2005061602s.jpg今朝の朝刊をのん気に読んでいたら「東京・杉並区の全小中学校にXbox寄贈、授業利用へマイクロソフト」という記事が。杉並区ったらうちですよ、小学校たらうちの子どもが通ってますよ。で、Xbox!? Xboxといえばマイクロソフトの日本一馬鹿でかくて邪魔な家庭用ゲーム機として有名だが、天下のマイクロソフトでも日本でのシェアは伸び悩んでいる。先月の新聞には「日本の居間に置いてもらえるようになりたい」と載っていて、あの大きさで本気かよと思っていたのにこんなところから攻めてくるとわ。勿論用途はゲームではなく「同機を使ったビデオ会議システムXboxビデオチャットを利用して、複数の学校を結んだ授業などを実施していく」ため。

「MSによると日本の学校教育でXboxを導入する例は初めて。授業への利用は杉並区教委側が働きかけたといい、山田宏区長は「子どもたちにはなじみの深いゲーム機を使って、コミュニケーションの可能性を広げたい」と話している。 」

そりゃ、学校なら置き場所には困らないけどさー(少子化で余っている教室沢山あるし)、でもXboxは子どもにはまだなじみ深くないですからっ、山田区長
関連記事
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック