えーと、私が20年以上勤続している現在の会社は結構ぬるいのできちんと有給休暇を取れる会社なので、私を始めとして皆さん、結構堂々と休みを宣言するんですが、世の中はなかなかそうはいかないんですよ。

 ズル休みをするときの注意点6つ(GIGAZINE)

1.メールではなく、必ず電話で欠勤する理由を伝えること。
2.あまり詳細な内容は話さない
3.食あたりはいいわけとして使いやすい
4.ズル休みした日の出来事をSNSに書き込まない
5.翌日、新しい服を着ていったり、派手な格好をしてはいけない
6.ズル休みをするのであれば、火曜日か水曜日にするのが良い

元記事では1番の理由を「メールでは信憑性が薄いため」とあるが、アメリカあたりではともかく、日本ではメールで休みを伝えるって社会人として失礼なんじゃないのか? ……とか思うのは私が古い人間だからか? まあ、私の元上司はたまに今日は休むからってメールを送ってきたことがあったけど、その人の場合はしょっちゅう休むのでまわりももう仕方ないとか思っていたもんだしなあ。あと現在時々上司になるマネージャーは、よく奥さんが「体調が悪いのでお休みさせていただきます」って連絡して来る。家族からの電話も(信憑性があって)ポイント高いかも。

言い訳の理由としては食あたりは急になるもんだから仕方が無いと納得はしてもらえるけど、次の日からしばらくは「拾い食いしたんじゃないの?」みたいなことを言われ続ける事も確実。風邪だと無難だけど無難すぎてこれまた信憑性が薄くなるのが難点。そういえばズル休みじゃないんだが、同僚の百貫デブのH岡君は自席の内線電話が鳴ると、特になにもしていなくても急に息を荒くして電話に出るのだ。「はいっ! ハァハァ、H岡です、ハァハァ」。この電話を取るために走ってきて急いで電話に出たんですよというポーズらしいのだが、みんなそんなのお見通し。だもんだから病気で休みますって電話をかけてきても「H岡君、やっぱり息をハァハァさせてたよー」とか言われている。普段の態度がやっぱり肝心だよね。

だから私は7月8月と同人誌の原稿を描くためにトータルで4日ほど会社を休んだが、回りの皆に迷惑をかけないように、業務上都合が悪くない日をきちんと選んで、ちゃんと前の日にマネージャに「明日は夏バテで休みますから!」と宣言してお休みいたしましたよ。もっとも、マネージャーには「別にわざわざ病欠にしなくても、普通に私用で休暇でいいじゃないんですか?」って言われたけど。

そういえば先々週の月曜日、大お局様のK池さんが会社を休んだのだが、その理由は骨盤の骨折だった(掃除をしていて脚立から落ちたそうだ)。だから皆して「安静にしていた方がいいからきちんと休め」と言っていたのに、次の日には会社に来ちゃってましたよ。K池さんは体調が悪くても、どういう訳だか会社に来た方が体調が良くなる事が多いせいか、「だって普通に歩けしそんなに痛くないから」と言いながら出社してたそうだ。ちなみに、そんな状態でK池さんが自転車に乗って近所の病院に行ったら、医者も骨盤を骨折している患者がまさか自転車に乗って来るとは思ってもみなかったので「打ち身ですね~、念のためにレントゲンを取ってみましょうか」と試しにとってみたら骨折だというのが判明してびっくりしていたそうだ。「こんな状態の人は、普通救急車に運ばれて総合病院に行ってしまいますから、こんな(骨盤の骨折みたいな大事の)ケガ人は、この病院に勤務してから初めて見た」と言われたそうだ。……きちんとした理由があるんだから、休みはちゃんと取ろうよ!K池さん……。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
>家族からの電話も(信憑性があって)ポイント高いかも。
わたしは電話をかけるという行為がたまらなく面倒くさくて苦手なので、子供の病欠の連絡さえ自分でしてほしかったくらい。(さすがにそれは疑われるだろうと思い、嫌々かけたけど、夫は自分でかけてもらう)
「食あたり」はうまいね。誰でも経験あるし、突然来るし、大体一日で治るしね。
tsumireさんの「コミケ用ドレス製作休暇」は一年に二度のお決まり事だから、もう年間スケジュールにいれておいてもらったら。(あと印刷所の「金はあるから締め切り延ばせ」パックも年間予約で)
2008/09/04(Thu) 22:42 | URL | suika | 【編集
うちの会社はメール連絡が主流でそれも連絡が来るのが珍しく一般的な企業では考えられない常識の無さ。一時期は無断欠勤が当たり前が主流になったんだけど流石にそれは無くなりつつあります。クビにもならなきゃ注意も受けない、なぜなら無断欠勤、出社時刻が解らないのは社長や管理監督者達だから。
これじゃ社員も真面目に働かないよね~~~
これで上場しようとしているんだから信じられません。「就業規則は守られない為にある」を実践している会社です。
最近の休暇取得で使う言い訳BEST2は「通院」と「猫の通院」です。
2008/09/04(Thu) 22:58 | URL | P子 | 【編集
>夫は自分でかけてもらう

子どもは保護者だからしかたないけどさー、ダンナはもういい大人なんだからちゃんと自分でなんとかしてもらうよー、そりゃあ。っても、家人は個人事業主なので会社に病欠の連絡をすることはないんだが。

>tsumireさんの「コミケ用ドレス製作休暇」は一年に二度のお決まり事だから

えっとー、すみません、予告は年に2回やっているんだけど、実際に本当にドレスを作っているのは年に1回で……(っって、そこは言い訳ポイントじゃないっっ!)。
2008/09/04(Thu) 23:18 | URL | tsumire→suika さん | 【編集
うちの会社も先代社長のころはすっごく大らかな社風の会社で、ヒラの重役出勤ぶりは結構ひどいもんだったけどねぇ。今の社長になってからは彼が社長とは思えないぐらいすっごく細かいところにうるさいヒトで(略)。

>最近の休暇取得で使う言い訳BEST2は「通院」と「猫の通院」です。

あ、先週、派遣の人が「ワンちゃんの具合が悪いから」って休んでたなー。私はここ3ヶ月は明るく「すみません、体調不良です!」って電話連絡しているな。他は「子どもの保護者会」かな。でもこれはウソじゃないしー。
2008/09/04(Thu) 23:24 | URL | tsumire→P子さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック