コミックマーケット73まあそんな訳で(2008年12月31日「コミックマーケット73に行ってきました。その1)、すっかり燃え尽きて有明にたどり着いた私だが、本番はこれからですよ。スペースでは既に同僚のM様とM様のお友達のHさんが留守番(?)をしていたので、あらかじめ会場に送っておいた宅配便の在庫を引き取り、スペースのセッティングを済ませてチラシの準備をする。今日はもうこれでおしまい。しくしく。

そこに30年来の友人であるN県の中学教師S川がやって来る。S川の所は旅行サークルなので昨日売り子をしていたのだが、今日は委託させてくれと自分の所の新刊をうちの在庫の横に並べ出す。枯れ木も(え?)山の賑わいか。今回私のスペースは西1ホールだが、同僚M様とS川のメインジャンルは西2ホール(そう、腐女子界ですよ)なので、さっそくS川がM様に「あそこに行くんだったら新刊買ってきて」とおねだりしてやがる。「え? じゃあこれからどこに行くのよ?」と聞くと、弟子やら生徒達に頼まれていた本を買いに東の海に行ってくると言う。あーー、朝の東ホールは地獄だと言うのに(野郎が多いからな)、相変わらずタフなヤツ。

M様もS川もHさんもそれぞれの持ち場(!?)に散ってゆくと、私がいるスペースは周囲のまったり具合と相まってひっそりとしたもんですよ。新刊ないしな。10時の開会アナウンスがあっても本当にここいら(創作少女漫画ジャンル)は静かで老人ホームのようだ(2007年8月21日「コミックマーケット72に行ってきました。」)。まあ、久しぶりに会った友人達と話す話題も病気ネタや親の介護ネタが増えてきて本当にババァ度上昇中なのだが。

しかしカタログのサークルカットやら前回のチラシやらで「12月の新刊は入院日記」とかおおぼら吹いていたせいで、次から次と「あの、新刊は?」と尋ねてきて下さる皆様が。しくしく。小声で「あの、今回は新刊がないんですが、……夏にはきっと出ているような気がします」と言うと、「確定じゃないんですね」とか、笑ながら「こらっ!」と言って下さる方々の他に、「今年は夏に出たから、冬はどうかなと思っていました。1年に1回出ればいいですよね」とすっかりお見通しな一言を下さる方も。えーん、今度こそきっとちゃんと新刊を出すよう~~。

さて、この日は12月30日、買い物を終えたHさんは午後には福岡に帰省するためにまっすぐ羽田に向かい、荷物が増えるから今日は買い物をしないと言っていたS川も結局今日買った新刊の山を抱えて新幹線に乗るため2時半には東京駅に向かったのだった。そしてM様のお友達のみっちゃん(30年ほど真面目に「海のトリトン」ファンサークルをやっているという)も終わったらまっすぐ大阪に帰るのだと言う。いやあ、本当に年の暮れだねぇ。

071230_1243~0001ところで自宅に放置してきた子供(9歳)はそのころどうしていたか。私が作る弁当を拒否して、冷凍食品とか色々あるからそれを適当に食べるからと言っていたのだが、なんと昼頃に子供からメールがきたのだ。キッズgooでガスの火や包丁を使わない料理を検索して、そのレシピを見ながらサンドイッチを作ったと写真入りで送ってきたのだった。それを見たM様もS川も「留守番の状況を写メで送ってくるなんざ、時代だねぇ」と感心していたよ。

もっとも「ここに来たいって言わなかった?」とM様が聞いてきたので「すごく来たがっていたけど、ここは子供は来ちゃいけない所だと言ってある」と答えたのだが、M様もS川もHさんも「そのうち親に黙って参加するようになるかもね」「お母さんをアシにこきつかってさ、私はベタ塗るからお母さんはトーンよろしく、とか言っているかもね」「あ、そこはモザイクトーンだから、とかね」と口々に言いやがる。なもんで私も「お母さんはモザイクの貼りかたがへただねって言われるような気がする」と答えたのだった。

午後3時、まだ閉会時刻ではないものの撤収準備を始め、自宅へ送り返す荷物を宅配便スペースに持って行くとすごい行列になってましたよ。今日一番の大手はここだったか~とため息をつきつつ30分待って荷物を出し、M様と会場を後にしたのだった。今回スペースにお立ち寄り下さった皆様、本当にありがとうございました。こ、この次こそは是非新刊をきっと!(いや、多分……)。
関連記事
テーマ:同人活動日記
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
>えーん、今度こそきっとちゃんと新刊を出すよう~~。
「医龍」の野口が「僕、人より喉が短いみたい」って言ってたけど、tsumireさんの喉もとが人より短いか人並みかは、夏コミまで判定待ちってことで。
あぁ~、わたしも西の腐海を思いっきり泳いでみたいよー。で、東ホールはジャンルはなんだったの?(自分で調べようとコミケのサイトにいったら、うっかり「コスプレの注意事項」ってのに引っかかっちゃって、ガッツリ読んじゃったよ。自分が死ぬまでに絶対コスプレしないっていう自信があるのに、この好奇心は何だ?それにしても「下着は絶対着けてください」て。わざわざ言わないと、下着を着けないサービス精神旺盛な人が、いるんだねぇ)
お嬢さん、しっかりしてるね。やっぱ子供は放っとくに限るね。(わたしの子育ての根幹をなす考えでございます)
今から夏のドレスが楽しみだなぁ。(と言うより、プレッシャーを与えて虐めるのが楽しみ)あ、それから余談ですけど、なぜだか我が家の片隅にWiiが・・・・・・・・・・妖精さんの仕業かな?(テヘッ♪)

2008/01/01(Tue) 22:25 | URL | suika | 【編集
「私の喉も、人よりも格段に短いみたーい」……。でも新刊がないイベントはそれはそれはつらいものよ(←自業自得だがな)。まあ、前もって大ぼらを吹いてなきゃいんだけど、自分にハッパをかけるためにも大口をたたいておく必要があるんだよねぇ。

>わたしも西の腐海を思いっきり泳いでみたいよー。

だからいらっしゃいよぉ。同僚M様かS川をガイドにつけてあげるからさあ。M様は超常識人だからそれなりのガイドっぷりだと思うけど、S川はいろいろ余計なことまで吹き込んでくれるはずだから、好奇心旺盛ならS川のガイドでもいいかもね(もっともS川の場合、人間性がアレなので合わない人もかなりいるのだが)。
あ、2日目の東ホールはね、同人ソフトとエロゲー(リーフ&キー)だったっす。絶対コスプレしないっていう自信……ふっ、好奇心が講じて一度くらいならと、魔が差すこともあるのでわ(ふふふ)。

私も新しいピッカピッカのドレスを着てsuikaさんのおいでをお待ちしているわね~~。
2008/01/02(Wed) 18:24 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
大変遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
本年も宜しく御願い致します。

なぜここに新年の挨拶かというと30日にお邪魔させていただきまして調度、tsumireさんは席外しだったようでお会いできず残念でした。
夏の舞踏会でお会いしましょう。ホホホホ・・・
2008/01/05(Sat) 23:21 | URL | P子 | 【編集
こちらこそ超遅ですが、あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いいたします。

30日、せっかくいらしていただいたのに留守してて申し訳ありません、今回は新刊がなかったので比較的暢気にスペースでボケッとしているか言い訳しているかのどちらかだったのですが、どうもタイミングが合わなかったようですね、残念。夏の舞踏会で、今度は光り輝く新しいドレスでお会いしましょう、アデュー、ベルサイユ!(←意味不明)。
2008/01/06(Sun) 18:43 | URL | tsumire→P子さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック