谷ゆき子特集先月、前々から買いたいと思っているプリンタについてちょこっと書いたが(9月24日「色々物思う秋……。」)、ついに思い切って土曜日に札束を握りしめて(←そんな高いもんじゃありません)複合機プリンタを買っちゃった……。当初の目的通り、プリンタ+スキャナ+コピー+ファクス兼用のやつだが、一番の目的は実はスキャナだったので、久しぶりに集めた資料を色々スキャンしてたら、本サイト(どうしていつも入力すると「本妻戸」と変換されちゃうのか)の手直しをしたくなっちゃって、あれこれいじりまくりな3連休ですよ。

しかし。もう色々ごちゃごちゃしているもんだから最初っから作り直さなきゃだめだよなーー、な感じ。直せば直すほどドツボにはまってしばしうなり続ける有様。とりあえずさくっと試しに表玄関→CIMIC→谷ゆき子特集ページは作ってみたのだが、……これは先が長そうだ(遠い目)。 

 Cafe Tsumire(テスト)(表玄関→CIMIC→谷ゆき子特集ページ以外はまだ放置)

続きを作るのは次の連休かなー(そのころ、冬の舞踏会の招待状が来ていたらもちろんアウトだが)。
関連記事
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
コメント
ほぉぉ~、この三連休はまったりとこんなことをしてたのね。「明けない夜は無い」と言うけど、給料事務による怒涛のような忙しさからいつの間にか抜け出し、草ボーボーだったお庭の手入れを始めたと。嵐の前の静けさならぬ、冬の舞踏会の前の静けさかも?それにしても、わたしらが子供の頃の少女マンガの主人公の必要条件は「不幸」だったのが良く分かりました。貧しい少女は、バレエのレッスンを積みながら、母を探して、余裕があれば(?)新聞配達のアルバイトとかもするって感じか?(現実問題として、バレエを習うのってお金がかかりそう。スイミングのほうがずっと貧乏家庭むき。でも美しくないのがネックか)
ところで、PROFILEのauthor: tsumire の画像が、見慣れたお顔に変わってたので、思わず「ちわ!」って挨拶しそうになっちゃったよ。わたしの脳内ではtsumireさんの風貌はこんな感じにインプットされてます。(自画像だから文句は言えまい)
2008/10/14(Tue) 14:39 | URL | suika | 【編集
うーむ、まったりというかなんというか。まあプリンタが届いたのが日曜日の昼だったので、その後はやらなきゃならないことを全部ほったらかして、あれこれいじくっていたというか。だから「怒涛のような忙しさ」から抜け出したんじゃなくて、現実を見て見ぬ振りをしているのよ~(泣)。

>スイミングのほうがずっと貧乏家庭むき。

でも昔なら水着1着あればなんとかなったろけど、今はレーザーレーサーなんか1着何十万円もするっていうしね。今なら陸上スポーツの方がお金がかからないかなあ(スパイクとかは結構するだろうけど)。あんまり華やかそうじゃないけど。

>思わず「ちわ!」って挨拶しそうになっちゃったよ。

毎朝拝んで下さってもよろしくってよ(←何者?)。
2008/10/15(Wed) 23:04 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
ちわ。谷ゆき子っていうんだね。このイラスト描いた人。全然知らなかったけど、子どもの頃持っていた色鉛筆が入っていた入れ物(箱?)のイラストは赤がバックでこんな絵だったよ!はじめてバラの絵を真似したのもこの人のイラストのような気がするなぁ。気長に待っているので素敵な特集ページを創ってください。
それからぁ、貧しい家の子の習い事は…。
「そろばん」で決まりでしょう!!!しかも5級で挫折ときたもんだ!
2008/10/17(Fri) 00:26 | URL | tarako | 【編集
>色鉛筆が入っていた入れ物(箱?)のイラストは赤がバックでこんな絵だったよ

よく覚えているねぇー。スキャンしたこの絵の元画像のバックは赤だったんだよ。でも真っ赤なバックってちょっとアレなんで、他の色にしたんだけど、また別の(もっとひっそりした)色に変更しようかなあと思っているけど。

>はじめてバラの絵を真似したのもこの人

あー、私は誰だったっけなあ。一条ゆかりだったような気がする。三つ編み(髪)の描き方は有吉京子とか、からめた指の描き方は一条ゆかりとか、立体的な涙の描き方はもりたじゅんをまねしたとか、萩尾望都は点描が結構ヘタとか、色々あったねぇ(遠い目)。

>貧しい家の子の習い事は…。「そろばん」で決まりでしょう!

あーーーーー、なーるほど!(ポンッ)。
2008/10/17(Fri) 10:00 | URL | tsumire→tarakoさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック