来年の正月にフジで放映される「のだめカンタービレ」スペシャルの他の出演者情報が出てきた。ミルヒーに竹中直人を宛てるっつーことは、留学編での他の出演者は一体どうなる訳? と思っていたが。

 ウエンツ&ベッキー、外国人役で“のだめワールド”に新加入(サンケイスポーツ)

ピアノ科に通う日本のアニメおたくのフランク(フランス人)にウエンツ、ピアノ科の勘違い女ターニャ(ロシア人)にベッキーとな。どちらもバラエティ系ニセ外国人枠だから、のだめ的にはかなり正しいキャストかもね。
関連記事
テーマ:テレビ番組・ドラマ
ジャンル:日記
コメント
ウエンツにベッキーか。キャストだけ聞いてると、舞台がパリとは思えないね。ミルヒーはもう外国人というより、ミルヒー人だし。
確かにのだめ的には正しいキャストと言えるかも。
2007/11/14(Wed) 08:13 | URL | suika | 【編集
>舞台がパリとは思えないね。

この調子で全編インチキくさいキャスティングにして欲しいね。アパートの住人全員、ニセ外国人枠タレントとかもう日本人化している外国人タレントとか。カミュとかダバディとかユンソナとかピーター・フランクルとかデーブ・スペクターとか。あああ、でも若いタレントがウェンツ以外思い浮かばん。
2007/11/14(Wed) 11:16 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック