まあ、もうしばらくは映画の鷲津政彦に会えないので(遠い目)、とりあえず動く鷲津のデータを貼付けておく(11/28更新)。

映画「ハゲタカ」予告編(YouTube)
・TSUTAYA ハゲタカキャンペーン(「上柳昌彦のお早うGoodDay!」公開録音)*11/28
-「阪神タイガース買収問題はなぜ起きたのか?」(映画場面なし)
-「映画「ハゲタカ」の見どころと「ハゲタカ」の実態」(「やっと、見つけた」場面あり、音声なし)
-「中国系ファンドとは、「ハゲタカ」とは」(「無理じゃない、やれ!」「中国が日本の会社に出資してはいけませんか?」場面あり、音声なし)
-「劇中の「アカマ自動車」とは」(料亭、デモ場面、「あぶく銭はいいようにつかってやらないとな」「クソがつくくらい真面目だ」場面あり、音声なし)
-「最後に」(映画場面なし)
NHKスタジオパークからこんにちは(YouTube)(映画予告は7分30秒目)
TBS 知っとこ!(5月23日放映)(YouTube)(映画予告は45秒目から)
TBS My ten rules(YouTube)(映画「ハゲタカ」宣伝行脚描写あり)
映画「ハゲタカ」30秒TVスポット1
映画「ハゲタカ」15秒TVスポット1(アカマ自動車臨時取締役会場面など)
映画「ハゲタカ」15秒TVスポット2 (「うっせぇ!」、マンダリンナイト翌朝場面、「売って売って売りまくれ」など)
映画「ハゲタカ」15秒TVスポット3(「まだまだこの国は、捨てたもんじゃない」)
映画「ハゲタカ」特報動画1 (映画場面なし)
映画「ハゲタカ」特報動画2(ジャケット着用、裁判、芝野の鷲津説得場面一部「日本人の夢と希望を取り戻す」などの映画でカットされている場面あり)
【ハゲタカ】せつない!鷲津さん!(ニコニコ動画)(映画じゃないけど)
【ハゲタカ】いけいけ!鷲津さん!(ニコニコ動画)(勿論映画じゃないけど)
関連記事
テーマ:日本映画
ジャンル:映画
コメント
きゃー!
せつない鷲津さんに1票!
2009/11/26(Thu) 02:47 | URL | ちいネエ | 【編集
お、お、奥様………
この記事、大晦日にUPしたことになってます!

テキスト追加、ありがとう(泣)
そうよ、鷲津がこの台詞を話してるのをつい最近聞いたはずなのに(映像だって、今ならまだはっきりと思い出すことが出来るぜ)、この飢餓感はどうしたことだ………

映画三回鑑賞で、血中鷲津濃度がドンと高くなったはずなのに、禁断症状が出てるのは何故ですか?何かあの映画からやばい物質でも流されているんでしょうか。
2009/11/26(Thu) 20:36 | URL | suika | 【編集
ニコ動の鷲津さんシリーズはいつ見てもいいですよね。早く映画版を見てみたいところです。
2009/11/26(Thu) 20:59 | URL | tsumire→ちいネエさん | 【編集
>この記事、大晦日にUPしたことになってます!

日付は2010年1月14日にしようかどうか迷ったんだけどね。とりあえず大晦日まではこの記事はずっと一番上です。

>血中鷲津濃度がドンと高くなったはずなのに、禁断症状が出てるのは何故ですか?

そりゃ血中鷲津濃度が高いからだよ。普通に生活して行く限り、血中鷲津濃度は薄まっていくわけだけど、体がそれを拒否しているっつーことだな(笑)。血中鷲津濃度が低くならないよう、体が求めているのさ~。奥様、廃人レベルがやはりあがっておりますよ(笑)。
2009/11/26(Thu) 21:16 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
俺は、アンタだ・・・
こんにちは♪
先日はしおりも含めとっても楽しくて充実した遠足でした。ありがとうございます。
それにしても、「動く映画の鷲津」があんなにも私の心に染み渡るとわ思いませんでした。そして「動く映画の鷲津」が足りない!!!というこの廃人症状に一時しのぎの場をご提供くださるなんてさすがですわ。

>血中鷲津濃度がドンと高くなったはずなのに、禁断症状が出てるのは何故ですか?
suikaさん、何故ってそれはハゲタカが中毒症状を引き起こすからに決まっているじゃないですか!
だから、楽になりたければ体から消え去るまで我慢しつづけるしかないんですよ。
中途半端に?池袋に行った時点でもう自ら中毒患者への道を選んだってことなんですよ。。。
私はそれを覚悟で参加しましたから(笑)
そんなリスクと引き換えにしても、得るもの(うるおいとか・・・)大きかったと思っていますの。
2009/11/27(Fri) 12:14 | URL | nanako | 【編集
こちらこそ皆さんとお会いできて本当に楽しかったです。

動く鷲津……もっと見たいんですけどねぇ。大森南朋はいくらでも転がっているのに鷲津が転がっていない……(悲)。またバッタもん探しの旅にでも出ないことには。

>そんなリスクと引き換えにしても、得るもの(うるおいとか・・・)大きかったと思っていますの。

まあ私なんぞは慢性鷲津中毒で、もういい加減にしろというぐらい見ているので大したリスクはないんですが、suikaさんのような急性鷲津中毒患者は辛いですね。急激に血中鷲津濃度が上昇したわけですからかなり脳に負担がかかっていると思われます(笑)。症状緩和剤(ドラマDVD)もありますが、服用しすぎると却って映画への飢餓感を煽ってアナフィラキシーショックを引き起こす場合もあり、非常に危険です(笑)。なお、有効な対応策の一つとしては、興味の対象を類似品に移行させるという方法もあります。つまり「ハゲタカ」の鷲津ではなく、「龍馬伝」の半平太とか「笑う警官」の佐伯に目を向けてみるなど。その結果については責任をもちませんが。
2009/11/27(Fri) 16:43 | URL | tsumire→nanakoさん | 【編集
nanakoさん
ハゲ祭りでは(いやいや、違うから)、お会いできて、嬉しかったです♪
そうなの………そうなのね………中途半端な覚悟でノコノコと池袋まで出かけてしまった私が悪かったのね。てか、覚悟が必要だなんて思ってもいなかったんだもん(泣)ただただ「鷲津に会えるぞ、ワーイワイ♪」って、浮かれて上京しちゃったんだもん。今になってハイリスクの説明があるだなんて、恐るべし、鷲津ファンド。
ほんと、今の状況は、まさに急性鷲津中毒ですよ。一見、いつも通りの日常生活に戻っているようで、ちょっと油断すると、頭の中にハゲタカの映像と音楽がグールグルに回っちゃう。ヤバイよー。来てるよー。
「龍馬伝」は楽しみだけど、カメレオン大森がそんな簡単に鷲津臭を出すわけないし。「笑う警官」は薬の効果より副作用の方が恐いし。(まぁ、近くのシネコンに来たら行くと思うけど)
取り合えず今できる療法としては、tsumireさんが貼り付けてくれた、動く鷲津の断片をを拾いながら、DVDの発売日を待つしかないな。(ため息)
2009/11/27(Fri) 17:48 | URL | suika | 【編集
ああ、tsumireさんの魔窟…じゃなくてお城にオアシスが…。

廃人見習い2号(?)のワタクシは、11/24の晩から、強烈な飢えと乾き、体の震え、幻覚・幻聴に見舞われ(ヤバイっす…)、鷲津を求めて電脳徘徊を繰り返し、毎日睡眠時間3時間のせいか、肌は荒れ、目は空ろ、頭ボンヤリ…な状態が続き、仕事中にもコッソリと鷲津画像を盗み見てはニヤニヤするという、顕著な急性鷲津中毒症状が出ております。
夏の狂おしい日々をなんとか乗り越えて、慢性中毒に落ち着いたところで深谷で中途半端に鷲津チャージをして急性中毒症状が再発→次第に沈静化→ブクロで鷲津注入→また悪化…。
またまた、人間やめますか、それとも「ハゲタカ」やめますか?
状態にもどっております。
飢えと渇きをしのぐためのオヤツ(?)を一箇所に集めていただき、ありがとうございます。
それと、カウントダウンが50日を切った(あら、49日…縁起が悪いなんて気にしないのさ)になったのも、心の支えになります。
やっぱり、大画面で動く鷲津は素敵すぎるけど、刺激が強くて体に悪いわ…ヨロヨロ…。
でも、まだ足りない…。
2009/11/27(Fri) 20:17 | URL | 美冬 | 【編集
へえ~~・・・。←この”へえ~”は何の”へえ~”かといいますと、鷲津にも大森さんにも中毒症状でない私めが「My ten rules」は来たかも・・・。(大体しっかり最後まで見てる時点でもう来てます)
こうい男の子っているよね。とってもシャイで口べたで、そのくせ妙に頑固で変なことにこだわる。(ラーメンに振り回されたくない、って全然食べないってのはどうなの?)
特にイケメンでもなく目立たないのに、同性にも異性にもモテちゃうタイプ。

かっわいいなぁ・・・(よだれ)この大森くん。
いくつになっても男友達とつるんでるのが楽しいタイプだろうな。
彼女に振られるのもなんとなく分かる気が・・(笑)

ところで原作は読まない主義を曲げざる得なかった「警官の血」って・・・。
やはり一見の価値有りなのか!?
2009/11/27(Fri) 22:42 | URL | oha~ | 【編集
>「笑う警官」は薬の効果より副作用の方が恐いし。

でもまあハマる要素はあるわけだよ。ただし「笑う警官」の場合は後々がつらいかもね。こんだけ酷評が相次いでいる映画だから、あまり大っぴらに好きとも言えないかもしれないし(笑)。

でもさー、上には上がいるんだよね。しみじみ感心しちゃったよ。
「2009年度 この映画はいったい誰が観に行くんだ!?大賞」
http://hakaiya.web.infoseek.co.jp/html/2009/20091124_1.html

現時点(11/28)で第一位はダントツでDRAGONBALL EVOLUTION、次がアマルフィ、3位ROOKIES。「笑う警官」は18位だもんね。まだまだ大丈夫(笑)。

>DVDの発売日を待つしかないな。(ため息)

50日、切りましたから!(下のカウンタは20日を切りそうだけど(泣))。
2009/11/28(Sat) 06:45 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>tsumireさんの魔窟

あら、素敵な響き。「ハゲタカ廃人の魔窟」……何が出てくるかわからなそうだし、なんかすごく強そう(笑)。

>廃人見習い2号(?)のワタクシ

チッチッチ(指ワイパー)。文芸坐だけならまだしも、深谷に行った人をもはや見習いとはいいません。

>またまた、人間やめますか、それとも「ハゲタカ」やめますか?状態にもどっております。

それが中毒(依存症)の怖い所だよね。アルコール依存症ならメンタルクリニックでアルコール病棟に入院、治療して退院後は絶対アルコールをとっちゃいけない生活が待っているけど、ハゲ中の場合は(←省略すると別の中毒のようだが(笑))、治療方法もなけりゃ専門の病棟もなく、摂取してはいけないという制限も無し。ただひたすら症状が治まるのをじっと待ち、特効薬(DVD)が出るまでひたすら耐えるだけだもんね(遠い目)。

>でも、まだ足りない…。

そうなのよ、まだ全然足りないのよ。もっとチャージしたいのに~。どこかに転がってないっすかねぇ。YouTubeに載っていた「ハゲタカ特番~今、日本人に問う! 何のために働くか~」が削除されているのも痛いなー。
2009/11/28(Sat) 07:32 | URL | tsumire→美冬さん | 【編集
>鷲津にも大森さんにも中毒症状でない私めが「My ten rules」は来たかも・・・。

へえ~~・・・。それは意外な落としどころだったなあ。あの番組の大森南朋の「とってもシャイで口べたで、そのくせ妙に頑固で変なことにこだわる」ところは確かにかなり好感が持てるんだけど、でも指輪じゃらじゃらとか携帯電話しまくりというあたりで私的にはすっかり相殺されちゃってたよ。

>ところで原作は読まない主義を曲げざる得なかった「警官の血」って・・・。

奥様、違いますよ。「警官の血」は同じ佐々木譲の小説だけどTVドラマ版で江口洋介とか伊藤英明が出ていた警官一族のお話。「笑う警官」は佐々木譲の「道警シリーズ」の第1作目でございます。

Wikipedia見て見たらなんで2作目以降の佐伯(大森南朋)の活躍が少ないかがちゃんと書いてあるんだな(「婦人警察官殺しでの非正規な捜査が問題となり、大きな事件には関わらせてもらえなくなる。」)。しかも小島(松雪泰子)との関係も「婦警殺し以来、佐伯とは食事などを共にするようになるが、今一歩進展しない。」って書いてあるし(笑)。まあ、ツッコミを楽しむためにも劇場でみてみるのもよろしいかと。
2009/11/28(Sat) 08:47 | URL | tsumire→oha~ さん | 【編集
2009年度下期 日刊スポーツ映画賞ファン大賞

http://www.nikkansports.com/entertainment/cinema/ns-cinema/vote-fun-second.html

12/3締め切りです。
組織票でなんとか決選投票に持ち込みましょう!
『ハゲタカ』は1番目、『笑う警官』も一番最後にノミネートされてます。
(6月からの公開日順だからね。深読みしないように。)

違うスレだけど、4作目(「巡査の休日」)で佐伯さんと小島さん、いい感じになってます。
どちらかというと小島さんに押し切られ気味で、早くも敷かれてます・・・
2009/11/28(Sat) 09:39 | URL | Macky | 【編集
タレコミありがとうございます。早速記事を一番上に載せました。もっと組織的に投票したい所だが、組織力なし(しょぼーん)。PCが違えば2回目投票もOKか? 携帯電話から投票出来たら別カウントだよな、もしかして同じPCでも別アカウントならOKか?、とりあえず同僚にも投票を頼んでおくか、などと悪巧み中だ。なお、mixiにもタレコミました。

>どちらかというと小島さんに押し切られ気味で、早くも敷かれてます・

へぇー、それこそそこの部分は大森南朋の映像で見て見たいかも(笑)。
2009/11/28(Sat) 10:29 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック