プリズナー
5時間以上の大作、「プリズナー」を早送りもせずに見ましたよ(ま、ただ単に私のPCのDVD再生ソフトが早送りできないだけだが)。ちょっと、疲れました。

[Amazon作品紹介]
「とある事件がきっかけで教師の職を辞した井沢圭吾(玉山鉄二)。大学時代の先輩で、東南アジアの小国セライビアで孤児院を経営している譲原(中村俊介)を訪ね、しばらくは孤児院を手伝うことに。そんな中、譲原は資金を提供してくれるというジョイという男の口車に乗せられ、全財産を失う。怒った圭吾はジョイに金の返却を求めるが、警察に裏金を払ったジョイの策略により、逮捕されてしまう。獄中で絶望に陥っていた圭吾は、同房の謎の男ポン(大森南朋)から脱獄計画を持ちかけられるが…。」

えっと、割と面白かったです。もっと短くても良かったけど。国際謀略物とかサスペンスとか好きなので、話の内容的にはよかったのですが、なんと言いましょうか、外国で起こった事件で、外国が舞台で、回りは外国人だらけなのに、日本語があんなに蔓延しているのが納得できないのが一番のマイナスポイントかも。もちろんお茶の間で楽しむドラマなんだから、日本語だらけなのは仕方がないんですが、そこらへんの処理がヘタなのか、やたら日本人がいたり日本語が話せる人だらけ、そんだけ日本人が多かったり日本対応な場所が多いのだとしたら大使館の対応だってもう少し違うんじゃないの!?とか思う訳ですよ。

あと、私は甘々な人間なので人が何度も騙される話を見るのが嫌いで見ない。TVドラマの「24」なんか見ないのよ、誰も信じられないから。「どっきり」系の番組も絶対見ない。で、この話の中では主人公の圭吾(玉山鉄二)が何度も騙されるんだよねー。そういうお人好しなキャラなんだと判ってても、いい加減にしろ、と言いたくなりました。

しかし問題は外国人キャストですよ。まあ、皆さんどなたも非常にインチキくさい。なんだか子どもの頃に見ていた「キーハンター」とか「ザ・ガードマン」とかに出て来た外国人てこんな感じだったよなあとしみじみ。2008年放映のドラマなのにここらへんが非常に昭和中期(笑)。まあ、日本人キャストでも敵のボス役の松重豊さん(王尊民役。つまり中国人役だ)がこれまた非常に泣けてくるくらいインチキくせぇーー! しかも松重さん登場場面のBGMがちょっと「007のテーマ」を思わせるような曲調なのにもこれまた泣けてきます。警察の副署長だかなんだかのアリ(池田成志)もこれまた舞台役者みたいなわざとらしさですよ。しかもみんなほとんど日本語話しているし。

しかし玉山鉄二はよかったです。この人、「ハゲタカ」とか「プリズナー」みたいなメリハリのあるドラマをやった方がいいんじゃないでしょうか。本領発揮と言うか、随所でうまいなぁと感じさせてくれました。ま、玉鉄が出ている他のドラマって「牛に願いを」と「BOSS」しか見た事ないので、実はどうこう言えるようなレベルじゃないんだが。

そして問題の大森南朋です。うーむ。いや、大森南朋はいいんだけどポンというキャラが今ひとつというか、第2話ではこの物語の進行的にポンのキャラがなんか納得できねぇと思って見てたのですが(そういう風に見せていたんだろうけどさー)、第3話あたりでまあやっと納得、でも4話5話でもしかして設定甘めじゃね?という気がしました。ポンに限らず全体にキャラクタ設定が甘いというか、ステレオタイプな面がかいま見られるところがちと残念。

今回の大森南朋「風、グッジョブ」ポイント:
風の力は要りません! ふっふっふ。

今回の鷲津度:
去年末に放映されたかなり最近の作品のせいか、また緊迫感のあるドラマ展開のせいか、さらに映画「ハゲタカ」キャストの玉山鉄二も出ているせいか、声だけ聞いているとかなり鷲津度高し! でもビジュアルはごろつきのあんちゃん風……。いや、だから他の作品に鷲津を求めるのはヒジョーーーに間違った見方なんだけどさーー(遠い目)。

そんなわけで、作品的には星三つという感じでしょうか。さて、この連休中にやっと借りて来た「クライマーズ・ハイ」と「深呼吸の必要」を見なくてわ。
関連記事
テーマ:テレビドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
放送当時、「リアリティ溢れる、スピード感に息もつけない展開」みたいな謳い文句で、期待しちゃったせいか正直『何じゃこりゃ?』的な感想でした。特に

>外国が舞台で、回りは外国人だらけなのに、日本語があんなに蔓延しているのが納得できないのが一番のマイナスポイントかも。

ここが最後まで違和感抜けなくて・・・ポン、日本を憎んでるんなら日本語で話すなや!って感じで・・・
その他の感想もtsumireさんと同じ。感じていたことを全て語っていただきありがとうございます。って感じです(汗)

なので、冒頭の『割と面白かった』という評にちょっと『えっ?』と思ったのですが、でも私もこの前録画を見直したら結構楽しめましたからね(笑)

「深呼吸の必要」良かったです~
tsumireさん独特の視点的には「クライマーズハイ」の方がイケてるかも。
汗グッジョブ?
2009/09/20(Sun) 09:14 | URL | み~ | 【編集
うわぁ~、見ない確率高しかなぁ………その何べんも騙されるってのが、ドラマだと分かっててもいらついちゃうんだよねぇ。騙すほうの映画は大好きなんだけど(スティングとかスティングとか♪)ちなみにわたしも「ドッキリ」系は生理的にダメ。南朋さん、風の力を借りなくてもグッジョブなんだ………わたしはハゲ専はないから、彼の先行きが非常に心配。(でも、いっけいもずいぶん前から危なそうなのに、まだ大丈夫だし、大河ドラマで宮迫から有力な情報をゲットする可能性もあるし)
2009/09/20(Sun) 20:41 | URL | suika | 【編集
中の人も好きなので借りるつもりだったけど私もイライラしそうだなぁ。
風の力を借りなくても・・・最近気になって仕方ない。
2009/09/20(Sun) 22:17 | URL | cheval | 【編集
ほんとにねぇ、どうしてあんなに簡単に騙されるかなぁ。
どうして、外人のタレントさん、あんなに下手なのかなぁ。
あの違和感、なんだろう?と思ってたんだけど、
tsumireさんに見事看破されました。
"昭和"風だったからなのね。

「深呼吸の必要」、私も好き。
たとえ松葉杖をついているのが、ガテン系南朋さんでも。

業務連絡:
tsumireさん、
「KKP(小林賢太郎プロデュース)第4弾LENS」ですよぉ~
「LENS」見てくださいねぇ~
この連休の課題作ですからねっ!
大森南朋普及委員会庶務係 Mackyでした<m(__)m>
2009/09/20(Sun) 23:40 | URL | Macky | 【編集
>ポン、日本を憎んでるんなら日本語で話すなや!って感じで・・・

そうなのよ、あんだけ憎んでいるならなんで日本語を!!!と思ったね。その点、「ハゲタカ」は会話言語の使い分けが本当に見事だったね。その場に応じてふさわしい言語を使い分けてて、しかもその場面にしっくりときていて、いつも感心しちゃうんだよね……って、ここは「ハゲタカ」を語るところじゃななったな。いかんいかん。

>冒頭の『割と面白かった』という評にちょっと『えっ?』と思ったのですが、

エンタメ性は割とあると思うんだよね。ただしもう少し色々カットして短めにした方がいいと思う(もちろん、あの外国人キャストをなんとかすればなおよろし)。

>「深呼吸の必要」良かったです~

ほお、なるほど。でも今日は深谷で「ハゲタカ」を久しぶりに見てきたので(うふ)、その余韻を楽しむために何も見ないで、明日以降に見ようと。
2009/09/20(Sun) 23:46 | URL | tsumire→み~さん | 【編集
>南朋さん、風の力を借りなくてもグッジョブなんだ

風は吹いてなかったけどね。前髪が短めで、しかも東南アジアという設定のせいなのか、その前髪が額にはりついてて……ええ、いい塩梅でした(笑)。

>大河ドラマで宮迫から有力な情報をゲットする可能性もあるし

宮迫とは「笑う警官」でも共演しているから、もっと早めにアドバイスしてもらえ、と。
2009/09/20(Sun) 23:54 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>風の力を借りなくても・・・最近気になって仕方ない。

chevalさん、それはやばいですよ。ハゲ専の道はイバラの道です。え、違う?(笑)
2009/09/20(Sun) 23:55 | URL | tsumire→chevalさん | 【編集
>「KKP(小林賢太郎プロデュース)第4弾LENS」ですよぉ~

うわああああ、今日、あんだけ喫茶店でも電車の中でもMackyさんに「LENS」「LENS」って言われていたのに、もうすっかり忘れていたよ~~(笑)。いやはや、いかに私が興味がないことに対して記憶保持能力がないかってことだねぇ。我ながらしみじみ(←しみじみするな)。
2009/09/20(Sun) 23:59 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
おはようございま~す。

「プリズナー」を次に借りようかと思ってたんですが、皆さんのコメント読んでて、どうしようか、ちょっと迷ってしまった。
あ、その前に「クライマーズハイ」後編借りてこなくちゃ。

tsumireさん、映画観てきたんですね。う、うらやましい~~。
私なんか、一昨日付き合いで「バラッド」を観たのですが(本心はもちろん「ハゲタカ」を観たいよ)、脳内は「ハゲタカワールド」(笑)でした。
ここに鷲津さんがいたら…とか…

音楽担当が佐藤直紀さんだと知ってたので、BGMばっかり聴いてた気がする。
(鑑賞方法が間違ってますな)
もちろん、違う音楽なのですが、壮大な曲調が「ハゲタカ」と通じるものがあるような…

DVD発売までまだまだ長い道のりですな。
2009/09/21(Mon) 09:41 | URL | ぶるーうぉーる | 【編集
>どうしようか、ちょっと迷ってしまった。

もう少し短ければ、あのインチキ外国人ぶり込みで楽しめるのでもっとオススメできるんですが、5時間はちときついですね。

>tsumireさん、映画観てきたんですね。う、うらやましい~~。

うふ、久しぶりのハゲタカ、生き返りますよ! ……とか言いつつまた、資料作成用にメモしながら見てたのはいかがなものか(笑)。

>DVD発売までまだまだ長い道のりですな。

4ヶ月は長過ぎですよね。なんとか地方とか学園祭や映画祭などで上映してくれるところをさがして、息継ぎしないと、禁断症状で何するか判りません(笑)。
2009/09/21(Mon) 09:59 | URL | tsumire→ぶるーうぉーるさん | 【編集
はじめまして。
私は特別、大森さんファンではありませんが、ハゲタカは好きです。
「風、グッジョブ」に思わず反応させていただきました。
まさに「ノースポイント」がオススメです。
この作品以上に「風、グッジョブ」シーンが多いのは、今のところ他に見あたらないくらいです。
騙されたと思って、是非ともご覧いただければと思います。失礼しました。
2009/09/21(Mon) 20:54 | URL | みずえ | 【編集
こんにちわ、はじめまして、コメントありがとうございます。

>「風、グッジョブ」に思わず反応させていただきました。

お嬢さん、お嬢さん、何故まず最初にそこに反応を!?(笑)。も、も、もしやみずえさんもハ○専とか……(んな訳ねーよ)。

ふふふ、ご推薦ありがとうございます。北海道が舞台のHBCのドラマなんですね。HBCのドラマは結構佳作が多いですからねぇ、もしかして「風、グッジョブ」ポイントがなくても作品的はいいかも?

>騙されたと思って、是非ともご覧いただければと思います。

わかりました。騙されてみます!(笑)。どうもありがとうございました。

それにしてもいい時代になったもんだねぇ。この腐れブログを読んで下さった方々が、色々大森南朋の「風、グッジョブ」っぷりを教えて下さって(うふ)(←本当に、心底、間違っています)。
2009/09/21(Mon) 21:35 | URL | tsumire→みずえさん | 【編集
tsumiresさん
深谷、うらやましいです~。
私はDVDまで待つことになりそうなので、ドラマ版で我慢することにします…(涙)

プリズナーはちょっと気になっていたので、観たいと思っていたのですが、時間が長いですよね。
せめて、2時間ぐらいで収めてもらえればと。

あと、私は中の人のファンでもありますので、「短篇キネマ 百色眼鏡」もオススメですよ。
「風、グッジョブ」ポイントはありませんが、3ピースのスーツなので、鷲津度は少しあるかもしれません。
2009/09/22(Tue) 00:06 | URL | sun_hour | 【編集
えっ玉鉄がいいの?じゃ見なくちゃ!
玉鉄、あまりに「劉」役がよかったので、期待してフツーの(再放送)ドラマを見たけど、全然興味持てないタイプ。でもやっぱり劉があまりによかったので、俳優としての期待大よ。

「蟲師」見ました。
映画としてはたぶんつまらない・・・と思うけど、なんだか佐々木昭一郎の「紅い花」(つげ義春原作のNHKドラマ)とか思い出しちゃって、私は意外と好きだよ。
で、南朋さんは気のいいお兄ちゃんで、オダジョーとの友情が爽やかでした。うん鷲津度低いね。
でも彼の目が泳ぐシーンで例のシーンを思い出し、思わず身を乗り出してしまったよ。Kさんのせいで(いえおかげで)、気がつけば私も軽度ハゲ中(=ハゲタカ中毒)かも?
2009/09/22(Tue) 01:31 | URL | oha~ | 【編集
>深谷、うらやましいです~。

sun_hourさんのお住まいがどこかにもよりますが、9月26日から下妻のイオンで上映が始まります。また、飯田も10月以降も上映があるようです。

プリズナーはねぇ、あの内容ならもっと短くてもいいんだよね。特に前半、たらたら騙されるあたり絶対もっと編集した方がいいと思うな。

>あと、私は中の人のファンでもありますので、「短篇キネマ 百色眼鏡」もオススメですよ。

あ、あ、ありがとうございます。スーツ大森南朋には心惹かれます。

えっと、宿題は(←宿題じゃねぇ!)、「ノースポイント」と「短篇キネマ 百色眼鏡」っと。メモメモ。……あれそういえば、レ…なんとかって作品もあったっけ?(笑)。
2009/09/22(Tue) 06:39 | URL | tsumire→sun_hourさん | 【編集
全体的に思っていたよりもちとゆるいんだけど、特に前半がぬるいので気をつけた方がいいよ(気をつける、って何を!?)。まあ、私も普通のドラマでの玉鉄って全然印象に残ってないんだよね。やっぱ「ハゲタカ」の玉鉄だよね……。

>「蟲師」見ました。

そんなー、もうタイトルからして鷲津度期待性ゼロじゃんか(笑)。もしかしてoha~さんはオダジョー目当て? 

>気がつけば私も軽度ハゲ中(=ハゲタカ中毒)かも?

一瞬、oha~さんもハゲ専?と思ったけど、ハゲタカ中毒でしたね。いかんいかん。
2009/09/22(Tue) 06:52 | URL | tsumire→oha~さん | 【編集
ついにポチッちゃいましたよ、PS3。まぁ大きなきっかけはFF13だけど、「ハゲタカ」をブルーレイで見たいっていう思いが大きく影響したことは間違いないなぁ。(tsumireさんが、画像がビューチホーとか言ってわたしを煽るから~)今までレンタルDVDで凌いできたので未公開映像は見れなかったけど(レンタル用にはついてなかった)、これでやっと「おまけ」も楽しめるよ。ちなみに「薄型」って言うからどれだけ薄いかと期待してたら、思ったほどじゃなかったな。(PS2並を想像してたからだな)

>oha~さん
わたしもてっきり「ハゲ(専」)中毒かと思っちゃいました。これまでの流れが悪いと思われ。このブログ、本流からかなーりはずれてるんじゃ?
2009/09/22(Tue) 07:39 | URL | suika | 【編集
まあ、奥様ったらついにPS3をををを! くくく、私もどうしようかなあ、心が動くじゃないか。ブルーレイで録画できるようなレベルの番組がまだ少ないことを思えば、ゲームもできるブルーレイ(←「ブルーレイも見られるゲーム機」の間違いです)は魅力的だよなあ……。PS3買ったらまず「塊魂」やりたいし……。……いやいや、今買ったらゲームをやっちゃうじゃないか。ダメダメ、少なくとも原稿が上がるまでは買わないようにしないと(←結局買うんかいっ)。

>ちなみに「薄型」って言うからどれだけ薄いかと期待してたら、思ったほどじゃなかったな。

えー、っつーことは「薄型PS2」よりは厚いっつーことかい? まあ、うちにあるPS2は初代PS2だからさして変わらないのかもしれんが。……そういえばSONY製品なのにゲーム機だけはソニータイマーも働かずにピンピンしているなあ。

>このブログ、本流からかなーりはずれてるんじゃ?

あら、本流っていったいどこにあるのかしらーー(笑)。ほっほっほ、大森南朋のハ○っぷりを記事を書いている人間だけでなくコメンテーターまで詳細に語ってくれるなんて、ここ以外にないんじゃなくって?(←……やっぱり間違っています)。
2009/09/22(Tue) 08:10 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック