4月になったなあとしみじみ思うのは桜の開花ではなく、会社への道を急いでいる時にモタクサしている新しいスーツの若いもんに邪魔される時だ。忙しい大人がセカセカ歩いているリズムにまだまだ乗れないのね。

さて4月1日はうちの会社でも入社式があったのだが、新卒採用担当のFさん(35歳の美人妻派遣社員)が朝から電話をかけていたので何かと思ったら、入社式までもう時間がないというのにまだ来てない新人がいるのだという。「ちょっと、新人の方から遅れてすみませんの電話はなかったの!?」と聞くと「自宅に電話しても出ないので家を出てはいるみたいなんですよねえ」という。今どき携帯電話を持ってない新人はいないだろうに、何故電話を入れるということもしないのだ。おまけにその後、別の新人から「JRの駅で降りたんですけど迷子になってしまいました!」という電話も入ってびっくりだ。

そうかと思うと受付の1時間前に来た新人もいたそうで、まだ受付前だからと追い返したのだが、それを見ていたY男が「あの新人、もう絶対来ないね」と言ったもんだからY男とFさんで来るか来ないか賭けをしたんだという。結局「ちゃんと来ますから」と言ったFさんが勝って(そりゃそうだよ)、そのおこぼれに預かって関係のない私達(私、大お局様のK池さん、派遣のKさん、オヤジあしらいのうまい派遣のOさん、Y岡さん)までY男におやつを買ってもらったのだった。

その新人達も研修が始まって9日目になったわけだが、研修担当者のO村さんが私の左隣の席にいるKくん(関連会社で経理・総務・人事を担当している40過ぎのハゲ、彼女いない歴15 年、北海道出身)と今年の新人研修について何やら話していた。

O村さん「あのさー、Aくんなんだけどさ」
Kくん「あ、何かやっちゃった?」
O村さん「研修態度が本当にダメダメだから注意したんだけど全然聞いてないし、一つ一つ丁寧に説明しているのにメモもとらないの。それでメモとらなくてちゃんとわかったの?って聞いても、ちゃんと聞いてましたから、大丈夫ですからって言うんだよね。じゃあ、私が今説明したのは5つあるけど何て言った?って聞くと言えない上に、私の説明が悪いって言うのよ!」
Kくん「あーーー……」
新人研修はうちの会社の新人と関連会社の新人が一緒に受けているのだが、問題のAくんはKくんの会社の新人なのだ。
O村さん「それが3度も続いて、さすがの私もなぐってやろうかと思ったわよ!」
Kくん「本当に、すみません」
O村さん「あと、Bくんなんだけど」
Kくん「あ、チャラ男ね」
O村さん「半ケツ出すのはやめろって言ったんだけど」
Kくん「僕も注意したんですよ、あれでも」
私「半ケツって、何?」
Kくん「スーツのズボンをベルト緩めてずりさげてはいているんですよ」
私「えー? ジーパンならまだしもスーツで半ケツ!?」
O村さん「社会人としてどうかと思うでしょ」
社会人としてどうかと思う以前に、スーツで半ケツはいくらなんでもバカ丸だしじゃないのか? 第一似合わないだろ?(←そういう問題か?)
O村さん「それからCくんはさ」
O村さんの告発が続き、Kくんはあやまってばかりだ。
Kくん「Cは入社説明会の時に、母親と一緒に来たんですよね。それで僕、お母さんにも色々説明したんですよ」
うわー、母親同伴で入社説明会に来るか。
Kくん「でも今年はまだ辞めると言ってきた社員はいないでしょ」
O村さん「そりゃまだいないけどねー」
Kくん「だったらだいぶマシですよ」
私「何? 去年とか一昨年は入社10日目で辞めたヤツがいたの?」
Kくん「いましたよ。4年前ですけど、入社3日目でやめたやつが。導入研修がはじまってすぐに辞めるって言ってきたんです」
私「なんでまた。理由は?」
Kくん「やっていけそうにないから、って」
私「技術研修中ならまだしも、それ以前の導入研修の始めで辞めるってなんだよ」
Kくん「さあ。でも今年はまだ一人もいませんから!」
当たり前だ。そこで「そういえばKくんの会社の新人とうちの会社の新人が研修期間中にできちゃった結婚をしたのは2年前だったっけ? 3年前だったっけ?」と聞こうとして、はっと我に返ってやめましたよ。すぐ右隣に研修期間中につきあい始めてその後出来ちゃった結婚をしたY岡さんがいたからな。いやあ、研修スタッフって、色々大変だな。
関連記事
テーマ:本日の日記
ジャンル:日記
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック