2009年の赤い手帳1年が過ぎるのって、早い……早すぎる! って毎年言っているが(2005年9月27日「今年もあと残すところ……」)。そして今年も例によって来年のスケジュール帳の案内が来た。どこかに載っていた案内文に「31年目の赤い手帳」と書いてあるので、私がずっと取っておいてある過去の赤い手帳もすでに30冊っつーことか。しみじみ。

今年は携帯電話を落としてしまったが(8月31日「携帯電話なし生活4日目」)、実は6月にスケジュール帳も落としている……。いや正確には「落としている」ではなく「うっかり捨ててしまったらしい」のだが。会社の自席でゴミと間違えてゴミの方ではなくうっかり反対側の手に持っていた手帳の方をゴミ箱に入れてしまったのね、それでいかんいかんそっちじゃない、と思っていたんだけど、そのとき会議かなにかが始まって呼び出しをくらい、そのまますっかり忘れて翌日、あれ?? ってな具合ですよ。

あああああ、ボケって本当に嫌。

そんな訳で30年間ずっと使い続けていた手帳を(といっても2008年の手帳だけだが)、なくしてしまってしばし呆然。まあ、無くしたといってもスケジュールやメモ帳やアドレス帳はすでに携帯電話にシフトしていたし、毎日記録していた体重・体脂肪率・BMI・基礎代謝他のデータや、読み終わった本のリスト、参加した小学校や学童クラブの行事のメモ、飲みに行った店のメモなどは失くして大損害というものでもないので、困りはしないのだが、30年分のうちの1冊がないというのが、オタク的になんか納得できない(え??)。

そこであいた穴を埋めるために、本サイトを検索してみたものの、6月の時点でその年のスケジュール帳を扱っているわけもなく。ヤフヲクやAmazonをチェックしてみたけど当然なく。必死で探してみたらなんと楽天で扱っていたのでもちろん即購入ですよ。6月の時点でその年の1月から12月までの(日記帳ではなく)スケジュール帳を買うって一体どういうヤツなんだよ、なんかのアリバイ工作か偽装か? まあ、こんなお間抜けなやつが買うんだな、きっと。

で、今年の赤い手帳だが、今年からなんとオプション300円でルーペ付きのも選べるそうだ。30年たって、手帳の購入者もそうとう高齢化しているのね(わけーもんはもはやスケジュール帳は買わないだろうしね)。もちろん私も今年はルーペ付きを申込んだぜ、ふっ……(すっごく遠い目)。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
うわっっ!お見事、オタク魂!!六月に同じスケジュール帳を再度購入かぁ。でも三十年分もあったら、抜け感が我慢できなくて、買っちゃうかもねぇ。あと半年分のスケジュール帳もどのみち要ることだしね。ルーペ付き・・・・・・・・・・これが五十周年記念の記念品ってことか。いずれ要るのなら、大台突入がいいふんぎりのつけ方かも。(でもわたしはもう少しジタバタしそう)
2008/10/06(Mon) 18:03 | URL | suika | 【編集
>ルーペ付き・・・これが五十周年記念の記念品ってことか。

普通に生活して普通に仕事をしている限りはまだ必要じゃないんだけどね、漫画評論を読むとだめなのよ、これが。文中で漫画作品のコマが引用されているんだけど、縮小印刷しているもんだからフキダシの文字が極悪な小ささで見えないのよ~(泣)。
2008/10/06(Mon) 23:46 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック