米沢嘉博記念図書館かねてより噂のあった「米沢嘉博記念図書館」がいよいよ今年の夏、オープンですよ!

 米沢嘉博記念図書館公式サイト(明治大学)
 米沢嘉博記念図書館と明治大学の野望(たけくまメモ)

↑このダンボールの山を見よ。主な蔵書内容は、まんが雑誌、単行本、同人誌、サブカルチャー雑誌、関連書、カストリ雑誌他で、故米沢嘉博氏蔵書4,137箱、故岩田次夫氏(イワエモン)蔵書403函、推計十数万冊だそうですよ。うわーーー、ここの図書館の司書、やりてぇーーー。図書館司書の資格を持っていても利用した事等ほとんどないが(バブルの頃は会社の図書室の司書をやってたけど、バブルがはじけた時になくなっちゃったし)、今度こそこの資格を生かしてみたいもんだよ。……とかいっても今のところ会社を辞める気はまったくないので、あと10年後、会社を定年退職したらパートでやとってくれないかなあ。身を粉にして働きますから!
関連記事
テーマ:同人活動
ジャンル:アニメ・コミック
コメント
>身を粉にして働きますから!

本当に?仕事そっちのけで、漫画を読みふけったりしない?まぁtsumireさんみたいに、「ここの司書やりてぇーっっ!!」と、胸を熱くしてる人が全国にたくさんいるんだろうなぁ。そんな中、十年後に六十歳の女性が(注、現役オタク)司書になったってニュースを、楽しみに待っております(祈)
2009/03/17(Tue) 08:00 | URL | suika | 【編集
>仕事そっちのけで、漫画を読みふけったりしない?

多分、仕事そっちのけで読みふけったりはとてもじゃないけどできそうにないような蔵書量だろうね……。

>そんな中、十年後に六十歳の女性が(注、現役オタク)司書になったってニュースを、楽しみに待っております

ああ、夢のような生活……(本当か?)。でも図書館司書ってさー、頭脳労働かつすっげーハードな肉体労働でもあるんだよなあ。大丈夫か、10年後の私。
2009/03/17(Tue) 15:01 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
この記事見た後、すぐ「われわれの館」(すごいネーミングセンス)っつう司書募集サイトを見ちゃったよ。
そしたら、数日前に明大ミュージアムで司書募集が!?ここのサイトは詳しい勤務先の名称等は書いてないものが多いので、うわっこれか!?っと一瞬早とちり。
まあたぶん違うけど。でもこの夏オープンなら、出てくる可能性大だから時々チェックしなくては。

図書館司書ってさー、頭脳労働かつすっげーハードな肉体労働でもあるんだよなあ。

そりゃ、図書館に寄るだろうね。
ちなみに我がF市立図書館は肉体労働かつ神経労働(大ぼけ職員のフォロー&わがまま利用者のクレーム対応)はハードですが、頭脳労働はほとんど必要なし!

2009/03/17(Tue) 20:39 | URL | oha~ | 【編集
「われわれの館」……ほんとにすごいネーミングだ。なんかプライドが高そうな感じだが、でも検索して覗いてみたら実に事務的で実用的なサイトで、感心致しました。

>でもこの夏オープンなら、出てくる可能性大だから時々チェックしなくては。

う、うらやましい……。まあ、私は今は動けないから10年後のパートの司書のおばちゃんめざして今のうちに色々勉強しておこうかなあ(でもやっぱり60すぎたら、職はないかあ)。
2009/03/17(Tue) 23:31 | URL | tsumire→oha~さん | 【編集
Kさんが図書館で一心不乱に働くすがた、想像してしまいました。(笑)
10年後どんな社会状況になっているのか分からないけど、何歳になっても興味のある仕事ができたらいいね。
それにしても明治大学、やるな~。
2009/03/19(Thu) 00:52 | URL | TARAKO | 【編集
>何歳になっても興味のある仕事ができたらいいね。

うんうん。私は超怠け者のくせに、自分がのんびりボケーッと毎日を過ごすなんて想像できないんだよ。迷惑さえかけなければ死ぬまで何か仕事を(もちろん興味がある仕事を)し続けていたいところだ。

>それにしても明治大学、やるな~。

なんか、漫画自体に力を入れているみたいだね。まあ、明大の漫研と言えばかわぐちかいじ、いしかわじゅん、片山まさゆき、五十嵐浩一、とり・みき、作家なら山田詠美、評論家はもちろん米澤嘉博とそうそうたるメンバーが揃ってるしねぇ(その点、某大学出身の漫画家は玖保キリコと根本敬くらいか)。
2009/03/20(Fri) 17:28 | URL | tsumire→TARAKOさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック