まあ、こんだけ「ハゲタカ」「ハゲタカ」って言ってちゃあ、そりゃあスタッフとキャストがかぶる(らしい)NHKの来年の大河ドラマについてもある程度期待しないでもないわけですが(←非常にもってまわった表現)。ただね、生まれたときから父親にNHK大河ドラママニア養成ギブスををつけて育てられた私としては(←大嘘)「また、幕末物かよ」「あーあ、坂本龍馬かぁ」「ふーん、福山雅治ね……」って感じの、非常に低温度設定なんですよ。でもそうは言っても、やはり演出が「ハゲタカ」の大友啓史で、音楽が「ハゲタカ」の佐藤直紀、脚本はドラマには定評のある福田靖(「HERO」)で、なおかつ大森南朋も重要な役どころで出るとあっちゃあチェックしないわけにはいかないですよね……。

しかしなんというか、幕末物の中でも坂本龍馬といえば新撰組と並んで非常にポピュラーすぎるネタで、別にいいじゃんって気になるんですよ。生まれたときから時代劇マニア養成ギブスををつけて育てられた私としては(略)。ましてやそれを演じるのが福山雅治じゃなおのことです。それに登場人物が片っ端から死んでいく一方だっていう話なのもなー。

でもさっき、ついついWikipediaの「龍馬伝」の項目をチェックしたら(←仕事中に)、「三菱財閥の創業者・岩崎弥太郎の視点で坂本龍馬の生涯を描く」と書いてあるじゃあありませんか。しかもその岩崎弥太郎を演じるのは香川照之ですよ。うわーーーっ、これはかなりゴンぶとなドラマになるんじゃありませんか? 表の主役はこの際どうでもいいけど(はっ、もしかして先日の大森南朋ファンに引きつづいて福山雅治ファンも敵に回したか?)裏の主役が香川照之となるとこれは信頼できるでしょ。しかも他のキャストも(NHKの大河だから当然なのかもしれないけど)寺島しのぶ、大森南朋と曲者の実力派俳優が、若手も要潤、佐藤健(岡田以蔵役!)、真木よう子(龍馬の妻役)とおいしいところを持ってきているし、きれいどころは奥貫薫、貫地谷しほりとまあNHKらしいセレクト(広末や島崎和歌子も出るわけだがこっちは置いておく)、脇も蟹江敬三、宮迫博之、渡辺いっけい、児玉清、杉本哲太としっかり押さえているし(役者としての宮迫はなかなか見逃せない存在ですよ。ところで志賀廣太郎と嶋田久作も出してくれないかなあ)。

そして幕末志士役で大泉洋……、えーー、洋ちゃんも出るの? そしてピエール瀧!? ここはそういう枠なのか? さらに勝海舟に武田鉄矢、西郷隆盛に高橋克実って。高橋克実はまだしも、勝海舟に武田鉄矢ーーー!? うーん、うーん、ぐっとテンション落ちるな……。勝海舟は江戸っ子なんだから何も九州枠から取らなくてもいいじゃないか。せめて武田鉄矢はやーめーてーーーー。「篤姫」の時の北大路欣也とか「新撰組!」の時の野田秀樹にまた頼めばいいじゃん(そういう問題か?)。

と言うわけで、来年の大河ドラマは視聴決定(多分)。一昨年の「風林火山」はハマって最後まで見ていたんだけど去年の「篤姫」と今年の「天地人」は、もちろん最初の数回はどっちも見たけど結局途中でリタイアしたんだったなあ(「天地人」はまだ終わってないけど)。多分むさくるしい男のドラマが好きなんだな……ん? もしかして、だからこんなに「ハゲタカ」にはまったのか!? まあ、来年のむさくるしい大河ドラマに期待しています。でも福山だから全然むさくるしくはならないか。それに演出の大友さんも「彼(坂本龍馬)の登場によって、なぜか骨肉を争うような(幕末の)「対立」の空気が一変するからです。龍馬だけが、(日本のシステムを変革しようとする日本人と、旧態然とした日本のシステムを守ろうとする日本人たちとの)「共食いの構造」から、ちょっと離れたところに存在しているのはなぜでしょうか。龍馬の周りにだけ、爽やかな風が吹いている印象があるのはなぜでしょうか」とか言っているもんね(NHK「龍馬伝」放送開始前情報)。

で、大河が終わればもちろん次は「ハゲタカ2」だよね!?(え!?)
関連記事
テーマ:テレビドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
シネマ旬報の香川さんのエッセーに主要3人の初顔合わせ&本読みの様子が出てましたね。

私の親はとても不器用で、「NHK大河ドラママニア養成ギブス」を作れず、
かといって帯広まで買いに行く余裕もなく、おかげで、私は
日本史に疎い大人になってしまいました、とさ。
もし「NHK大河ドラママニア養成ギブス」があったら、
今頃は立派な”歴女”になっていたでしょうに。。。(T_T)

福山さんかぁ。。。
あの人の台詞回しってどうでしたっけ?
う~ん・・・

大河の次の『ハゲタカ2』はデフォルトです!
林さんに脚本を書いていてもらうために『龍馬伝』の脚本は福田さんにしたんですから
(←私が指名したわけじゃありませんが。)
2009/08/13(Thu) 17:37 | URL | Macky | 【編集
>シネマ旬報の香川さんのエッセー

あらーーー、ハゲタカの記事を読むためだけにキネ旬買ったのに、そこんとこはすっ飛ばしてたよ。明後日あたり図書館で読んでみるか。

>日本史に疎い大人になってしまいました、とさ。

でも別に日常生活送る上で全然こまらないしね。それにかつての歴女もいまはほとんどのことが思い出せないもうろくばばぁになっているしーー。

>林さんに脚本を書いていてもらうために『龍馬伝』の脚本は福田さんにしたんですから

なーるほど、ポンッ! そうだったのかーーー(え?)。

私、今、「ハゲタカ2」の妄想(映画版のその後の話)と、「ハゲタカ0.5」の妄想をしています。0.5はね、ライオンソース訴訟のあたりの話なの……って、妄想にもほどがあるな。
2009/08/13(Thu) 18:54 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
福山が坂本龍馬ってのは無理があるよなぁ。そういう意味では、去年の篤姫の玉木宏もなんだかなだったけど。そんなあなたとわたしの為に香川照之を用意されちゃいましたか。(痛痒いところを突いてきますな)でもさ、鷲津以外の役で大森南朋が出ても、そこは別に問題ないわけ?「イヤーン、イメージが崩れちゃう~」とか言わないわけだ、50女は。いっけいと洋ちゃんもポイント高いしなぁ。来年は見ることになるのかなぁ、大河(福山はどっちかというと嫌いなのに)。問題は佐藤健だ。娘が彼のファンなので、彼の出演中にしゃべったりしたら怒られそうで、それはそれでめんどくせー
2009/08/13(Thu) 21:24 | URL | suika | 【編集
>そんなあなたとわたしの為に香川照之を用意されちゃいましたか

全方位外交みたいなもんであらゆる年齢層と趣味の方々に向けてキャストをご用意致しております(用意したのは私じゃないが)。

>鷲津以外の役で大森南朋が出ても、そこは別に問題ないわけ?

多分、他の人が鷲津をやっていたらものすごい違和感があるんだろうけど、大森南朋はさー、別の映画の別の役だと全く別人なのよ。もう、微塵も鷲津を感じさせない気がするな、予告編類をみた限りでは。実際にカメレオン俳優とか言われている訳だし。だから、鷲津を見るためにみるんじゃなくて、まあ、大森南朋がやっている役の人を見るって感じだよ。

>彼の出演中にしゃべったりしたら怒られそうで、それはそれでめんどくせー

ふふふ、人斬り以蔵役だからねー、結構魔性の男風に演じているかもねー。来年1年はsuikaさんは耐える年なのね。
2009/08/13(Thu) 22:28 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>で、大河が終わればもちろん次は「ハゲタカ2」だよね!?(え!?)

すみません。最後の一行のみに食いついてます(笑)もちろんっすよ!あたりまえっすよ!そ~ゆ~すけじゅ~る、もう組んでますから!!
ねっ?大友さん!
2009/08/14(Fri) 00:54 | URL | み~ | 【編集
そうかそうか、スケジュールももう決定しちゃってるか~~~(笑)。じゃ、もっと具体的に日程を決めてみよう(←勝手に!)。

2008年放映の「篤姫」の時のクランクアップが2008年9月28日、2007年放映の「風林火山」のクランプアップは2007年9月26日だよ! っつーことは2010年放映予定の「龍馬伝」のクランクアップは2010年9月頃だな。「ハゲタカ2」制作委員会は既に動き出しているはずだけど(←決め付け)、実際に動き出せるのは来年10月以降、すると「ハゲタカ2」のクランクインは2011年になるな……。なんだ、やっぱり3年後くらいなっちゃわね?
2009/08/14(Fri) 09:22 | URL | tsumire→み~さん | 【編集
>鷲津以外の役で大森南朋が出ても、そこは別に問題ないわけ?

『ハゲタカ』直後に『ヴァイブレータ』を見た私としては、
もう何でもこいっ!って感じです。
なにしろ、金髪&長靴&胸ピアスだったんですから。
最初のうちは「鷲津さん、こんなことしな~い!」「こんなの鷲津さんじゃない!」と
乙女してましたが、ホント、『ハゲタカ』以外の大森南朋には鷲津臭が皆無なので、
自然に、役者・大森南朋を見るように(否応もなく)なりましたです。

芋虫やったり、殺し屋になって鼻水流してたり、い~かげんな業界人だったり、
妊婦に手を上げていたり、パ○ツ姿だったり、etc・・
もう役者・大森南朋がどんな役をやっても驚きません。
出番が多ければそれでOKです。

『龍馬伝』のクランクアップが2010年9月、
大きな経済的事件がなければ脚本は出来ているはずだし、
メガネ・スーツのブランドは"チームハゲタカ"御用達のヤツでいいし、
クランクインはなんとか2010年年内で、公開は2011年GWですか。

2009年12月に特典満載『ハゲタカ』スペシャルVerのDVDを買うでしょ?
で、2010年に2本の映画公開が控えているし(1本は主演♪)、
『龍馬伝』も放映されているし、関連本もたくさん出てるでしょうし、
2011年GWの公開まで、なんとか禁断症状が出ずに済みそうなスケジュールになりますね。

うんうん、コレでいきましょう。
まさに「ROAD TO HAGETAKA-HAIJIN」ですね♪
2009/08/14(Fri) 11:40 | URL | Macky | 【編集
>「ハゲタカ2」の妄想(映画版のその後の話)と、「ハゲタカ0.5」の妄想をしています。
0.5はね、ライオンソース訴訟のあたりの話なの……って、妄想にもほどがあるな。

それでこそtsumireさんです!
そういう妄想本が読みたいですぅ!

(連続投稿失礼しましたっ)
2009/08/14(Fri) 12:37 | URL | Macky | 【編集
>もう役者・大森南朋がどんな役をやっても驚きません。

ふむふむ、そりゃあ来週の帰省時のビデオ鑑賞が楽しみだけど……やっぱり問題はあのド田舎にどれくらいビデオソフトがあるかだよなーーー。

>クランクインはなんとか2010年年内で、公開は2011年GWですか。

それはちと厳しいかも。脚本が2010年10月の時点であがってきていても監督の絵コンテみたいなのが出来上がるのはやっぱりもっと後でしょ。そうなるとやっぱりクランクインも2011年に入ってからじゃないかなあ(←勝手な妄想でここまで……)。ただ撮影が始まると早いみたいだから、2011年のGWももしかすると夢じゃないかも。

>2011年GWの公開まで、なんとか禁断症状が出ずに済みそうな

もう、禁断症状、出ているんですけど……。
2009/08/14(Fri) 13:02 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
かなり具体的に詰められてきましたねGJ(笑)しかし、来年は12月に「坂の上の雲」があるので、大河の放送終了は11月では?そうしますと、1ヶ月予定早められるので、GWいけるんじゃないでしょうかね?
(ほとんど企画会議のようになってきてます?)
2009/08/14(Fri) 16:21 | URL | み~ | 【編集
「坂の上の雲」に付随する「龍馬伝」の放映スケジュールについてはまだ確定じゃないのでなんともいえないですね。大河ドラマが11月に最終回なんていうのは前代未聞な話な訳だし、他の曜日になる可能性もまだあるそうだし。それに最終回が11月になったとしても、11月最終週だとすると、そんなにクランクアップの時期も早まんないんじゃないかなー。

……って、私たち、一体何の企画会議をしているのかしら……(笑)。
2009/08/14(Fri) 16:35 | URL | tsumire→み~さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック