ガラスキューブの中の銀河系12cm角のガラスキューブに国立天文台の立体データをもとに、天の川銀河の星々約8万点をレーザーで打ち込んだもので、地球がキューブのちょうど真ん中に来るようにデザインされているそうです。

 太陽系のそと|銀河系(リビングワールド)
 
う、美しい……。お値段は8万4000円と安くはないのですが、この美しさには惜しくないお値段。しかし問題は、自宅がこのキューブを置けるような部屋じゃねぇってことだ。あー、こんなオブジェを置けるような部屋(と生活)にしてみたいもんでございます。……無理か。

このリビングワールドにはほかにも「植物たちの時間」という目の前の植物が生きている様子を、ライブの早回し映像で見ることのできる観察キットとか、「宇宙の塵の砂時計」(降り積もる宇宙塵の時間をあらわす砂時計)、「風灯: Solar」(昼間太陽光で蓄電し夜その日の天気に応じた灯りをともす風鈴型のライト)とか、静かで美しい製品が満載で、ただただ、ため息をついてしまいますよ。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
わたし、風灯が欲しいなぁ。ほったらかしでも太陽熱で自動充電って、もろわたし向き。花火でも、一番好きなのは結局線香花火だったりするから、素朴な感じも好み♪
いやいやtsumireさん、自宅にこのキューブをおいて、その美しさで他のものをないことにしてもらうってのはどう?でもちょっとこのお値段は手が届かないなぁ。2プレステ3だもんなぁ・・・・・・・・・・(単位がゲーマー)
Wii版「ゼルダ」、やっております(子供が)。キングスフィールドと動物の森が好きなtsumireさん向けのゲームだと思うよ(どんなんやねん!)わたくし、てっきり「ゼルダ」って主人公の名前だと思ってたら、やつは「リンク」って名前だそうで。子供に思いっきり馬鹿にされましたよ(知らんよ。見るのも今回が初めてなんだもん)。それにしてもPS2でさえ声優によるセリフが聞けたのに、こちらはせいぜい「はぁ~」とか「フッッ!」とか「ウオッ!」とか、登場人物の音声がその程度なので、そこらあたりがわたし的にはちょっと不満。とはいえ、tsumireさんには気に入っていただけると確信しておりますので、ぜひぜひお買い求めくださいませ。(死なばもろとも)
2008/01/03(Thu) 12:43 | URL | suika | 【編集
>その美しさで他のものをないことにしてもらうってのはどう?

それができるものならば!! ……200㎡くらいある家だったら一部屋くらいそんな部屋を作れそうだけどねぇ(遠い目)。

>Wii版「ゼルダ」、やっております

ゼルダ、やりたーーーーーーーい!!!
私が一番Wii欲しい理由はWiiFitじゃなくて(え? 本当か?)ゼルダやりたいからなんだよねぇ。くーー、やりてぇ。子どもが父親に「誕生日のプレゼント何がいい?」って聞いたら「WiiFitが欲しい」っていってたので、2月には買ってしまう確率90%……。まあ、買ったらゼルダの攻略について、ぜひともsuikaさんにお伺いしたいわ~。
2008/01/03(Thu) 13:01 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック