CHANGE 第5回(6月9日放映)。なんでしょうか、これはシチュエーションコメディだったっけ?? この調子で進むならそれはそれでいいけど(これはこれでまあ面白いけど)、でもこれってそういうドラマだったっけ? というのが前半の感想。そして後半は前半のドタバタの時の伏線が効いて(納得できるかとか、リアリティがなさ過ぎとかは置いておいて)結構面白かったんだけど。

でもしみじみと、これってファンタジーだなあと思った訳ですよ。私はキムタク出演のドラマに対してたびたび「ファンタジーである」と言ってきたが、もう漫画かドラマでしかあり得ない物語をこういう風に見せてくれる、というのはそれはそれでいいんじゃないだろうか。ドラマとしてどうかというのはこの際置いておいて、こういうファンタジーが一つくらいあってもいいんじゃないかなあとかしみじみ思ってしまいました。で、キムタクはそのファンタジー世界の王子様なのよ。だから王子様(キムタク)は未来永劫ずっと王子様(キムタク)のままでいても仕方ないんじゃないかなあ、とか思ってしまいました。

まあそう思っていられるのも王子様の取り巻き(サブキャラ)が要所要所をしっかりと押さえているからこそなんだろうけど、今回も阿部ちゃんはじめSPの大倉孝二とか秘書官の平泉成とか楽しませていただきました(ついでに「SP」で出演していたSPの人とか公安の田中一郎とかサービスで出して欲しいような気も)。でも官房長官の寺尾聰はまだまだ全然腹黒さが足りないよ。それともファンタジー世界の本当の悪役はもっと別のところにいるのか?
関連記事
テーマ:CHANGE
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
>ついでに「SP」で出演していたSPの人とか公安の田中一郎とかサービスで出して欲しいような気も
いやいや、それじゃあいくらなんでも脇に食わせすぎでしょ。このドラマ見てないんだけど、脇の名前見ただけで垂涎ものだな(じゃぁ、なぜ見てないのかってことなんだけど。やっぱ王子様の「洋ちゃんヘア」がだめだったかしら)
田中一郎は、年を取ったら岸部一徳のポジションもいけそうな気がする。
2008/06/11(Wed) 23:34 | URL | suika | 【編集
>いやいや、それじゃあいくらなんでも脇に食わせすぎでしょ。

えー、だって王子様の取り巻きはいくらいてもいいんじゃないのか?(って、そういう問題か?)。

>田中一郎は、年を取ったら岸部一徳のポジションもいけそうな気がする。

おお、なるほど、ポンッ!(手を打つ音)。でも他ではめったに見かけないのが残念。
2008/06/16(Mon) 06:38 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック