ロス:タイム:ライフ 第2回(2月9日放映)。今回は刑事編っつーことで新米刑事で今回の主役・都並浩太(小山慶一郎)とコンビを組むことになるのは刑事ドラマでは定番の「チョーさん」的ポジションにある平泉成(定年退職を控えた五味慎三役)ですよ。平泉成っていうとどうしても生瀬勝久の平泉成のモノマネの方(「あしたの、喜多善男」)を思い出しちゃうけどな。でも平泉成が刑事役をやっているドラマって見たことないけど。

さて今回、エンディングのクレジットを見ていたら主演の小山慶一郎の横にイエローカードが1枚ついていただけでなく、演出の筧昌也の横にも変なマークがついていて一体これは何だろう?と考えていたのだが、よくみたら最初の原案を出した人が今回の演出もやっていたのね。最初画面がセピアっぽい色調で進むのでロスタイムが始まった瞬間から生き生きとした色調にでも変わるのか?とか思ったけど、そんなこともなく、例によってピストルで撃たれた瞬間に例の審判団がやってきて、淡々とロスタイムが始まりましたよ。

今回のイエローカードは「非紳士的行為」(紙袋を審判団に投げつける)ですよ。イエローカードの範囲、結構広いな。Wikipediaによればサッカーの場合のイエローカード提示基準は
1. 反スポーツ的行為を犯す
2. 言葉または行動によって異議を示す
3. 繰り返し競技規則に違反する
4. プレーの再開を遅らせる
5. コーナーキック、フリーキックでプレーを再開するとき、規定の距離を守らない
6. 主審の承認を得ずにフィールドに入る、または復帰する
7. 主審の承認を得ずに意図的にフィールドから離れる
だそうで、今回は1番で、前回(自分が死ぬことを他人に伝える)は2番あたりか?

やっぱり今回も審判団の活躍の方にばかり目に行くなあ。途中で立ち止まる都並を催促したり、五味の家を訪れる都並をまるで張り込み中の刑事のようにアンパンと牛乳?を飲みながら見張ってたり、果ては審判団を振り切る都並をタクシーに乗って追いかけたりしている。もっとも、どうしてもこの審判団のお茶目な行動の方に目が行ってしまうのも、前回といい今回といい本編のストーリーの方がしんみりしがちであるということと、主人公が必ず死んでしまうということを中和させるためなのかもね。

そういえば時効前に犯人が海外逃亡していて時効が延長されるというのは、今では刑事ドラマでもよくつかわれる手だと思うけど、私は渥美清主演の「田舎刑事 時間よ、とまれ」(テレビ朝日、1977年)が忘れられない。もっとも犯人を逮捕した時点で時効まであと数分とかだと、実際には時効が成立しちゃうみたいだけどね(時効成立までに公訴をしていなくてはならないから逮捕しただけでは時効が停止しない。ただし刑事で時効が成立しても民事の時効はまた別)。

そして陰の主役のぬっくん(温水洋一、タクシードライバー・尾元役)の今回は、誤認逮捕で刑事部屋で二人の刑事("革ジャン"と"ジンさん")に責められて(もちろん「女手一つで育ててくれた故郷のおふくろさんが」という台詞とカツ丼で)あやうく嘘の自白をしてしまいそうになる。ドラマ公式ホームページ(尾元's Life)を見たらなんとか真犯人が見つかって解放されるものの、会社と喧嘩してクビになってしまったそうだ。来週もがんばれ、ぬっくん。
関連記事
コメント
「田舎刑事」いいよね~
土曜ワイド劇場の一発目だよね・・
2作目まで作られたような・・
市原悦子が何か踊ってたよな・・
前にCATVでやってたから録画したテープあるよ・・
見たかったら言ってちょ・・
2008/02/11(Mon) 17:55 | URL | きこり | 【編集
渥美清はやっぱりいいよねぇ(遠い目)。

>2作目まで作られたような・・

Wikipediaを見たら3作目まであったようよ。2作目3作目を見た記憶はまったくないんだけど。

>前にCATVでやってたから録画したテープあるよ

うーんうーん……。確か腐海(自宅のパソコン部屋)のどこかにβで録画したテープが眠っているような気が。まったくもう、私ももう少しこまめにCATVをチェックしようかなあ。とりあえず次回お伺いした時に時間があったら見せて~。
2008/02/11(Mon) 18:28 | URL | tsumire→きこりさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
先週から始まった1話完結「オムニバス形式ドラマ」→ロス:タイム:ライフ。「SP」の後番で視聴率的にプレッシャーもあったんじゃないかと思いますが、なかなか評判良かったみたいですね。先週もチラ見はしてたんですが・・・(ヘッドフォンで「嵐」聞いてたから内容はよ?...
2008/02/11(Mon) 14:26:00 |  ブルー・カフェ
第2節 刑事編 『正義は勝つ!!奇跡の捜査線~新米刑事が暴く迷宮事件の真実』
2008/02/11(Mon) 17:20:01 |  ぐ~たらにっき
ロス:タイム:ライフですが、新人刑事・都並(小山慶一郎)はベテラン刑事の五味(平泉成)とコンビを組むことになります。 冒頭は泣き落としや「カツ丼食べるか?」などベタな刑事コントもありますが、温水洋一は容疑者役でちょっと出るだけです。(以下に続きます)
2008/02/11(Mon) 17:35:11 |  一言居士!スペードのAの放埓手記
 さて、今回のぬっくんは・・取調べを受けている犯人役。 しかも下着ドロ? と思ったら誤認逮捕だったのね~(HPの「尾元\'s ライフ」)タクシードライバーはちゃんと続けているようです。  しかし・・刑事定番の田舎のおふくろさん話でついほろりとなっちゃって カ...
2008/02/11(Mon) 18:00:50 |  トリ猫家族