映画「ハゲタカ」のキャストだなんて、今更言うまでもない訳ですが。まあ、自分の覚え書きとして。なお、不明の所でわかるところや追加などがありましたら、タレコミよろしくお願い致します。ところで毎朝、映画「ハゲタカ」か、映画「ハゲタカ」コメンタリのどちらかを聞きながら通勤しているのだが、今更ながらこの映画って声がいい人が多いよね。
(2010年2月11日更新)
鷲津政彦
鷲津ファンド代表・鷲津政彦(大森南朋)
*大森南朋所属事務所ブログ:《apa blo.》

村田丈志
鷲津ファンド社員・村田丈志(嶋田久作)
*嶋田久作ブログ:猫可愛がり。だからダメなんだ
村田さんの成田行きは2009年2月2日、台湾ロケは3月3日~3月7日まで、そして映画「ハゲタカ」の打ち上げが2009年3月20日だったというのもわかります(笑)。

中延五郎
鷲津ファンド社員・中延五郎(志賀廣太郎)
*所属事務所プロフィール:レトル letre

アンナ
鷲津ファンド社員・アンナ(Emma Howard)
*紹介会社プロフィール:Emma Howard
Emma Howardさんはナレーションの仕事も多いようですね。

若槻猛
鷲津ファンド社員・若槻猛(野村修一)
*所属事務所ブログ:ZACCO

ブランク(100×100)
鷲津ファンド社員・リンダ(Maria Theresa Gow)
*Gowオフィシャルウェブサイト:Maria Theresa Gow Official web site!
「ハゲタカ」撮影関連記事(おはよーSUN♪


劉一華
ブルー・ウォール・パートナーズ代表・劉一華(玉山鉄二)
*玉山鉄二公式サイト:TETSUJI TAMAYAMA official website

李克仁
ブルー・ウォール・パートナーズ社員・李克仁(貴島功一朗)
*貴島功一朗ブログ:KOU's Blog

孫
ブルー・ウォール・パートナーズ社員・孫(明日嘉)
*明日嘉ブログ:Asuka's blog

張健祥
ブルー・ウォール・パートナーズ社員・張健祥(中村譲)
*中村譲オフィシャルブログ:Joe Nakamura Official Blog

ジム・ブラウン
ブルー・ウォール・パートナーズ社員・Jim Brown(Christopher Pellegrini)
俳優データベース:IMDb

宋青雲
CLIC社長兼最高経営責任者・宋青雲(不明)

李家鴨
CLIC副社長・李家鴨(不明)


芝野健夫
アカマ自動車執行役員・芝野健夫(柴田恭兵)
*柴田恭兵ファンサイト:We love Kyohei

古谷隆史
アカマ自動車代表取締役社長・古谷隆史(遠藤憲一)
*遠藤憲一公式ウェブサイト:遠藤憲一

青木取締役
アカマ自動車役員・青木(浜田晃)

デイビッド・ブラックマン(スタンリーブラザース証券)
アカマ自動車ファイナンシャルアドバイザー・David Blackman(Gregory Pekar)
*俳優データベース:IMDb

ウォールームメンバー島津
アカマ自動車ウォールーム戦略策定チームリーダー・島津明弘(大迫一平?)

ウォールームメンバー佐藤
アカマ自動車ウォールーム事実調査チームリーダー・佐藤卓(不明)

ウォールームメンバー赤井
アカマ自動車ウォールーム株価分析チームリーダー・赤井美佐子(藤本喜久子?)

ウォールームメンバー
アカマ自動車ウォールーム情報統括チームリーダー・不明(不明)

守山翔
アカマ自動車派遣労働者・守山翔(高良健吾)
*高良健吾公式ページ:KENGO KORA OFFICIAL WEBPAGE


三島由香 
東洋テレビニュースキャスター・三島由香(栗山千明)
*栗山千明オフィシャルウェブサイト:CHIAKI KURIYAMA OFFICIAL WEBSITE

野中裕二(東洋テレビプロデューサー) 
東洋テレビプロデューサー・野中裕二(小市慢太郎)
*小市慢太郎ブログ:思い立ったが吉日

柴崎大輔(東洋テレビディレクター)
東洋テレビディレクター・柴崎大輔(脇崎智史)
*脇崎智史オフィシャルブログ:Tomと脇あぃあぃ


西野治 
西乃屋旅館社長・西野治(松田龍平)
*松田龍平offical website:Ryuhei Matsuda

西乃屋の猫
西乃屋の猫

飯島亮介(MGS銀行頭取)
MGS銀行頭取・飯島亮介(中尾彬)
*所属事務所プロフィール:中尾彬

通り魔
通り魔(滝藤賢一)
*所属グループ?ブログ:太田真博とガノンフィルムズ

スタンリー坂本
スタンリー・ブラザース証券日本支社社員・坂本(津田健次郎)
*津田健次郎公式ページ:TSUDAKEN.COM
*津田健次郎ブログ:TSUDAKEN BLOG

ドバイの王子
ドバイの王子(Essam Saad)
*所属事務所プロフィール:Essam Saad

ドバイの王子の通訳
ドバイの王子の通訳(Machael McAteer)
*オフィシャルウェブサイト:Machael McAteer Official website

クラリス
ホライズン・インベストメントワークス代表・Albert Claris(Ian Moore)
*紹介会社プロフィール:Ian Moore

チビ劉一華
子ども時代の劉一華(湯山敦紀?)

謎の銀行員
村田さんの協力者(不明)

ブランク(100×100)
記者・安田(大塚ヒロタ)
*大塚ヒロタブログ:All for Your Smaile


リアル劉一華
中国湖南省在住の劉一華(不明)

横分け
中国湖南省の現地ガイド(不明・通称・横分け)


裁判長
裁判長(石丸謙二郎)
*石丸謙二郎オフィシャルウェブサイト:石丸謙二郎オフィシャルウェブサイト
*石丸謙二郎オフィシャルブログ:ハゲタカ関連の記事(「裁判所」)
関連記事
テーマ:映画
ジャンル:映画
コメント
あら奥様、これはリニューアル・オープンへ向けての準備かしら?(うふ)
西之屋の猫がブログをやってたら、すぐにクリックしちゃってたな。
前から不思議だったんだけど、鷲津ファンドとブルーウォールの欧米系スタッフやデイブって、日本語を聞き取る能力はあるのに、しゃべるときは英語だよね。(例外的にデイブは「シンジナイデ」とか言ってたけど)台詞が難しすぎるのかしら。ティムは頑張ってたけどねぇ。(クラリスは日本語がペラペラらしいのに、設定上英語オンリーだし)
ブルー・ウォール・パートナーズ社員・孫さん、コメンタリーで大友監督に「冷たい女」とか言われてたね(笑)コメンタリーも後半に入ると、監督にいい具合にお酒が回ってきて(多分)、大森南朋言うところの「悪い大友監督」が出てきておもしろかった。もっとしゃべって、言っちゃいけないことを暴露して欲しかったなぁ。
奥様、三島由香さんの画像が無いけど、お嫌い?
2010/02/04(Thu) 08:00 | URL | suika | 【編集
リニューアルねぇ……したいんだけど、ちょっと今、そこまで手が回らねえや。でもtextを少しずつ直している最中だ。思っていたよりも鷲津の台詞を結構正確に拾っていた自分の鷲津愛にびっくりさーー(笑)。ま、こまかい言い回しや語尾がちょっと違ってたりしたけどさ。

>日本語を聞き取る能力はあるのに、しゃべるときは英語だよね。

それはわしら一般人にも言えるのでは。極簡単な英語なら聞き取れても、しゃべるとなるとどこからどう文章を組み立てていいんだかさっぱりだよ(あ、私の場合ね)。ま、正確に話さなきゃならないお仕事の人たちだから、自己主張をする時は母国語なんじゃないのかなあ。あるいは欧米系の連中は経済中華思想の持ち主でもあるってことを表現しているのかもよ。

>もっとしゃべって、言っちゃいけないことを暴露して欲しかったなぁ。

ほんとほんと。もう未公開映像集やメイキングにもコメンタリをつけてほしいくらいだ。

>奥様、三島由香さんの画像が無いけど、お嫌い?

あーーー、うちのPC(Mac/FireFox3.5)と携帯で確認した時はちゃんとしてたんだけど、会社のPC(Windows/IE7)で見たら崩れててびっくりだよ。直しました。犯人は高良健吾のウェブページ情報に入っていた特殊記号文字だったけど。
2010/02/04(Thu) 20:32 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
キャストの皆さんのオフィシャルサイトやらブログをみると、それぞれ個性があっておもしろいですね。高良さんのブログなんぞは文章がえらい若いし(笑)南朋さんと嶋田さんは、猫好きというとこで共通?
私的にツボだったのは(いい意味でのツボではない)玉山さんのサイトかな。最初開いてドアップの写真みて「これ、誰?」って思った(苦笑)
nanakoさんに「そりゃ、劉君に恋してるでしょ?」と指摘されましたが、玉山さんは別に好きではないことが、よくわかりました(笑)
それから本物の劉一華の役者さんが、伊藤淳史さん(漢字あってるかな?「電車男」の人)になんとなく似てるなと…(激似ってわけじゃないけど)

PS:個人的な質問です。
tsumireさんの同人誌(ハゲタカ廃人日記ですよね?)を読んでみたいんですが、通販ってできますか?コミケ会場になかなか行けないので…
2010/02/04(Thu) 21:48 | URL | ぶるーうぉーる | 【編集
皆さんのウェブサイトやらブログを見ると、「ハゲタカ」でのキャラとのあまりの違いにびっくりですねぇ。映画の中ではスーツを着た普通の人っぽいキャラなのに、公式サイトとかではちゃんと美男美女なんだもんね。玉鉄サイトは……いやあ、やっぱりイケメンは違うな、と思いましたよ(笑)。もっとも私は初めて玉鉄を見た時は気の毒なきれいさだと思いましたけんど。

>それから本物の劉一華の役者さんが、伊藤淳史さんになんとなく似てるなと

あ、そうですね。なんとなく似てるかも。この人の名前も知りたいけど、中国人だと日本人以上に探し出すのは難しいわー。

>tsumireさんの同人誌(ハゲタカ廃人日記ですよね?)を読んでみたいんですが、通販ってできますか?

えっとー……基本的にいいかげんな性格でご迷惑をおかけしたら申し訳ないのでやってないんですが、最近この手のお問合せが増えて来ているんですよね……。あー、まあ、お手数ですが、メールフォームの方からお問合せくださいませ。
2010/02/04(Thu) 22:18 | URL | tsumire→ぶるーうぉーる さん | 【編集
みなさんのコメントを読んで、思わず玉鉄のブログに走ってしまった。
うん・・・納得(微苦笑)
私にとって映画「ハゲタカ」でのある意味1番の収穫は玉鉄です。本人には全く興味ないのに、ハゲタカ以来、玉鉄が出てると「劉」の姿を探してしまう・・・tsumireさんの「南朋の鷲津探し」と同じね(笑)。まあハマり方がこちらはがぜんゆる~いもんですが。
コメンタリーのすべり方といい、ブログの「うう~ん」感といい、この子実はすごくいいヤツなんじゃ無いかい?(笑)おばさんはひそかに応援するよっ!

あっtsumireさん、同人誌私も忘れんといて!(ひつこい)
2010/02/04(Thu) 23:12 | URL | oha~ | 【編集
こんばんは。

キャスト一覧の網羅ぶり、さすが、綿密なお仕事でございます。
こうして顔写真を見てみると、若者はツルッとスッキリ爽やかすぎるくらいで硬いもの食べて居なさそうなのに対して、オヤジやオジジは、みなクセやアクがあって、さすがに人生経験の深みとエグみが顔相に出ているといった感じですね。
そして、確かに、佳い声の役者さんが多いですよね。
ブルーレイは5.1chステレオ音声で聴いているので、アキラ・ナカオの声が腹に響いて大変です。(笑)

嶋田久作さんのブログは『ハゲタカ』を知る前からボチボチ読んでいるのですが、とにかく猫が可愛い!
そして、大友監督が言うところの嶋田さんの「愛おしい」お仕事ぶりがイイんですよー。
『外事警察』のアフレコの話とかも書いてあって、ディレクターも嶋田さんも、妥協しない人たちなんだわぁ…と感心していました。
映画『武士の家計簿』には明治維新の大物・大村益次郎役で御出演とのことで、『南極料理人』に続いての、堺雅人さんとの共演が楽しみ(^-^)
(土曜日に『ゴールデンスランバー』を観る予定です。)

こうしてキャストのリストを拝見すると、台詞があって役名もあって、登場シーンも覚えているのに、お顔を覚えていない方が多いと改めて反省(?)しました。
逆に言えば、映画で主役を張れる俳優というのは、本当に一握りの選ばれた人たちなんだ、ということもしみじみ感じました。
大変な世界だなぁ…。

『ハゲタカ』で初めて知って、とっても気になるようになったのは、滝藤賢一さん。
映画『ハゲタカ』を最初に観た日の晩、あの男は誰なんだ?と検索しまくりました。
無名塾の出身だとか、周囲の一部女子から「タッキー」と呼ばれているらしいとか、色々と小ネタを仕入れて、御満悦だった覚えがあります。(笑)
『外事警察』での気配の消し方も素晴らしかった彼が、『ゴールデンスランバー』のキャストにも名を連ねているので、どういうふうに登場するのかも、とっても楽しみです。
って、全然、キャスト情報じゃないコメントですみません。
2010/02/04(Thu) 23:13 | URL | 美冬 | 【編集
『ハゲタカ』の中で、私が鷲津さんの次に好きな東洋テレビの柴崎さんも
ブログしてるのねぇ。
写真が、あまりに柴崎さんじゃなくてビックリ!
『ハゲタカ』ってどんな♂も、私好みのカッチョいい男性に見せてくれる
テクマクマヤコンのコンパクトだったんですねぇ・・・
(←ちっくと古かった?)
2010/02/05(Fri) 02:09 | URL | Macky | 【編集
ハゲタカの玉鉄はやっぱりよかったよね。「牛に願いを」とか「BOSS」とか見てもなんとも思わなかったけど、これ見てすっかり見直しちゃったもん。

>この子実はすごくいいヤツなんじゃ無いかい?(笑)

いやいや、玉鉄はいい子だって評判だよ。まあコメンタリ聞いても真面目なのはわかるけど、エキストラさんたちにすごく評判がいい。分け隔てがなく礼儀正しかったみたいでさ。まあさ、いい子でイケメンで真面目でなおかつ役者としてもなかなかだったとしても、だから好きになるかというとそれはまた別問題だけどさ(笑)。

>あっtsumireさん、同人誌私も忘れんといて

ごめんごめん、この週末には必ず送りますんで。廃人とあともう1冊なんだっけ?(って、メールでやれ、なやりとり……)。
2010/02/05(Fri) 09:51 | URL | tsumire→oha~ さん | 【編集
そうかぁ、玉鉄。イケメンの方が俳優人生難しそうだが、頑張ってほしいな。

>廃人とあともう1冊なんだっけ?

もうそれはいいから忘れて(笑)
ハゲタカ廃人ではないが廃人観察人の私としては廃人日記がはよ見たい!!

>「タッキー」!?ここのブログはさすが!タッキーも渋い(笑)
滝藤賢一って「白須次郎」の農民の修一君役だよね?しつこい位くりかえし回想シーンに出て来て、次郎の百姓の師匠であると同時に彼が国を考える上でのベースになったような重要な存在だったはず(私の見方では)だったのに、NHKのHPのキャストに載ってない!変だなぁ・・・。
2010/02/05(Fri) 11:36 | URL | oha~ | 【編集
>キャスト一覧の網羅ぶり、さすが、綿密なお仕事でございます。

私ねー、エンドクレジットに載っているキャスト全員分を網羅したいんですよね。もう、強迫神経症みたいな病気か?と思うんだけど(笑)。で、そのためにもブルーレイがほしいなとか思っているわけですよ(本末転倒……)。

>オヤジやオジジは、みなクセやアクがあって、さすがに人生経験の深みとエグみが顔相に出ているといった感じですね。

「ハゲタカ」は選び抜かれたナイスなオヤジドラマですからね。大森南朋なんか年齢的には「オヤジ」に分類されずに済む場合もあるはずなのに(少年隊の東よりも6才も年下)、映画「ハゲタカ」の鷲津のいい塩梅のオヤジっぷりときたらもう……(笑)。

>ブルーレイは5.1chステレオ音声で聴いているので、アキラ・ナカオの声が腹に響いて大変です。(笑)

はああ……。わたくし、自宅の超貧弱な視聴環境ぶりに改めて愕然としたですよ。あの映画「ハゲタカ」をうちで見ると、すっげー平坦! それぞれの台詞が響いてこなくて、それぞれの場面が迫ってこなくて、もうがっかりだったっすよ。これじゃあ映画そのものの評価が低くなってもしかたないかもと思ったもんね。やっぱりここらへんもなんとかしなきゃなー。ソファまで新調された美冬家までとはいかないにしても(笑)。

>土曜日に『ゴールデンスランバー』を観る予定です。

ふふふ、美冬さんのブログ、楽しみにしています。

>お顔を覚えていない方が多いと改めて反省(?)しました。

とかいいながら、

>『ハゲタカ』で初めて知って、とっても気になるようになったのは、滝藤賢一さん。

ほとんど顔が映らないも同然のタッキーに目が行ってしまう美冬さん。やっぱり悪い顔がお好きなんですね(笑)。「ゴールデンスランバー」のタッキーは……美冬さん的に非常に(略)
2010/02/05(Fri) 14:41 | URL | tsumire→美冬さん | 【編集
>写真が、あまりに柴崎さんじゃなくてビックリ!

みーーんな映画とは全然違う顔なんですよねぇ。鷲津ファンドのリンダ役の人はモデル美女だし、BWPのメンバーもそれぞれ別人かと思うようなイケメンだし。エンドクレジットに出ている名前から検索して出てくる人の顔写真を見ても、映画の中の誰をやっているのかさっぱりわからないことの方が多いし。やっぱり皆さん役者さんなのねぇ。ま、野中さん(小市慢太郎)のブログには別の意味で驚いたけど。
2010/02/05(Fri) 22:00 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
本は明日送るので、しばし待て。

>滝藤賢一って「白須次郎」の農民の修一君役だよね?……NHKのHPのキャストに載ってない!変だなぁ・・・。

「白洲次郎」は登場人物が無茶苦茶多いし、大物俳優さんも多いから全部は載せてられないんじゃないのかなあ。「外事警察」だってメインキャラしか載ってないもんね。でもWikipediaにはちゃんと「小川修一(おがわ しゅういち)演:滝藤賢一」って載ってるよ。
2010/02/05(Fri) 22:39 | URL | tsumire→oha~さん | 【編集
グーグルから来ました。村田さんの協力者、けっこう男前なんですよね。どなたか知りたいです・・・
2012/11/13(Tue) 16:44 | URL | 稗田 | 【編集
映画が公開された当初、検索しまくってはっきりクレジットされてない役者さんがどの役立ったのかチェックしたのですが、役者さんの所属事務所のプロフィール写真とか役者さんのブログなどの写真とかだと、似たような人はいても本当に一致しているのかどうか確信が持てず、結局現在もわからず仕舞いです。残念。
2012/12/16(Sun) 12:25 | URL | tsumire→稗田さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック