NHKスペシャル 宇宙飛行士はこうして生まれたそういえば昔は(ええ、ビデオデッキがβだった時代ですよ)NHKスペシャルが好きで片っ端から録画してたよなあとか思い出したけど、最近ととんとご無沙汰。でも今回は先日決定した日本人宇宙飛行士の最終選抜工程を放送、というので「NHKスペシャル 宇宙飛行士はこうして生まれた~密着・最終選抜試験~」(3月8日、21時、NHK)を見てみました。ふっ……小学校時代、学校の図書室と市立図書館の児童室にあったジュブナイルSFを全部よんで、宇宙飛行士になりたかったのさ。

宇宙飛行士がまったくもって手が届かないお仕事になっても、やっぱりこういうドキュメンタリーはわくわくいたします。最終選抜試験に残った10人でチームを組んで閉鎖環境適応訓練設備内でそれぞれ課題をといていくのを、別室のモニタをじっと見ながら適性をみていく審査員(?)たち。宇宙飛行士に求められる5つの適性、リーダーシップ、ストレス耐性、場を和ませる力、緊急対応力、覚悟。10人とも知性もさることながらすごい経歴の持ち主ばかりなんだけど、それでもわずかなミスやあともうちょっとだけ及ばないところを厳しく見抜かれて結局候補にはなれずに脱落してゆく。テーマがテーマだからじゃないけど、しみじみ「ライトスタッフ」を思い出していたら、エンディングテーマが「ライトスタッフ」でしたよ! NHK、憎いぜ。

私の場合、必要な知性や適性以前に閉所恐怖症なのでハナからダメだが(いや、他にも山ほどいろんなものが足りないのだが、それは置いておいて)、このドキュメンタリーを見て、最年少の31歳の候補者の(対応の大人っぷりや宇宙飛行士になる覚悟をプレゼンした時の様子もさることながら)イケメンぶりに感心している時点で本当にダメダメ。いつのまにこんなに邪心ばかりのオトナになってしまったんだか。
関連記事
テーマ:NHK
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
わたしもこれ見た!
一度は憧れちゃうよね宇宙飛行士。わたしの場合、虫歯治療した時点でアウトなんだな。合格した2人がいつか、宇宙からメッセージを送ってくれるんだろうか。これを見て夢を忘れずに頑張ってる人って素敵だなって素直に思っちゃった。
今からお嬢様を仕込みませんか~Kさん!?
2009/03/15(Sun) 22:39 | URL | TARAKO | 【編集
>虫歯治療した時点でアウトなんだな。

えーーー、虫歯があるとダメなの!? 私なんか前歯以外全部治療済みなんだがーー。なんだ、ここにも適性以外の問題があったとわ。

>今からお嬢様を仕込みませんか~Kさん!?

やつの夢は介護福祉士になることなんだって。この夢は大きいのか? 妥当なのか?(ま、最終的には子どもが決める事だしな)。
2009/03/15(Sun) 22:43 | URL | tsumire→TARAKOさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック