羽田空港の本屋 取扱注意(DVD)
前日、今年の暮れの一大イベントを終えて(1月1日「コミックマーケット77に行ってきました。」)、12月31日は札幌の子どもの父方の実家に向かったのだが、行く前にその札幌のおばあちゃん(マイケル・ジャクソンファンの73歳。私にとってはいわゆる姑である)から電話があったのである。
「あのさ、「ハゲタカ」って1月にならないと見られないのかい?」
「はい??」
「いや、S子さん(←私のことだ)がそんなにハマっているなら見てみたいんだけどさ」
「あーー……。えっと、ドラマ版のDVDならあるんだけど、私がハマったのはそのドラマ版の続編の映画版の方なんだよね。で、映画版のDVDは1月15日にならないと販売しないからさ」
「あら、でもあるなら見たいから持ってきてよ」
……というわけで、おばあちゃんに見てもらうべく(ま、そうでなくても帯広の実家で自分が見るために持っていく予定だったが)旅行かばんにドラマ「ハゲタカ」のDVDを詰め込んで羽田にGO! ですよ。

羽田では前回同様に本屋の平台をチェック(2009年8月19日「ハゲタカ廃人的バカンス」)。おお、まだ映画「ハゲタカ」原作の「レッドゾーン」が並んでいますよ。……なんでだろう。で、空港の手荷物カウンターで鞄を預けたのだが、「貴重品、壊れ物はありませんか?」と聞かれたので、出しておいてくださいって言われるかなと思いつつ「中にDVDが入ってますが」と言ったらわざわざ壊れ物タグに「DVD」と書き込んで鞄に取り付けてくれたのである。ふっ、わざわざ「DVD」って書くってなんか特別っぽい(ま、私にとっては「ハゲタカ」はもちろん特別だが)。。

さて札幌に到着した12月31日の夜はおばあちゃんと義妹のK子ちゃんのおいしいごはんと酒で「紅白歌合戦」を見てだらだらすごし(いやー、小林幸子の衣装っつーか、装置には開いた口がふさがらなかったよな)、翌日は朝の9時まで寝てて、朝ごはん食べて酒飲んでダラダラして、昼寝をして、昼ごはん食べて酒飲んでダラダラしてたら、おばあちゃんが「さ、「ハゲタカ」見せて!」ときたのである。

ううううむ。ドラマ「ハゲタカ」は表向きは経済ドラマである。若い人や私と同年代の人にだって結構拒否感があるかもしれないような類のドラマなので、おばあちゃんのお口に合うもんなのかちょっとしりごみしつつも、ドラマ「ハゲタカ」のDVDをK子ちゃんに差し出す。K子ちゃんがDVDをセットしていよいよドラマ「ハゲタカ」視聴開始。……ええっと、開始10分ほどで横になってみていたおばあちゃんのいびきが聞こえてきましたよ。うーん、そうだよね、キャストは超地味だし、ドラマ自体もあまりつかみはOKなドラマじゃないしね。しかしK子ちゃんの方の反応は意外と悪くなく(笑)、1話の半分くらいのところで西野昭吾(宇崎竜童)を指差して「もしかしてこの人が(鷲津を)撃ったの?」と聞いてきたり、「実際にこういうことってあるよねぇ、きっと」とつぶやいたりで、なかなかの反応。

3話を見終ったところでいったん休憩し、夕ご飯を食べて酒を飲んでダラダラし、また夜に第4話と第5話を視聴。このまま最終話までいくかと思ったが、「あとは明日の朝イチに見るから」と本日分の視聴はおしまい。私や同僚の練馬のS嬢が自宅に届いたドラマDVDを夜中も続けて見続けてしまったのとは違って、やはり節度ある大人はこうなのね(笑)。

そして翌朝もダラダラ寝ていたら居間の方から「EBOだ」という鷲津(大森南朋)の声が聞こえてきましたよ。K子ちゃん、本当に朝イチで「ハゲタカ」、見てました。私が居間の方に行くと「いや、もう時間がないじゃないの」と言っているので何かと思ったら、この残り時間で本当に物語が終わるのか心配していたようで、鷲津が反撃に出て大賀社長(松重豊)にEBOを申し出たところで「おお」、「社長には芝野(柴田恭兵)を」と言ったところで「あら」と言ってました。ふふふ。さらに未公開シーンも視聴して「これ本編に入っていたほうがよかったんじゃない?」とか言っていましたが、しかし見終わっての反応は(たぶん普通に)「面白かったわ」でした。さすがにK子ちゃんを廃人化するのは無理だったか(笑)。まあ私もドラマ版では別にハマらなかったんだよなー。

しかしこのドラマDVDを見ていた私の方は激しく映画「ハゲタカ」への渇望を刺激され、「ちくしょーーーーー、私が見たい鷲津はこんな若造じゃねええええぇぇっ、映画だ、映画の鷲津を見たいんだようぅぅぅう」と心の中で叫んでおりました(笑)。ああ、映画DVD発売日まであと13日、待ちきれないっ。

そしてK子ちゃんの「ハゲタカ」観賞が終わるのを今か今かとまっていたおばあちゃんは、すかさずケーブルテレビでやっていた「渡る世間は鬼ばかり」にチャンネルを切り替えたのだった。目に飛び込んできた「渡鬼」はなんと第1シリーズ(1990年10月11日~1991年9月26日)ですよ。ちょうど20年前か。なんか20年前とは思えない話の古さだったなあ。男はこうあるべき、女はこうするべき、妻は、母は、という昔ながらの役割の押し付けがましさに、思わず「うっせぇ!」と叫んでしまいそうでした。しかしこの渡鬼に唐沢寿明や香川照之、伊藤敦史(子役)が出ていたなんてしらなかったなあ。

オスカルとジャガポックル
ところで12月30日、帰宅してから自分の顔をあらためてじっと見てみてびっくり。疲れと睡眠不足で肌が荒れてボロボロなのはしかたないとして、目の下のしわと隈がすごいことに。荒れた生活を送っていた12月の付けがやっぱりばっちり来ていたのね。まさに「廃人」そのもの、がっくり……。

そんな訳でその場しのぎのお手当てに買ってみたのがコレ、「密着マスク ベルサイユのばら オスカル深層若潤輝」(笑)。「守り続けたい乙女の輝き」ですってよ。裏には「もう離れない、離さない。守ってやりたい、お前の無垢肌」とあり、ハナから乙女でも無垢でもない私なんぞお呼びでないのだがそれはおいておく。使ってみても感想は……少し潤ったような気もするが、「どう? さっきと違ってる?」と子ども(11歳)に聞いてみたところ「大人のお肌のことはよくわからない」と言われてしまいましたよ。ちっ。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
「うっせぇ!」と物にあたったりはしなかったのですね(笑)
お元気そうで何よりです。
かなりお疲れのようで本当に廃人(燃え尽き症候群)になってしまったんじゃないかと
本気で心配しましたよ。
『しわと隈』という後遺症が残ってしまったようですが
tsumireさんにはオスカルではなくて鷲津が潤いを届けてくれますよ、きっと。だから無問題。

『キ○リング』色も形も御揃いだ!
ワタクシもこれをしょって今月帰省予定です。
私にもときめきと潤いがやってくる~♡
2010/01/03(Sun) 01:19 | URL | BOOKO | 【編集
>『キ○リング』色も形も御揃いだ!
えっっ、BOOKOさんもっ!?わたくしも型は違うけど、同じ色のキ○リングを持って、先日のハゲ祭りに参加いたしました。(ちなみに、色違いで同じ型の物も持っております)お・そ・ろ♪
それにしても、持ってるDVDが申告できるブツで良かったね。これがチャレンジシリーズの「ヴァイブレータ」とか「M」だったら、少し躊躇したかも。
でも、ドラマ「ハゲタカ」を見始めて、途中で止めれる人がいるんだねぇ。(まさか、そっちの方が正常?)
ふふふ、わたしはtsumireさんと違って、若鷲津でも充分に萌えられるので、これからDVD見ようっかなぁ(はあと)テレビはお笑い番組に占拠されてるけど。
しかし、確かにオスカルに「離さない」って言われても、いまいち………ここはやっぱり鷲津が言ってくれると、パックにも力が入るってものなんだけど。(でも鷲津は絶対そんなことを言う奴じゃないけど)
2010/01/03(Sun) 11:06 | URL | suika | 【編集
>「うっせぇ!」と物にあたったりはしなかったのですね

ふふふ、鷲津のようにバカラのグラスを思い切り投げつけて叫ぶ……前に、まず、こんな高いグラスを割っちゃいけないと思ってしまうところがまだまだ修業がたりないのね(笑)。

>本当に廃人(燃え尽き症候群)になってしまったんじゃないかと

いやあ、今会社を休んでいるからいいですけどねー、ほんと、ほんまもんの廃人でしたよ(遠い目)。

>鷲津が潤いを届けてくれますよ、きっと。

う、うれしい……。本当は鷲津が直接来てくれたら一番潤うんだけど(どういう妄想?)、とりあえずDVDがあれば息継ぎできて、しばらくは潤うからいいわね……。

>『キ○リング』色も形も御揃いだ!

軽くて使いやすくてシンプルでいいですよね。
2010/01/03(Sun) 11:18 | URL | tsumire→BOOKOさん | 【編集
>持ってるDVDが申告できるブツで良かったね。

税関じゃないんだから持ち込みDVDの種類の申告までは(笑)。もっとも「ヴァイブレータ」や「M」でも表紙は普通だから申告しても大丈夫だよね。大森南朋が出演しているという「新・痴漢日記」(だったっけ?)だとちとやばいけど。

>ドラマ「ハゲタカ」を見始めて、途中で止めれる人がいるんだねぇ。

まあ、普通の人はそうなのかも。止められない時点でもう、廃人決定ですから(笑)。

>若鷲津でも充分に萌えられるので、これからDVD見ようっかなぁ

チッ、若鷲津を見れば見るほどよけいに枯鷲津欲・ハゲ鷲津欲を刺激されちゃっていけねや。さて、これからネット徘徊して枯れ鷲津を補充するとするか。

>確かにオスカルに「離さない」って言われても、いまいち………ここはやっぱり鷲津が言ってくれると

……鷲津が言っている場面を想像すらできん。
2010/01/03(Sun) 11:28 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>わたくしも型は違うけど、同じ色のキ○リングを持って、先日のハゲ祭りに参加いたしました

ああ、tsumireさん、suikaさん、ワタクシは『廃人仲間』であると同時に
『ゴリラ仲間』でもあるわけね
2010/01/04(Mon) 18:17 | URL | BOOKO | 【編集
↑ ブハッッ!
BOOKOさん、超ウケッッ!!そうか、わしらは「ゴリラ仲間」なのか(笑)
2010/01/04(Mon) 18:54 | URL | suika | 【編集
ハゲタカ廃人でゴリラ仲間……。いったいどんなメンツが集っているのかって感じね……。傍から見たら多分ヨン様のことを熱く語っているようにしかみえないとしても……(笑)。
2010/01/04(Mon) 21:21 | URL | tsumire | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック