前にも書いたように会社で隙間家具的にメイン業務の他に中途採用や新卒採用のアシストをしているのだが(10月26日「秋は転職の季節か? 運動会の季節か?」)、この1ヶ月ほど来年の4月に入社する学生さんたちから人事採用者の専用メールアドレス宛にメールが来る。この専用アドレスは人事担当者5、6人が共有して使っているのだが、来年入社する学生たちに人事部の方で送った調査票の回答が届いているのだ。内容は入社後の勤務希望地や入寮希望の有無、4月の入社までのスケジュール予定などである。調査票の集計は今のところ私には関係ない業務なので添付ファイルの中身も見ていないのだが、メールのヘッダだのサブジェクトだの差出人だけはどうしても目に入る。そこで私は今時の学生さんたちにちょっとだけお願いしておきたい。

これから就職する会社の、人事担当者に送るメールぐらい、ちゃんとサブジェクト(標題)を入れておいてほしい。差出人・サブジェクト・本文はメールの基本3点セットだ。大量に届く会社の業務メールをこの3点セットで区分けして処理するんだからつけてもらわないと本当に困るの。ちゃんとしたサブジェクトも本文もなく、添付ファイルだけだとウィルスじゃないかと疑っちゃうし。多分携帯メールばっかり打っているからサブジェクトをつけ忘れるんだろうなあ、文系の女子か?と思って(←女性差別?)添付ファイルの調査票を見てみたら、ちゃんと情報工学系学部の男子なのな。えーーー?

まあ、そうは言っても私もごくごくたまに、似たような内容のメールを沢山送る時にコピペミスで変なサブジェクトのメールを送ってしまう事はあるので、100歩譲ってそれくらいは大目に見るとして。

でもなー、いくらなんでもメールに本文もつけずに添付ファイルのみってなんだよ。これから就職する会社の人事担当者宛だよ? 「○○大学の××です」程度のの名乗りもなけりゃ「調査票を添付いたします」程度の本文もないのはなんなのよ。友達に「じゃさっき渋谷で見た小島よしおの写メ送るね」と言って本文もつけずに写真だけ送るようなもんだと思っているのかなあ。 

しかしそれでも本文がないのも500歩譲って大目に見るとするけど(←かなり譲り過ぎ)。でも、差出人の名前を「ゆーた」(仮名)とか「ゆみ☆」(仮名)とか、友達同士で呼んでいる愛称にするのは、……やめておいた方がいいんじゃなかろうか。なんか頭悪そうに見える。会社宛に、大人に送るんだったら、メーラーの個人登録情報はチェックしておいた方がいいのでは。学生から来たサブジェクトのないメールを「学生だからまだ仕方ないのかなー」と思って見ていたときも、差出人「ゆーた」(仮名)には、つい「おまえはチャラ男か?」とつぶやいてしまいましたよ。まあ、こんなことボヤいても今時の若もんには通用しないメール作法なのかもしれんが。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
やっぱ「ゆーた」君や「ゆみ☆」ちゃんは、緊張感が足りないんだろうねぇ。あとは常識か。家庭でするべきしつけが学校に求められるようになり、今や、会社で基本的な常識を育ててもらうようになったのか?
返信用封筒に書いてある「~行」を「~様」に直したことの無いような子が、本文もつけずに添付ファイルだけ送ってくるんだろうなぁ・・・・・・・・・・って、ここまで書いて、そういえばうちの長男、大学にレポートをよくメールで送ってるけど、まさか本文なしで送ってんじゃあないだろうな!?ただちに確認しておきます!
2007/11/20(Tue) 08:01 | URL | suika | 【編集
でも、メールの常識なんか少なくとも家庭では教えてもらえないしねえ。パソコン自体は小学校でも使えるようになってきているみたいだけど、それにまつわるルールの教え方とかどうなっているんだろう。
うちのガキなんか「学校のパソコンに入るときは*で入ってパスワードも*なんだよ」と平然と言うので、「いいかい? 学校のパソコンは先生が設定するから仕方ないけど、自分んちのパソコンのパスワードや、何かのサイトの登録パスワードなんかは、人にしゃべったりしたらだめなんだよ。パソコンのパスワードは家に鍵をかけておくのと一緒で、ちゃんと他の人に秘密にしておかないとパソコンだって中身を泥棒されちゃうんだよ」とか説明はしているけどね。

>本文もつけずに添付ファイルだけ送ってくるんだろうなぁ

でも今ふと考えてみたんだけど、もしかして宅配便に伝票をつけて送るのと同じような感覚でいるのかもしんない。だったら宅配便の伝票に挨拶文とか用件なんか普通書かないもんね(だとしても社会人なら中に送付票は入れるけどさ)。
2007/11/20(Tue) 11:21 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
ゆーた社長
私も、基本IT会社勤務者です。(今は職なしですが。)直近に働いてた極小IT会社の社長が、IT会社の社長だというのにタイトル「FYI」だけ本文なしファイル添付のみCCで社内外の複数名に一斉送信、なんて日常茶飯事でしたよ。
「Subject:そうなんですよ!」(←プロジェクトのリリース日変更が本題)なんてメールをバンバン送ってきてましたよ。こちらが途中でサブジェクト変えても延々それが続いて、しかも他の人まで巻き込んでいくので
「Fwd:Re:Re:Re:Re:リリース日変更について(Re:そうなんですよ!)」って嫌がらせかよ、なメールが後日届いたりしていましたよ。
メールアドレスの表示名は「○○教授」(仮名)でしたよ。教授じゃありませんでしたよ。
大人がこうなんだからお子さまじゃもっとだめなんじゃなかろーかと。

ところでそういうダメダメ君はまかり間違って採用しても「俺、社会生活で揉まれてわかったんス。俺って、人に使われる人間じゃなく、人を使う側の人間だったんスね」と言い残してすぐいなくなるスよ(実話)。採用と教育に掛けた会社のお金が…。
2007/11/20(Tue) 23:48 | URL | ともぞう | 【編集
ゆーた社長、もしかして若いのかなあ(え? 気が若い?)。でも社長にそういうルールを教える人は誰もいなかっただけなのかなあ。うちは人事部のぶ(以下自粛)。

>ところでそういうダメダメ君はまかり間違って採用しても

あー、弊社にもいましたよ、入社3日目で「プロゴルファーになる」って退社したヤツとか1週間目で(それまでバンド活動していたので)「プロデビューするから」といって辞めたやつが。
でもこれはまだそれほど教育費をかけてなかったから良かったけど、2,3年前にあった教育研修が終わった途端に発覚した新人2名のオメデタには驚いたなあ(遠い目)。一組は研修スタッフと新人、もう一組は新人同士だったんだけど女の子の方が合同で研修を受けていた関連会社の子だったもんだから、関連会社の人事担当者に「オタクの教育はどうなってるの」って嫌味を言われちゃった(そんなの知るかよ)。「2人ともいい大人で、お互い合意の上なんだから一方的に非難しないでよね」とは言っておいたけど、結局女の子はそのままフェードアウトでしたよ。いや、本当に採用と教育に掛けた会社のお金が……。
2007/11/21(Wed) 11:51 | URL | tsumire→ともぞうさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック