ガリレオ 第6回(11月19日放映)。今まで湯川センセ(福山雅治)のアレにとやかく言った事がない(はず)私だが、今回は言っちゃうよ。森崎邸を見た時にパトカーの窓に走り書きしていた数式は一体何? パトカーの窓の内側が曇るならまだしも外側があんなに結露するってどういうことだ? というのはこの際置いておいて、今回はあまり物理とは関係ない話だよなあと私も思いながら見ていたし、センセも「物理と関係のない事件は、これきりにしてくれ」と言っているからにはやっぱり関係ないんだろうが、だとしたらあの数式はなんじゃい!? 

もちろん「変人」らしさ、「学者」らしさを出すための記号的描写ってだけなんだろうけど、こんだけとんちんかんな数式描写場面が出てくると、この次はどこに書いちゃう訳?と楽しみにすらなってくるよなあ。

ところで今回はなんだか今までとちょっとニュアンスが違うように感じたのは気のせいか? それとも番組が始まっていることに気がつかずに、9時20分になってあわててテレビのスィッチを入れて途中から見たせいなのか?(←これが一番か) それとも今まで(福田靖→松本欧太郎)と脚本家が違うから? あるいは物理的トリックじゃなく、記憶の錯誤的なトリック(トリックというほどのもんじゃないけど)のせいかなーんか話がさらっと流れちゃってるせい? でも、まあ、今回は湯川と内海(柴崎コウ)との関係も、研究室の面々はすっかり誤解しきっていたけど、ほどほどな間柄と言う感じでそこら辺はまあ、ようございました。またラストの茶柱を見たときの湯川の表情もなかなかで。

でも今回は堀北真希がメインのゲストキャラかと思ったらそうじゃなかったのね。私としては犯人か被害者のどちらかと思っていた上に途中から見たもんだから、最後の方で堀北真希が出てきたときは「あれ? 死んでなかったの?」とつぶやいてしまいましたよ。さて次回のゲストは深キョン、もしかして湯川や内海にとっては、ある意味最大の敵?
関連記事
テーマ:ガリレオ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
いやぁ~~~今回は珍しく最初から落ち着いて観ていたのですが、堀北真希は何の為に出て来たんでしょう?
何の活躍もなくただ女子学生姿を披露する為だけに?
もしかして「花ざかり~」の続編か?(花盛りを観ていないからとことん無責任コメント)
2007/11/21(Wed) 22:51 | URL | P子 | 【編集
>堀北真希は何の為に出て来たんでしょう?

一体なんなんだろうね。あの程度のチョイ役なら別に堀北真希じゃなくても全然かまわないのに。私なんか、そこら辺もどうなっているのかと思って一旦本放送が終わったすぐ後に録画を最初から最後まで見直してみちゃったよ。そして時間の無駄だった……。
まさか花ざかりで堀北真希に男子学生イメージがしみついちゃったから(←全然しみつくような男子学生っぷりじゃなかったが)それを帳消しにするため、とかじゃないよなあ。といってカメオ出演というには大々的すぎるし。わからん。
2007/11/22(Thu) 06:39 | URL | tsumire→P子さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
 う~ん・・だんだん書くことがなくなってきちゃたなぁ・・・おもしろくないことはないんだけど・・特に書くことがない・・っちゅーか・・ 取りあえず・・湯川先生(福山雅治)はスポーツだけじゃなくて芸術にも造詣が深くてらっしゃるのね・・幅広いですわ・・....
2007/11/20(Tue) 15:10:02 |  トリ猫家族
『夢想る(ゆめみる)未来の恋と二人きりの長い夜』
2007/11/20(Tue) 16:14:44 |  ぐ~たらにっき
ガリレオですが、三角お屋根のお洒落な家の二階にお姫様が住んでおり、一人の男が呼ばれて窓から侵入します。すると母親が現れ、猟銃で撃ち殺そうとします。内海薫(柴咲コウ)は占いに行くのですが、モリサキレミという店の水甕占いです。水甕はほとんど球ですが、そこに何
2007/11/20(Tue) 17:09:55 |  一言居士!スペードのAの放埓手記