先週見た新聞のコラムに東京MXテレビ(東京メトロポリタンテレビ)の「5時に夢中!」の水曜日版のコメンテーターのマツコ・デラックスと若林史江のコンビが絶妙で面白いと書いてあってので、早速録画してみてみた。9chなんかを録画したのなんか初めてだ。東京のローカルテレビのせいかごくたまにチャンネル移動のはずみで目にすることがあっても、別段おもしろそうな番組なんかなさそうだったし。

この「5時に夢中!」というのは東京ローカルの情報番組らしいが、私が見た先週水曜日分では30分以上新聞の小ネタにランキングをつけてあれやこれや言っていたり、ぬるーい外国人特派員によるおススメスポット紹介や、メインの小ネタに視聴者からの意見を募ったりしているだけの番組で、情報番組感はそれほどなかったのだが、やっぱりコメンテータが出色。マツコ・デラックスはテレビではほとんど見たことがなかったけど文章が面白いのでハズレはないだろうと思っていたのだが、確かに若林史江とのコンビがナイス。この若林史江というのは私は初めて見た人で今までまったく知らなかったのだが、見た目はそんじょそこらにいる軽いノリの若手OLさんにしか見えないにもかかわらず、実は金融評論家で「兜町のお姫様」らしい。話しっぷりからはそんなお固さは微塵も伺えないが。でもところどころでマツコ・デラックスとかますボケの中に、なるほどベースがしっかりした人なんだと感じさせるものもあって結構面白かった。

マツコ・デラックスの方はどうやら「毒舌トーク」ということになっているらしいが、確かに他の情報番組では聞けないようなツッコミやコメントが次から次と出てくるものの、言っていることの中身は結構うなずけるというか非常に腑に落ちる感じがするので、聞いていると納得できることの方が多いような気がするな。ディズニーランドのネタが出てきた時に「この番組はお金もらってないんだからそこんとこ気を使わなくてもいいのよ」と言っていたのにも、ハッとしたよ。ほとんどどの番組も直接にしろ間接的にしろかならずディズニーを敵に回したくないと思って作っているもんね。

しかしこの番組、メインのMCをやっている人が「え? 田宮二郎??」と思うくらい今どき珍しいくらいのバタくさい顔で、その顔にしばし目が釘付けだ。だいたいこの番組自体、番組の作りもセットも進行もなーんか昭和くさい感じがそこはかとなくただよう番組なんだよなあ。ローカルテレビはえてしてこういうもんだが、首都圏のオシャレさとか最新さとかまったく感じさせない。そしてこの番組始まってまだ3年なのに、このニセ田宮二郎で4代目らしい。日替わりの一癖も二癖もありすぎるコメンテータをそつなくこなしているんだったらこのヒト、これまたそれはすごいのかもしれない。

で、番組の終わりに翌日のコメンテータの名前が出たのだが、それが岩井志麻子と中瀬ゆかり。うわー、じゃあ、他の曜日は一体どうなっているんだ??と思って見て見たら月曜日がダンカンと中村うさぎ、火曜日が北斗晶とだいたひかるという感じでこれまた微妙。もしかして1週間全部見て見た方がいいのか? とりあえず今週の水曜日の録画予約は入れておいたのだが。
関連記事
テーマ:TV番組
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック