ガリレオ 第4回(11月5日放映)。香取慎吾の殺人鬼役、かなり期待していたんだけどなあ……。第1回の犯人・唐沢寿明に匹敵する犯人ぶりをやってくれるんじゃないかと思っていたんだけど、まだまだ狂気が足りないよ。「沙粧妙子・最後の事件」(1995年、フジ)の時の殺人鬼ぶりが欲しかったなー。なんだかスマスマのコントをやっているときとあまりテンションが変わんないのが残念だ(そんだけスマスマのコントのほうも真剣にやっていると言うことかもしれんが)。もしかすると物理学者という知性的な役よりももっと野獣に近いキャラの方がよかったかもね(えっとー、決してバカ役の方がいけると言っているわけではないのだが)。

丹精な顔立ち(ということになっている)福山雅治(湯川学役)と怪物顔の慎吾ちゃん(田上役)のかなかよかったけど、どうせならもう一人くらい被害者を出して(←不謹慎です)、この二人の心理戦なんかももっと徹底的に描いてくれたらよかったのに。でもラスト近くの二人の会話、「湯川先生がモラルに捕われてしまっていたなんて」という田上の台詞に、湯川が「モラル? 科学者なら研究テーマに対してもっと誠実であるべきだ」と言った後に、「僕ならアザも残さない」と田上が5年かけて完成させた物を(多分)数日でより完成されたものにして示したあたりはよかったけどね(←エラソー)。

あ、そうそう、内海(柴咲コウ)の入浴シーンと慎吾ちゃんのシャワーシーンでは思わず時計を見てしまいました。21時30分、「水戸黄門なら確か43分頃に由美かおるの入浴シーンだぜ」とつぶやいてしまったよ。今回福山のサービスシーンがなかった代わりのサービスシーンだったのか?

次回はなんと「セクシーボイスアンドロボ」の大後寿々花がゲス出演。え? まさか犯人?
関連記事
テーマ:ガリレオ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
プールでお亡くなりになったのは慎吾じゃなかったのね・・・。
今回のは期待していただけにガッカリ!もう少し慎吾を上手く使えよ~~~。来週は期待しないで見よう。
2007/11/06(Tue) 22:42 | URL | P子 | 【編集
>プールでお亡くなりになったのは慎吾じゃなかったのね

慎吾ちゃんは犯人役もイケるけど、死体役もなかなかイケそうだからねぇ。今回の話だと2時間スペシャルにして、湯川対田上の対決と科学的な御託なんかをじっくり描いて欲しかったね。そしたら年末の有明でもさぞかしこのカップリングで(略)。
2007/11/07(Wed) 14:09 | URL | tsumire→P子さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック