今日は子ども(小3)の小学校で保護者会があったので出席してきた。去年の4月には大学を卒業したばかりのピッチピチの新人だった担任のF先生も(2007年4月17日「PTAの役員決めは大変だって、うちの母が言っていました」)、ずいぶんと先生ぶりが板についてきたようで落ち着いて2学期後半の子どもたちの様子とか3学期の学習やイベントの予定や、3学期になってからみんな4年生を意識して色んなことがちゃんとできるようになってきたと説明してくれた。そんな先生を見守る保護者の視線もね、みんな「先生も随分と先生らしくなってきましたよ」というかんじで暖かいのね。

その後今回は参加者が少なかったこともあり、先生からは「疑問に思ったこととか冬休みのお子さんの様子とか心配なこととかなんでもいいですからお一人ずつお話しして下さい」と言われてしまう。他のお母さんたちは父親と分担していかに子どもの宿題を手伝ったかとか、短い冬休みの間でもうちの子どもはこんなことをやりましたなどとご立派な報告が続く中、別になーーーーーんも言うことなんかない私は「年末年始子どもは、私の実家の北海道に帰っているときだけは元気だったのに、東京ではなんかずっと風邪をひいていて熱出して寝込んだりしてたのでまだインフルエンザの予防接種をしていません。どうかインフルエンザにかかりませんようにと毎日おびえて暮らしています」と言うぐらいでしたよ。もう少しネタを考えときゃよかったかなあ。でも他の学年ではインフルエンザで学級閉鎖になっちゃったりしてるんだよう。

そんな中、Aちゃんのお母さんが「今の時期は体も心もどんどん成長していく時期ですけど、うちの子どもはこの冬休みの間に体調を崩したのと同時に精神的にもちょっと揺れているようで……」と話し始めたので何かと思ったら、どうやらプチ登校拒否状態になって今週はずっと学校を休んでいたらしい。昨日になってお母さんたちが「じゃあ学校休んでいいよ」と言ってあげたらそれでAちゃんはふっきれたらしく、今日はもう落ち着いていて家の中で家事をずいぶんとうまくできるようになり、来週からは学校に来れそうな感じだと言う。うーむ、Aちゃんは線が細そうな子だったからなあ。色々感じやすいお年頃なのね。

そんなお話を聞きながら、正面の黒板を見たらクラスの標語のようなものがバーンと貼り出してあった。

・なんでもすすんでちょうせんしよう
・かんがえて行動しよう
・まほうの言葉をたくさん使おう

「魔法の言葉」っているのはポジティブな、人を嫌な気持ちにさせない言葉なんですって。しかしこの3点、全くできてない私は(特に「考えて行動しよう」あたり)、子どもにちゃんとやれよなんて言えねえと思ってしまいましたよ。ふっ……学校って、学校って、私には向いていない!(遠い目)。

さらに教室の後ろの方には「しゅじんこうのじょうけん」という項目も貼り出してある。その主人公の条件とは、

・なかまを大切にする
・こまっている人を助ける
・にがてなことむずかしいことにチャレンジする

ですよ。自分が自分の(物語の)主人公になろうってことか? まあ「ドラゴンボール」の悟空ならこのこの条件にあてはまるだろうけど、「デスノート」のキラとか「失踪日記」の吾妻ひでおだとどうなのよと思うあたり、またもや学校って私には向いていないと思いましたよ。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
「母親がコミケで頭を下げてる間(新刊が間に合わなかったので)、家でおもしろサンドを作ってました」って報告は、どう?確かにインフルエンザは勘弁して欲しいよね。うちは受験生だけ予防接種を受けさせたけど、それじゃあんまり意味がないらしいわ。家族全員が受けなきゃだめなんだって。(でも痛いし、病院に行くのが面倒くさいし、お金もかかるし、てことでやめた)
自分が学生の頃は仮面をかぶるエネルギーもあったんだけど、今じゃ面倒くさくて、いろんな意味でスッピンだな。こんなやさぐれた生徒がいたら先生もいい迷惑だろうなぁ。そういう意味でわたしも学校に向いてない人間ですわ。(嫌いな言葉は努力、根性、やる気)
物語の主人公っても、「百鬼夜行抄」の律は妖怪が見えるところがやだし、「十二国記」の陽子は毎日がめちゃめちゃハードで御免蒙りたいし、やっぱ理想は「動物のお医者さん」のハムテルのおばあさんだな。あの傍若無人ぶりは憧れる。「あたしンち」のお母さんは、すでに到達した感あり。
2008/01/19(Sat) 11:39 | URL | suika | 【編集
>家でおもしろサンドを作ってました」って報告は、どう?

なーるほど、保護者会で「コミケに行ってました」はカミングアウトできねぇけど、ちょっと外出していた時に(え??)自分でメシ作ってましたって言うのは……あれ? もしかしてやっぱりダメ保護者感があるような?? ま、実態はダメダメなんだから隠すようなもんでもないが。

>嫌いな言葉は努力、根性、やる気

「一生懸命」もね。

>やっぱ理想は「動物のお医者さん」のハムテルのおばあさんだな。

ハムテルのばあちゃん、ハムテルを支配しているけど主人公じゃないしー。
2008/01/21(Mon) 06:32 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック