故・深浦加奈子あの印象的な名脇役の深浦加奈子さんが死去。48歳だよ!

 ・闘病しながら活動、俳優の深浦加奈子さん死去(朝日新聞)
 ・名脇役の48歳深浦加奈子さん、がんで死去(サンケイスポーツ)

一番最近の出演作で印象的だったのは「SP」(フジ、2007年)の病院占拠事件の話の時の看護婦さん(とは今は言わないか)役だが、あの「野ブタ。をプロデュース」(日テレ、2005年)ではたまーに出て来る修二(亀梨和也)の世界中を飛び回る母親役も印象的だった。そういえば初めて彼女の出演作を見たのは「影武者徳川家康」(テレビ朝日、1998年、高橋英樹主演)だったが、今まで見た事が全くなく、しかも主役でもなんでもなかったのに存在感がとてもある女優さんでちょっとびっくりしたもんでしたよ。こんな若さで亡くなったとは、とても残念だ。

ご冥福をお祈りいたします。
関連記事
テーマ:テレビドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
うん、名前見ても全然分からなかったんだけど、写真を見て「あっっ!」って思った。「SP」の婦長さんもいい味だしてたよね。「野ブタ」のほうは、この人、共演者がいないに等しいなぁとか思いながら見てた記憶がある。48歳はまだまだ若いよねぇ。
2008/09/03(Wed) 08:02 | URL | suika | 【編集
なーんか存在感のあるサブ俳優で結構気になっていたんだよね。でも随分と闘病生活をしていたみたいで、だから各クールにフルで出演することもなかったのかなあ、とかも思うんだけど。
2008/09/03(Wed) 09:12 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
本当に存在感がある女優さんで残念です。
「SP」の時に随分痩せたなぁ~と思っていたのですが、亡くなった原因を聞いて納得しました。病気療養しながらあの演技はあっぱれです。

ご冥福をお祈りします。
2008/09/03(Wed) 23:13 | URL | P子 | 【編集
>「SP」の時に随分痩せたなぁ~と思っていたのですが

それには気づいていなかったよー。5年間も闘病生活をしながら、というのがすごいよね。先日やはり若くして(っつーても51歳だけど)亡くなった氷室冴子も長らく闘病生活をしていて覚悟の上で亡くなった話をあちこちで見かけたけど、俳優さんも作家も本人が亡くなっても作品は残るからまだいいのかもしれない、でも、でも……!という思いが残るよね。
2008/09/04(Thu) 07:04 | URL | tsumire→P子 さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック