南極料理人
昨日は自宅にガス給湯器の修理屋が来ることになったので会社を休んで、「タイガー&ドラゴン」を見、修理屋さんには「え? これですか!? これもう部品がまったくないですよ。会社自体ないですから」と給湯器のあまりの古さに絶句された後、午後は「南極料理人」を見に行きました。しばらく「ハゲタカ」以外の映画を見ていなかったよなあとしみじみ。

[内容紹介]
「南極隊員で料理担当であった西村淳のエッセイ「面白南極料理人」を映画化。日本から1000キロも離れた平均気温マイナス54度の土地で働く観測隊員の生活をユーモアたっぷりに描く。自分の意志に反して南極に単身赴任になった料理長・西村。しかし、テレビも外食もコンビニもない南極で、朝昼晩三食を観測隊員に作る西村は、いつしか隊員たちと家族のような心の繋がりを感じるようになっていく。ロケは北海道で行われ、セットで作られたドームふじ基地は、実際の設計者である北見工業大の教授たちにそっくりだとお墨付きをもらったとか。出演は、堺雅人、生瀬勝久、きたろう、豊原功補ほか。監督は本作が商業長編作品デビューとなる沖田修一」(映画生活より)

かわいいオヤジたち(って、若者も一人いるけど)がしみじみ楽しい映画でした。特に事件がある訳でもなく淡々と続く毎日の観測生活、なんだか合宿生活みたいでもあり、オヤジたちのたわいなさが小学生男子っぽくて結構楽しい。あー、やっぱり私の琴線に触れるのはオヤジ映画なのか?(笑)。

ところでエンドロールが始まり黒バックの一番始めで「堺雅人」って文字が出て来た所で、「あーー、もうハゲタカは見られないんだった」としみじみしてしまいました。この夏、映画館で「ハゲタカ」を24回見て(ハゲタカ映画祭を入れると25回。映画「ハゲタカ」24回目鑑賞記はまたそのうち)、「His Wings」と「拿羽」が流れる中「大森南朋」「玉山鉄二」……と続くエンドロールを3ヶ月で24回見て(ハゲタカ映画祭を入れると25回、ってしつこい)、それが当たり前のような気がしてましたよ。「南極料理人」自体は面白かったし、他の人にもオススメできる映画だと思っているのに、「ハゲタカ」みたいにまた見たい!とも思わず、やっぱり普通の他の映画は「あー、面白かった」で終っちゃうんだよなあとこれまたしみじみ。

ところで2週間程前にこの映画を見てきた同僚の練馬のS嬢は、真剣に「南極に行ってみたいんだけど」と実際にある南極ツアーをチェックしていました。……いや、私は南極は別に行かなくてもいいや。少なくとも北海道出身の人間はあまり南極に行きたいとは思わんだろうなあ(笑)。
関連記事
テーマ:邦画
ジャンル:映画
コメント
ふふふ、なにげに「ハゲタカ」鑑賞回数が、また一回増えてますね。最終土曜に最後の別れを告げに行ったと。涙無くしては読めない「24回目鑑賞記」、お待ちしております。

「面白南極料理人」、もう何年も部屋の片隅に積み上げられている本のうちの一冊だぁ………これも何かのご縁、読み終えちゃうかなぁ………(←自信が無いのがありあり)
生瀬勝久、ドラマではそれほど好きじゃないのに、「サラリーマンNEO」では、めちゃめちゃ好き。なんでだろ?多分あの困ったときの表情が好きなんだろうなぁ。

>北海道出身の人間はあまり南極に行きたいとは思わんだろうなあ(笑)。
同じく北国出身のわたしも、寒いのが大嫌い。故に南極だのアラスカだの、絶対に行きたくない。カナダまでオーロラを見に行った人の話を聞いたことがあるけど、肝心のオーロラの話より、観測地点に行くまでの厳しい寒さの話にばかり気がいって(ご本人は楽しそうに話してらしたんだけど)、オーロラはテレビでいいやって思ったもん。ところで、堺雅人はもう「オヤジ」グループに入れられちゃったの?
2009/10/01(Thu) 08:06 | URL | suika | 【編集
連休後半は、家族で蓼科方面に行っていて、
宿泊翌朝に読売新聞朝刊が無料で配達(ホテルドアの下の隙間から)されていたんですが、映画欄を凝視。
そう、飯田って長野なんですよねぇ・・・
燦然と輝く『ハゲタカ』の文字。
思わず、携帯で路線案内を調べちゃいました。
さすがに家族を『ハゲタカ』のために飯田まで連れて行くのは憚られたんですが・・

”旅に病んで、妄想は高原を駆け巡る”
お粗末様でした<(_ _)>

そうそう、やはりエンドロールの最初は「大森南朋」じゃないとね。
昨日見た映画は「小出恵介」でした^^;
2009/10/01(Thu) 09:17 | URL | Macky | 【編集
>ふふふ、なにげに「ハゲタカ」鑑賞回数が、また一回増えてますね。

ええ、ええ、suikaさんのお見通しどおり、見に行きましたよ……「ハゲタカ」を……深谷までね(by 鷲津政彦)。だって前の晩に子どもが夕刊の占い見て「お母さん、明日の蠍座は思うように行動しなさいって書いてあるよ!」って言ったんだもーん(←開き直り)。それにガスの修理屋が来なかったから、これはもう行けという神のお告げだと思ったね(←都合がいいときだけ持ち出される神様)。

>最終土曜に最後の別れを告げに行ったと。涙無くしては読めない「24回目鑑賞記」、お待ちしております。

ま、ある意味涙なくしては読めないかも。最後だから!と感極まって大泣きしたというわけでは全くなくて、最後の最後になって「あれ?」と思うことが出てきて、解釈に困ってなかなか書き進まないのさーー。この期に及んで「あれ?」とか思うんじゃねーよ、自分、ってところだ(笑)。

>生瀬勝久、ドラマではそれほど好きじゃないのに、「サラリーマンNEO」では、めちゃめちゃ好き。

ドラマだと妙にハイテンションだったりエキセントリックなキャラが多すぎだよね。サラリーマンNEOはそこを逆手にとって見せているから面白いし、多分本人も楽しんでそうだし。ちなみに「南極料理人」の生瀬はすっとぼけたオヤジぶりがなかなかいいですよん。

>ところで、堺雅人はもう「オヤジ」グループに入れられちゃったの?

少なくともこの映画の中では完全に「オヤジ」枠(笑)。だってあとは大学生役の高良健吾(「ハゲタカ」で派遣工の守山役、NHKの「白洲次郎」で少年時代の白洲次郎をやった子)だよ。
2009/10/01(Thu) 09:45 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>連休後半は、家族で蓼科方面に行っていて、

まあ、なんて優雅な光景なの、ファミリーで秋の高原でのバカンス。でも、ひそやかに吹き渡る高原の秋風の中でたたずむ娘は、何を隠そうハゲタカ廃人……(笑)。

>燦然と輝く『ハゲタカ』の文字。
>思わず、携帯で路線案内を調べちゃいました。
>さすがに家族を『ハゲタカ』のために飯田まで連れて行くのは憚られたんですが・・

「憚られたんですが・・」やっぱり行きました?(笑)。せっかくの機会なんだから、行くよね!? せめてお一人様でも見に行くよね!?

>そうそう、やはりエンドロールの最初は「大森南朋」じゃないとね。
>昨日見た映画は「小出恵介」でした^^;

それは……もしや『風が強く吹いている』の試写会? あらー、小出恵介には心動かなかったんですかー(←棒読み)。
2009/10/01(Thu) 10:32 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
「空気人形」の予告で「クヒオ大佐」をやってて面白そうだったわ。
堺雅人、「ゴールデンスランバー」にも主演らしいし、出ずっぱりだね。いつもニヤニヤしてて、彼が怒ってるシーンを初め見た時、なぜこの場面で笑う!?と謎の演技だったんですけど(笑)

ああ、ついに「ハゲタカ」の夏も終わりだねえ・・(しみじみ)
大森南朋の数ある出演作の中に鷲津の面影を探すtsumire・・・なんか哀愁の秋だわ~。
・・って南朋さんの禿度チェックに余念がなくてそんな風情でもないか!?

津田沼のテアトルでこんなこと書いてあるのを見つけ、早速リクエストしといたわよ。
   ↓
 ★★★特選上映作品
みなさまからのリクエストも随時受け付けておりますので、お気軽にスタッフへお声かけ下さいませ。
http://www.cinemabox.com/schedule/tsudanuma/index.shtml
Kさんもメールしてみたら♪

2009/10/01(Thu) 12:04 | URL | oha~ | 【編集
↑ oha~さん、ダメですよ、煽っちゃ(笑)
熱い夏が終わって、本人やっと(いやいや)色々まじめにやらなきゃと(しょうがなく)前向きになろうとしてるところなんですから。
2009/10/01(Thu) 13:36 | URL | suika | 【編集
「南極料理人」の予告では「こまどり姉妹がやって来る ヤァ!ヤァ!ヤァ!」の予告をやっててビックリしたよ。71歳の現役演歌歌手の壮絶人生、だってー。「クヒオ大佐」って、このタイトルを聞いただけで脱力してしまいそうなんだが(笑)。

>ああ、ついに「ハゲタカ」の夏も終わりだねえ・・(しみじみ)

そうなのよ……。今年の夏は本当に燃え尽きたわ……。なのに「岐阜とか九州への旅行、ってどう?」「下妻(茨城)は関東圏だし」なんて魔が刺す一瞬もあるあたり、底なしのバカ野郎なのさーー(遠い目)。

>津田沼のテアトルでこんなこと書いてあるのを見つけ、早速リクエストしといたわよ。

今年6月公開の『劔岳 点の記』をこれから上映しようってあたり、ちょっと期待したいね。さっそくこれからリクエストしてみるよ!
2009/10/01(Thu) 13:42 | URL | tsumire→oha~さん | 【編集
>、本人やっと(いやいや)色々まじめにやらなきゃと(しょうがなく)前向きになろうとしてるところなんですから。

既にここんとこ地道に、2本立てで「併映作品未定」ってなっている名画座にリクエスト出して、返事もらってかたっぱしから玉砕しているよ……。
2009/10/01(Thu) 13:48 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
下妻って、私の家からだと深谷といい勝負、2時間20分前後なんですよねぇ。
交通費は500円くらい高いんだけど。
乗りたかったつくばエクスプレスにも乗れるし。
岐阜(可児市)や長野(飯田)に行くより安いし早い。
でも、17日にソファベッドが搬入されるので、それまでに、
鷲津サン(鷲津山^^;)のように積み上げた、
大森南朋教布教資料(雑誌&DVD)をなんとかしないといかんのですよ、困った。。。
引越して1年たつのに、相変わらずのダンボールの山(大森南朋にやられちゃう前の、かつての遺産たち)もなんとかしないと。。

そうそう、今日発売の「日本映画navi#18」に南朋さんのインタビューが載っているんだけど、
ライターさん:実際に、鷲津さん(ハゲタカ)と佐伯さん(笑う警官)がいたら、
お友達になりたいのはどっち?
南朋さん:○○。だってホニャララ~。
(写真が、これまたビミョーで・・・・。)

というくだりがあります。気になった貴女は書店にGo!
そして雑誌と979円を手に持ってレジにGo!
(涙ぐましい大森南朋教布教活動(T_T)。この努力がいつか実を結びますように!)

10/17から1週間くらいだったかな、
早稲田松竹で『フィッシュストーリー』(南朋さん&高良くん出演作)と
『重力ピエロ』の2本立て上映あり。両作とも見たかったのでLucky!
(涙ぐましい大森南朋教布教活・・・以下略)
2009/10/01(Thu) 14:50 | URL | Macky | 【編集
>下妻って、私の家からだと深谷といい勝負、2時間20分前後なんですよねぇ。

下妻の何が問題って、「駅から車で10分」ってところだな。バスが出ているとは思うけど、多分かなり陸の孤島。それで乗り換え検索もかけやしなかったんだけど、今チェックしてみたらうちからも深谷同様の時間でした。しかも明後日からは夜遅い上映スケジュールになるし。いや、さすがに茨城は行かないけどさ。

>ライターさん:実際に、鷲津さん(ハゲタカ)と佐伯さん(笑う警官)がいたら、
>お友達になりたいのはどっち?
>南朋さん:○○。だってホニャララ~。

そんなのわかりきっているような……(笑)。

>早稲田松竹で『フィッシュストーリー』(南朋さん&高良くん出演作)と
>『重力ピエロ』の2本立て上映あり。両作とも見たかったのでLucky!

「フィッシュストーリー」は大森南朋抜きでも面白そうですよね(え? そんなことない?(笑))。ここんとこ名画座の上映情報をチェックしているので(もちろん「ハゲタカ」をリクエストするために!)早稲田松竹のこのラインナップも把握してましたが、「松竹で東宝の「ハゲタカ」やってくれるわけないよな」とハナから捨ててました。でも「フィッシュストーリー」だけでも私も見に行ってみようかなあ。ま、時間帯によりけりだけど。

>(涙ぐましい大森南朋教布教活・・・以下略)

mixiにもどどんと大森南朋コミュがございますよ……。
2009/10/01(Thu) 16:48 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
下妻、やめておこうかな(←ちょっと行く気だったりする)。
やはり部屋をお片づけをすることにします。

>そんなのわかりきっているような……(笑)。

そうなんだけどさ~(腕を背中で組み、足元の小石を蹴る)
(上目使いで)理由を知りたくなぁい?
まぁそれもわかりきっているんだけどさ、
鷲津さんの中の人の言葉で知りたくなぁい?(再度、小石を蹴る)

mixi、週末にゆっくり探検します。
(あっ!部屋の片づけができなくなる!)
2009/10/01(Thu) 17:27 | URL | Macky | 【編集
観たかった映画だ!!
地元では上映しないのですよ
だからDVD発売されたらレンタルしようと思ってるんです。
いいなぁ~美味しそうな食べ物が楽しみなんですよ。
2009/10/01(Thu) 17:44 | URL | 朋 | 【編集
>(上目使いで)理由を知りたくなぁい?
>まぁそれもわかりきっているんだけどさ、

ほほほ、一目瞭然すぎるんじゃなくって? ま、「笑う警官」は映画は勿論、原作も全く読んでないけど、どっちが友達多そうかっていったらねー(笑)。(←愛しているのに、ヒドイ言いよう……)

>鷲津さんの中の人の言葉で知りたくなぁい?

でもその中のヒトの写真がまたビミョーなんでしょ~?(笑)。ふふふ。でも明日、どのくらいビミョーなのかチェックしてみます(←悪趣味)。
2009/10/01(Thu) 21:40 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
まあ南極基地ではあまり楽しみがないので特に食べ物に目がいくのですが、そして実際おいしそうなんですが、でも私は食べ物よりもオヤジたちのラブリーさがよかったですよ。
2009/10/01(Thu) 21:44 | URL | tsumire→朋さん | 【編集
Mackyさんへ

>(涙ぐましい大森南朋教布教活動
(T_T)。この努力がいつか実を結びますように!)

昨日購入してきたよ。
一応ねv-411

ポーズがね。。。うっ~んとv-390
2009/10/02(Fri) 10:46 | URL | 朋 | 【編集
朋さん

前髪が長すぎて、目に悪そうですよね。
ブームで終わらないよう祈るだけです。。。
2009/10/02(Fri) 12:37 | URL | Macky | 【編集
>そうそう、今日発売の「日本映画navi#18」に南朋さんのインタビューが載っているんだけど。
>(写真が、これまたビミョーで・・・・。)

ちょっと、Mackyさん! さっき本屋で雑誌を立ち読みしたけど、あの写真は一体何!? もう、目が点になるというか、どっかのアイドルか韓流スターみたいな写真なんですけど(笑)。一瞬、は? ペとかイとかいう人? とか思いましたよ。大森南朋教広報担当者としてあの写真はどうなの~? この間「この映画がすごい」(だったっけ?)の別冊の大森南朋特集を見せていただいた時に「まるでアイドルじゃないの」とか言ったけどさー、あれの100倍アイドル度が高くて、いやあ、びっくりこいただよ。
2009/10/02(Fri) 19:35 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
いやはや面目ないっ!
何を勘違いしちゃったんでしょうね…
教祖様がアレでは信者も増えませんよ。う~ん…。
はっ!もしかしたらカメラマンさんが南朋さんの人気に嫉妬して、わざとあのポーズをとらせたのかしら?(←ないないっ)

でもね、某○チャンネルのスレッドでは評判よかったりするんですよ。人の好みってわかんないものですねぇ。

深谷でお見せした南朋さんは可愛かったでしょ?
(あっ、今、ホントに人の好みってわかんない、って思ったでしょ?(^_^メ))
2009/10/07(Wed) 01:11 | URL | Macky | 【編集
>教祖様がアレでは信者も増えませんよ。う~ん…。

でも、キテいる方々にはキテいるようですよね。私はちょっと「やっぱカメレオン俳優、大森南朋、ある意味スゲーー!」とも、思ったです(笑)。不気味な天才ファンドマネージャーから超ゆるゆるモラトリアム青年、インチキカリスマプロデューサー、おちゃらけていながら神髄を突く家庭裁判所調査官、なんでもありだけど、あの王子様写真には負けたよ。

>深谷でお見せした南朋さんは可愛かったでしょ?

はい、確かに(え?)。あの普通のアイドル写真の方がまだほっとするです。日本映画ナビの方は……ファンでもなんでもない私でも、ちょっと正視できねえ(笑)。
2009/10/07(Wed) 01:46 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック