないんですよ。こちらも採用の際に参考にさせていただきたいし、面接担当者にも説明しなくてはならないので、差支えがなければ教えていただけますか?って聞いたんですよ。そしたら、同時に内定をもらった別の会社には」
「別の会社には?」
「運動会があるからなんだそうです」
「はい??」
「採用条件自体はうちの会社も別の会社もあまり変わらないそうなんですけど、うちの会社には運動会がないけど、あっちの会社には運動会があるから。だからあっちの会社に決めたんだそうです」
「……転職の一番大きな決め手が、運動会なんだ……」
「そんなこと言われちゃったら、運動会がないから仕方がないですねぇって言うしかないじゃないですか」
「まあね。うちの会社で運動会がないのは事実だからな」

人生色々、転職希望者も色々!(←小泉元総理の口調で)
関連記事
テーマ:本日の日記
ジャンル:日記
コメント
うーん、面接も奥が深いねぇ。
他人事じゃなく、子供の高校の三者面談のときに、子供が先生に対してタメとは言わないまでも悪い意味でフレンドリーに話してるので後で叱ったところ、「敬語で話すやつはほとんどいない。別に先生からも注意されない」などと言い返す始末。そういう態度でそのまま面接に行くとこうなるという例ね。親として深く反省。
でもほんと人生色々だなぁ。わたしだったら、どちらかといえば運動会の無いほうを選ぶけどな。
2007/10/26(Fri) 19:32 | URL | suika | 【編集
先生に対しては敬意のかけらもないとしても、まあ、いくらなんでも就職活動ではみんなかなり猫をかぶっていくと思うけどねぇ。それに仮に自分が猫をかぶってなかったとしても他の友達や他の就活学生がみんな猫をかぶっているから、自分も内定もらうまでは猫かぶっとかなきゃって学習するしね。

>わたしだったら、どちらかといえば運動会の無いほうを選ぶけどな。

ねぇ。愛知県とか茨城県には運動会には家族ぐるみで絶対参加しなけりゃあとあとヤバイことになるという噂もある大企業があるけど、そんなの絶対ごめんだよなー。でも体育会系志向の転職者にはそんなところのほうがやっぱりいいのかしら。
2007/10/26(Fri) 21:53 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
採用は奥が深いよね。
うちの会社は年がら年中いい人がいればって採用を展開しているんだけど、システムの面接が一番面白い。
人事の方では、システムの詳しい内容が解らないので博打気分で面接の予定を入れたりするんだけど先週木曜日の面接は戻って来た面接官(全員システム担当)がコメントも出せない様な人がやってきたらしい。
「なんでこんなのを面接に呼んだんだぁ~~~!!!」というクレームも出ないくらい人だったらしく「不採用」と言ってシステムの面接官はそれぞれの席に戻って行きました。
2007/10/29(Mon) 22:26 | URL | P子 | 【編集
弊社もこの間とある部署の2次面接でとんでも人材がやってきたもんで、そこの部署の事業部長から「本来1次面接以前に落としておくようなレベルなのに、なんで2次面接まで通したんだ!!」っててこ入れ入っちゃってさ。本来は2次面接は中途採用の人が入社後配属になる部署の事業部長(もしくは担当役員)と人事部長が、1次面接は部門長やマネージャクラスがやっていたのに、しばらくの間、1次面接から事業部長が面接する事になっちゃって、スケジュール調整が大変なことになってるよ~~。
2007/10/30(Tue) 06:53 | URL | tsumire→P子さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック