きょうの料理ビギナーズ去年の4月にNHKの料理番組「きょうの料理」の姉妹番組として「きょうの料理ビギナーズ」が始まったというのは知っていたが、まだ見たことがなく、でも書店でテキストだけはパラパラめくったこともあり、万年料理ビギナーの私としては一度くらい目を通してみようかなあとか思ったこともあったわけですよ。

で、今日はなんとはなしにNHKを入れてみたらたまたまこの番組が始まったので、試しに見て見たのだが……次回分を録画予約しちゃいましたよ。今日やっていたのはどうやら再放送らしく、テーマは卵、最初に卵の大きさの違いとか保存方法とか説明があるのは当然だが、卵を使った一番最初の料理はなんと「おいしい卵かけごはんの作り方」ですよ。今までこんなに懇切丁寧なたまごかけごはんの作り方の説明を見たのはこれで2回目だ(1回目は子ども向けの料理本「平野レミのおりょうりブック ひも ほうちょうも つかわない (かがくのとも傑作集) 」)。その後は卵焼き、オムレツ、いり卵とどんどんレベルアップ(?)していき、途中で家を出たので最後まで見られなかったが親子丼とかもやっていたようだった。

またね、主人公のキャラが「高木ハツ江」というかわいいおばあちゃんのアニメキャラなのもよいですよ。しかもこのおばあちゃんには息子と娘がいてさらに孫もちょくちょく遊びに来るようだが、どうも娘の敏子が料理がヘタらしく、ヘタクソ相手に料理の説明するのに慣れているみたい。料理番組なんぞじっくり見たことがない私だが(料理番組見るくらいならドラマかニュースかドキュメンタリーを見ているし)、これはなかなか楽しかったですよ。しかし一番の収穫は子ども(9歳)が「私もあれ作ってみたい!」と興味を持ってくれたことだが、しかしそれはそれでそうなると色々面倒くさいのよね。
関連記事
テーマ:テレビ番組・ドラマ
ジャンル:日記
コメント
へぇぇ、おいしいたまごかけごはんの作り方か。専用の醤油とか出回ってるのは知ってたけど、作り方にもコツがあるの?ちなみに親子丼は半熟じゃないと絶対いや!派。
確かに子供が料理を作りたいと言い出すと、面倒くさいと思ったなぁ。いちいち何でも聞いてくるし、後片付けは出来ないし。でもそれを乗り越えれば極楽が待ってるよ。(一年に一回くらい。子供も自分で作れるようになるのに比例して熱がさめる模様)
2008/01/14(Mon) 23:18 | URL | suika | 【編集
たまごかけごはんのコツは……カラザにも栄養があるので捨てなくてもいいとか、卵は箸で切るようにまぜるとか、トッピングに色々乗っけてみてもグッドとかっていうのはコツには入らないよね、別に。親子丼は作り方のところはみなかったからわからないけど、でも半熟は基本でしょ!

>でもそれを乗り越えれば極楽が待ってるよ。

乗り越えるまでの道のりが長そうだよ、ママン……。
2008/01/14(Mon) 23:46 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック