来年のNHK大河ドラマ「龍馬伝」の追加キャストが発表になったが(「12/21 [NEWS]新たな出演者発表!」)、追加メンバーの顔ぶれを見て私が最初につぶやいてしまった台詞は「なんだ、平均年齢がさがっちゃったじゃないか」でした(笑)。さて前回(11月3日「渋いキャストの2010年NHK大河ドラマ「龍馬伝」」)発表になった男性キャストを年齢順に並べてみたが、今回もまたメンバーを追加して並べてみますよ。*印が追加メンバー、%印はWikipediaから今回新たに拾ってきたキャスト。前回のメンバーによる平均年齢が45.8歳なのに比べて今回の追加メンバー(Wikiから拾ってきたキャスト含む)を加えた平均年齢は43.5歳(←忙しいのに一体何やっているんだか。なお、子役および少年時代のキャストは除く)。でもそこらへんのドラマのキャストに比べると格段に高齢者ドラマか?(笑)。

児玉清(坂本直足/坂本八平)・75
里見浩太朗(千葉定吉)・73
近藤正臣(山内容堂)・67
蟹江敬三(岩崎弥次郎)・65
田中泯(吉田東洋)・64
武田鉄矢(勝海舟)・60
松井範雄(井伊直弼)・58%
北見敏之(柴田備後)・58%
生瀬勝久(吉田松陰)・49
高橋克実(西郷隆盛)・48
渡辺いっけい(千葉重太郎)・47
リリー・フランキー(河田小龍)・46
香川照之(岩崎弥太郎)・44
上川隆也(中岡慎太郎)・44*
杉本哲太(坂本権平)・44
ピエール瀧(溝渕広之丞)・42
福山雅治(坂本龍馬)・40
宮迫博之(平井収二郎)・39
天野義久(那須信吾)・39*
原田裕章(河原塚茂太郎)・37%
大森南朋(武市瑞山/武市半平太)・37
谷原章介(木戸孝允/桂小五郎)・37
池内万作(三条実美)・37*
大泉洋(近藤長次郎)・36
音尾琢真(望月亀弥太)・33
本田大輔(望月清平)・31
桐谷健太(池内蔵太)・29*
青木崇高(後藤象二郎)・29
尾関伸嗣(金子重之輔)・29%
要潤(沢村惣之丞)・28
山崎雄介(島村衛吉)・26%
平岡祐太(陸奥陽之助/陸奥宗光)・25*
佐藤健(岡田以蔵)・20

龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)
さて、さっき本屋で立ち読みしてきた本「龍馬伝 前編 (NHK大河ドラマ・ストーリー)」(福田靖、NHKドラマ制作班、日本放送出版協会、 1,050円、2009年12月19日発行)だが、結構読み応えがありました。だったら立ち読みせずに買えって話だが、ドラマが始まって実際に見てみて本当に面白かったら買うので、それまでは保留っつーことで。読み応えがあったのは福山雅治と香川照之と大森南朋による鼎談のページ(グラビア混みで全9ページ)。今までこのドラマは表の主役が福山で裏の主役が香川照之、大森南朋は重要なキャストの一人だろうと思っていたのだが、これを読むとこの3人を中心にした群像劇でもあるようだ(つまりダブル主役ならぬトリプル主役扱い?)。

大友監督による特殊な撮影方法の話も面白かったが、香川照之と大森南朋が実に対照的な性格なのが面白かったですよ。香川照之は論理的で頭脳明晰、それに対して大森南朋は非常に感覚的な人なんですね。ふふふ、現代の実在する姫川亜弓と北島マヤみたいでした(←どうかと思う例え)。その真ん中にいてあまり色がついていないのが福山雅治みたいな感じで、これは非常にいいトリオなんでしょうね。来年が楽しみです。
関連記事
テーマ:大河ドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
北見敏之、「外事警察」が終わったので、「龍馬伝」に参加ってことか?tsumireさんが平均年齢が高いって褒めたので、反省もこめてNHKが若めのメンバーを追加したんじゃないの?このブログの常識は、世間の非常識だからさ(笑)でも桐谷健太がまだ二十代だったとは。とっくに三十を越えてるのかと思ってたよ。
トリプル主役なら、半平太の出番もかなりありそうで、確かに来年が楽しみ♪
来年なんて言うとすごく時間がありそうだけど、実際のところあと二週間で来年になっちゃうのね。今年は後半、tsumireさんのおかげで、はじけためちゃめちゃ楽しい年になったけど、来年はどうなるのか、こちらも楽しみ♪(まるで他人事)
2009/12/23(Wed) 07:36 | URL | suika | 【編集
tsumireさん
無事入稿、お疲れ様でした♪
今夜は人間ドックに備えて心静かにお過ごしくださいませ。

そっか~平均年齢下っちゃいましたか…しくしく(泣)。←マイノリティの意見
それでも、最近の大河に比べれば平均年齢高いような気がします。
これ以上は下げなくていいから!>NHKさん

しかし、立ち読みでここまでガッツリとキモの部分を捉えられるとは、さすがでございます。
香川照之さんが先日スタパに出た回を録画して見たのですが、確かに論理的で、いかにも怜悧な人という印象を受けました。
下品にならない範囲で笑いも取りにいったりして、話術もなかなか。
でも、御本人は技巧派と評されるのは本意でなく、役の感情が自然に滲み出るような役者になりたいそうで、松田優作に影響を受け、目標は岸部一徳なのだそうです。

>>実在する姫川亜弓と北島マヤみたいでした

わーっ、じゃあ、南朋さんは舞台あらしで「あの子は天才よ!」ですか!!
いかん、田中泯さんが『メゾン・ド・ヒミコ』のヒミコ様のように月影先生の扮装で南朋さんと香川さんの間に立っている図を想像してしまった……。
2009/12/23(Wed) 20:48 | URL | 美冬 | 【編集
>平均年齢が高いって褒めたので、反省もこめてNHKが若めのメンバーを追加したんじゃないの?

えーー、じゃあこれからまた若めのメンバーが追加されちゃうのか? もう十分に若手は補充したからいいんじゃないのか? っつーか福山一人いればほとんどの女子の嗜好はカバー出来るんだからあとはじじぃばっかでもいいじゃん。

あと決まってないキャストは徳川慶喜(明治維新の頃は30歳前後だから若いなー)、松平春獄(明治維新の頃は40歳前後、ややオヤジ)、徳川家茂(13歳で将軍になって20歳で病没、若っっ)、高杉晋作(明治維新前に27歳で没)とどんどんまた平均年齢が下がる一方だな。

>でも桐谷健太がまだ二十代だったとは。とっくに三十を越えてるのかと思ってたよ。

奥様、彼は去年と今年は高校生役(「ROOKIES」)をやってましたよ。まあ、嫌みな課長役(「流星の絆」)もやってたけど。

>今年は後半、tsumireさんのおかげで、はじけためちゃめちゃ楽しい年になったけど、来年はどうなるのか、こちらも楽しみ♪

本当にまあ、今年は思いがけずもお互い思いっきりはじけちゃったねぇ(遠い目)。ま、来年は私はひっそりとしていることでしょう(え?)。
2009/12/23(Wed) 21:27 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>今夜は人間ドックに備えて心静かにお過ごしくださいませ。

ありがとうございます。でも明日人間ドックだから酒が飲めないのに、家人ときたら私が買っておいた高くておいしい日本酒をグビグビ飲みやがるのよーーーっ!

>最近の大河に比べれば平均年齢高いような気がします。

まあ、大河ドラマ自体はいつも結構渋い配役がありますけど、今回はクセがあるジジィが揃ってますからねぇ。そこらへん、オヤジ度が高めに見えてしまうんでしょうね(私と美冬さん的には全然OKですけど(笑))。

>わーっ、じゃあ、南朋さんは舞台あらしで「あの子は天才よ!」ですか!!

そうです。ヒミコ様や香川照之が「ナオ、おそろしい子……」とつぶやく訳ですよ(笑)。

>田中泯さんが『メゾン・ド・ヒミコ』のヒミコ様のように月影先生の扮装で南朋さんと香川さんの間に立っている図を想像してしまった……。

ああ、なんか、ソレ、すごく見たいわ~(笑)。
2009/12/23(Wed) 21:44 | URL | tsumire→美冬さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック