来週から夏休みを取って実家に帰り、食っちゃ寝、ハゲタカドラマ、食っちゃ寝、ハゲタカドラマ、たまにレンタルDVD、の毎日を過ごそうと思っていたのだが、まあせっかくなので仕事のほうの勉強でもしようかと思って図書館に行ってきたのに……。仕事の本を借りるはずがいつのまにやら手にしてたのは金融関連の本だよ……。どっかの企業でも買収するのか?(←買収しようと思い立ってから読むような本じゃありません)。

1 .アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない(町山智浩)
2 .サバイバルとしての金融(祥伝社新書)(岩崎日出俊)
3 .図解でわかるM&A(宮崎哲也)
4 .信用リスクで読むM&A・企業再生(上野孝司)
5 .金融危機が人びとを襲う(白川真澄)
6 .ファンドマネージャー「私」の戦略(J-Fund人気の投資信託・編集部)
7 .世界金融危機開いたパンドラ(滝田洋一 )

町山智浩の本は株とか金融とは全く関係ない本で非常に面白く読めるのだが、他の本はなー、多分来週の移動の飛行機の中でも、札幌から帯広までの電車の中でも、これらの本を手にとればさぞかしぐっすり眠れる事であろう……。

あ、そうそう、リクエストしていた「日経マネー 6月号」が来ていたので、大森南朋インタビューのページだけコピーを取って返却いたしました。でもさ、こういう大森南朋の写真とか見るとちょっと悲しくなるのよ。「ああーー、鷲津政彦はもう、他の役(今なら「笑う警官」の佐伯役?)に上書きされちゃってどこにもないのね」てな、お前は中学生かよ!的気分になるのさ。まあ、ハナから鷲津政彦という人間はこの世のどこにもいないんだってわかっていてもね。
追記:8月17日
町山智浩の本は株とか金融とは全く関係ない」と書いたけど、今現在3分の1くらいまで読んだのだが、関係大有りだったよ。「腐ったアメリカ」についてこれでもかこれでもかと書いてあるのよ。経済・金融メインの本では決してないのだけど、サブプライムローンの話なども非常にわかりやすくそして面白く書いてあるし、特に「バブル経済と格差社会」の章は映画版ハゲタカ廃人的にオススメ。なお、今日は「ハゲタカ」経済監修の森生明の「会社の値段 (ちくま新書)」も借りてきたので、こっちも帰省の友になりそう(お手軽に読めそうだし)。
関連記事
テーマ:日々のつれづれ
ジャンル:日記
コメント
>鷲津政彦という人間はこの世のどこにもいないんだ
まーっ奥様、ダメダメ!そんなセリフをお吐きになっちゃ。仮にもン百年もオタクをやってる人のセリフとは思えなくてよ。彼はどこかにいるって妄想しなくちゃ。それがあってこそ、地図作成や時系列表に意味があるというものじゃなくて!?さっ、行くわよ、ひろみ!(←あ、最後は違った)
それにしてもこの本のラインナップ。誰が見てもよもや妄想の道具には見えないよなぁ。(実際、妄想に入る前に爆睡しちゃいそうだけど)
2009/08/15(Sat) 21:08 | URL | suika | 【編集
>彼はどこかにいるって妄想しなくちゃ。

だって、もうすぐ本当に全部終っちゃうと思うと、「涙がとまらないの。だって、女の子なんだもん」。……うっ、書いててじんましんが。そうね、とにかく気を強くもたなきゃ妄想パワーが落ちちゃうわ。……でも妄想パワーが落ちでも誰も困る訳じゃないんだよなー。

>実際、妄想に入る前に爆睡しちゃいそうだけど

私もそれが一番心配。わざわざ北海道まで重たくて固い枕を持っていっただけ、ってことにならなきゃいいんだが。
2009/08/16(Sun) 00:32 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
その後の鷲津…
やる気まんまんですねッ!!
期待してていいですか??
ハゲ鷲本☆

今日は暑さに負けて(軟弱…)
お邪魔できなかったので私も
廃人チラシ、欲しいのですが…
2009/08/16(Sun) 19:17 | URL | seiu | 【編集
>期待してていいですか?? ハゲ鷲本☆

え? えっとー、私が描けるのは、ある種の資料本か、自分の廃人日記、そしてその後かその前かの妄想(これは漫画ではなく文章で)で、ハゲタカカプ系はできないんだけど、いいんでしょうか(笑)。しかもその後編もしくはその前編を描くために原作の文体模写をしようかと考えている私はやはり、バ(略)

>廃人チラシ、欲しいのですが…

たいしたもんじゃないんですが、このブログの右柱のメールフォームからご連絡いただければお送りしますよん。まあ、もう少し待っていただければ本サイトの方にアップするかもしれません。
2009/08/16(Sun) 19:59 | URL | tsumire→seiuさん | 【編集
「ドバイの憂鬱」宮田律著
ドバイの不動産バブルがはじけて・・・という内容らしいです。
新聞の広告を見て、思わずメモっちゃいました^^;
ま、ドバイの王子様は、不動産ではなく石油で儲けているんでしょうから、
鷲津さんが商談にいく時期が多少ズレても、お金は出してもらえたんでしょうね。

ファンドビジネスには興味はありませんが(先立つものもないし。)
ファンドマネージャーには興味津々。
『ハゲタカ2』公開までには、少しは知識を仕入れておこうかな。
でも、2011年じゃ、忘れちゃうか・・・
(2011年公開決定!)
2009/08/17(Mon) 12:44 | URL | Macky | 【編集
わたくし個人的にはカップルもそうでないのも
全く頓着しない人です^^
自分だって、もし描いたらカプになるのか…否^^;

基本大真面目(?)な人間なんで、真剣考察本とか、ストレート続編(?)とか
かなり好きなんですけどね~

カプ本以外にもあったのかもしれませんが
14日は何しろ出遅れすぎでした@@

メールさせていただきます☆
2009/08/17(Mon) 12:47 | URL | seiu | 【編集
>「ドバイの憂鬱」宮田律著

うわーーん、また読まなきゃならない本が……。あと図書館には中国の資本主義がどーたらこーたらという本もありましたが、それはあとまわしにしました。

>ファンドビジネスには興味はありませんが

私もまったく興味がありません(笑)。自分の追求癖が憎い……。
2009/08/17(Mon) 13:24 | URL | tsumire→Macky さん | 【編集
>真剣考察本とか、ストレート続編(?)とかかなり好きなんですけどね~

私もそういうのが読みたい~。どうですか、seiuさん、書いてみるというのは。そしてその本を持って来年4月は鷲津ファンド株主総会へGO!ですよ(笑)。

次回冬コミは(seiuさんはもう不参加?)、12月31日ですね。その日程じゃ、私も無理……。
2009/08/17(Mon) 13:33 | URL | tsumire→seiu さん | 【編集
>中国の資本主義・・・それはあとまわしに

結局読むんですね?
私的には、tsumireさんの追及癖万歳!なんすけど。

seiuさんでもtsumireさんでも、もちろんお二方共でもいいです、
ストレート続編、書いてくださいよぉぉ
(まったくもって他力本願。私が書くと、私を出しちゃうもんね、優秀な秘書役で♪
もちろん、お着替えのお手伝いや、南の島へのお供もしますよ、優秀だから。
で、へんな虫(ex:ハゲタカ廃人Ladies)がつかないように見張るんだもんね。
・・・ほら、へんな方にいっちゃいそうでしょ?)
2009/08/17(Mon) 13:57 | URL | Macky | 【編集
>私的には、tsumireさんの追及癖万歳!なんすけど。

もう、めっきり、本を読むスピードがとんでもなく遅いのがガンですよ。

今、一番簡単に作れそうなのは「「ハゲタカ」で学ぶM&A・企業再生」かな、などと誇大妄想してみたり(←金融・経済の知識が全くないくせに)。
2009/08/17(Mon) 15:22 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック