さて「ハゲタカ廃人的大人の遠足 後編」である(「前編」「中編」参照)。もうメインイベントはシグネチャでやらかしちゃったので、後編はひっそり地味に尻すぼみ気味で(笑)。そしてまあ、当たり前だが以下、映画「ハゲタカ」のネタバレがあります。ご注意。

鷲津(大森南朋)と劉一華(玉山鉄二)が火花を散らしたマンダリンオリエンタル東京37階のフレンチレストラン・シグネチャで非常に有意義なランチタイムを過ごした私達3人(私、nanakoさん、廃人某嬢)は、もちろん37階からわざわざあの階段をのぼって38階へと向かう(なお、シグネチャランチのナイスなデザートについてはnanakoさんのブログ記事参照)。いろいろボケナスな私は、ここでもまたまっすぐ37階のエレベータの方向に歩き出して学級委員長nanakoさんに「38階ですよ!」と注意される始末。学級委員長はさすがしっかり者。しかもエレベータに乗ってからもすかさず「3階ですよね」とダメ押し。3階には映画「ハゲタカ」のロケ地であった会議室「オーク」(鷲津ファンド/TOB記者発表会場)と「サンクチュアリ」(BWP/TOB記者発表会場)があるのだ。しかし今回は立ち寄るつもりはなかったのだが……まあ、通り過ぎるくらいはいいよね、と3階の通り抜け決定。

三井タワー
3階で降りて廊下に出ると先がホールになっていて、ウェディングドレスの女性とカメラマンがわさわさといました。パンフレット用の撮影か?と思ったらなんと本物の花嫁さんでしたよ。今日のマンダリンは花嫁銀座。すみっこでひっそりと花嫁さんが披露宴会場に入ってゆくのを見つつ、荘厳な雰囲気を漂わせている広い通路をでると、そこは三井本館に通じる廊下。おお、この場所ってもしや?と思ってみてみたら、ちょうど親族控え室のドアが開けっ放しになっていて、チラッと見たらそこは三島由香が劉にインタビューをした部屋ですよ! 親族の方々がいらしたのでジロジロ見て失礼にならないように、通りすがりにチラッとだけ確認、やっぱり今日はラッキー?

なお、マンダリンが入っている三井タワーと、三井記念美術館が入っている三井本館の位置がわかりにくいと思うが(上記フロア図ウェブページ参照)、三井本館は1929年竣工の重要文化財指定の非常にクラシックな建物で、反対に三井タワーは2005年竣工のモダンな建物である(映画のコメンタリでも言及してましたね)。この二つはアトリウムでつながっているのだが1Fでぼんやりしているとどこからどこまでが本館だかタワーだかよくわかんない造りだ。そして三井タワーの30階から38階までの宿泊・レストランフロアおよび3階全部(イベント会場他)がマンダリンの管轄で、3階の三井本館の方に会議室「オーク」(鷲津ファンド/TOB記者発表会場)が、三井タワーの方にあるチャペルが「サンクチュアリ」(BWP/TOB記者発表会場)である。

まあ、そんな訳で「ラッキー♪」とほくほくしながらマンダリンを後にしていよいよ常盤橋門跡公園へ。天気はほどよく雨。劉一華追悼日和である。とはいえ公園で手を合わせてなんまんだぶとか言うでもなく、ただしんみりとする私達……かと思いきや、「ここって、やっぱり人が来ないですよね」「私、正月二日にここに来ましたよ」「私は昨日、ここで梅の花の写真を撮ってたよ(「劉一華の梅」)」「やっぱりここの地面、赤いですよね。映画の時は赤い砂を撒いたのかと思いましたけど」「(劉がもたれかかった)このロープ、やっぱり緑色だったね」「でも張り直してますよね。このロープ、この間まで工事してたから結構しっかりしているんですよ」などと、追悼とはほど遠い感想を言い合いつつ、ロープの強度をチェックしたり、劉一華なりきり写真を撮るならもっと体全体でもたれかからなきゃだめだなと確認してみたり(笑)。そしてまた、劉一華が渡りきれなかった常盤橋を「撮影の時は寒かったでしょうね」とか「劉の足が見えていたのはこの柱だよね」などと言いつつ3人で渡る。本日の劉一華追悼祭り、終わり! ……追悼になってねーよ……。

さてこの後どうする?ということになったのだが、何せ、私は前々週に家族に何も言わずに家を飛び出した前科があるため(2月22日「あの道のずっと遠くに……茨城県湖南省への道」)、またハゲタカトークで飲んだくれたいっ!と思いつつ、断腸の思いで(←大げさ)「今日はさっさと帰ります」と宣言。しかし確か午後5時半くらいで帰るのにはちょっと中途半端な時間なため、「じゃ、最後にアカマ自動車本社に行くだけ行ってみましょうか」と秋葉原を目指す。

アカマ自動車本社ロビー(ハゲタカ)
アカマ自動車本社ビルは秋葉原の駅のホームから、あのロビーがある建物を見ることができる。土日は休みで閉鎖されているとのことだが、この日はどうしたことか電気がついていて人がなにやらわさわさと動いていたのである。「休みじゃないんですかね」「普通に仕事やっているなら、ロビーくらいは一般人は入れるよね」「あ、でも一斉に撤収し始めましたよ。何かイベントだったのかな?」という訳でアカマ自動車本社ロビー観察終了。それにしてもここは今期のドラマなら「君たちに明日はない」「エンゼルバンク」「特上カバチ!!」「曲げられない女」のロケでも使われたようなので、もしかするとまたドラマとかの撮影をしていたのかも(「全国ロケ地ガイド」参照)。

いやー、充実した一日だった。映画の公開もとうに終わり、DVDも発売されて2ヶ月も経っているのに相変わらずおバカな私達だ(いや、おバカなのは私だけか)。そして「じゃ、次は映画未公開シーンのロケ地で!」と言って別れたのだった。nanakoさん、某嬢、おつきあいありがとうございました。ヒジョーに楽しかったです。また時間があったらバカにつき合ってね。

3月9日「ハゲタカ廃人的大人の遠足 前編
3月11日「ハゲタカ廃人的大人の遠足 中編
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
マンダリン、ラッキーだったね♪その手があるってことか。
廃人病院の患者さんの中には(含む従業員)、見目麗しい独身女性が数人いらっしゃる訳だから、その方達が結婚式を挙げるあかつきにはマンダリンで挙式していただいて、我々も招待に預かり、控え室その他、堂々と堪能させていただけばいいんじゃないの?(しかしご祝儀の分で宿泊できるじゃないかという考えもある)。まぁ、出席者の肩書きが問題だけどさ(ご友人ならぬ廃人仲間)
最近ラーメンズのDVDばかり見てて、「ハゲタカ」はご無沙汰だったのに、ちょっと気になる台詞の確認のために映画の方をつけたら、そのまま最初からまた見ちゃったよ(泣)たちの悪い男にひっかかってる気分。友人は布教のためにドラマと映画の両方のDVDを貸し出ししたら、自分に禁断症状が出ちゃって、かろうじて「いけいけ」で命をつないでる状態。わたしたち、いつまでおバカなのかしら。
2010/03/25(Thu) 09:12 | URL | suika | 【編集
劉追悼、ご苦労様でした。
雨の中、熟女(はtsumireさんだけだっけ?)3人、人気のない公園で不審な動き、ちょっと離れたところから眺めたかったわぁ(笑)(←廃人観察)

>DVDも発売されて2ヶ月も経っているのに相変わらずおバカな...

いえいえ先日の強風の時、冬ソナロケ地の事故のニュースで「へぇ~、まだそんなのやってるんだ!」と驚いたが、それに比べりゃまだまだ始まったばかり!?
冬ソナファンに比べて(って知らないけど)、掘り下げ方が深いtsumireさん。まだまだマグマを掘り当ててない気がするわ(←なに無責任にあおってるのやら?)

ところでお姉さん、茨城まで行ったんなら、幕張もいらっしゃいよ。まさかまだ総武線に偏見を持ってるとか?(笑) 確かにここは映画でなくドラマロケ地だけど、鷲津が歩いた事には変わりはないんだし。


2010/03/25(Thu) 13:12 | URL | oha~ | 【編集
優雅にシグネチャーでランチ+3階の見学だけなら素敵な奥様お嬢様の集いって感じですが、その後で常磐橋のみならず秋葉原まで遠征とは。
素晴らしいガッツです。

うーーむ、マンダリンの「回せ回せ!」なドS部屋(あれ?なんだか違う方向性みたいな?)のドアが開いているとは、やはりハゲタカの天使が皆様の熱意と努力にたいして労ったとしか思えません。(笑)
そうかー。披露宴が多い日に行くと、そういう僥倖もあるんですねえ。
ハイパーな廃人様方の中には、マンダリンやドバイ(笑)で挙式・披露宴をした方もいらっしゃったりするかも…。
いや、いくらなんでもそこまでは…(笑)
親族控え室やチャペルには関係者でないと当日は入れないけど、配膳係とかのバイトで入り込むってのもアリかしら?
玉鉄と千明ちゃんがゴールインしてマンダノンで華燭の典を挙げることになったら、そうやって忍び込もうとする廃人が多数いるかも。
って、そんな会場にバイト入れないか。(笑)
なんて空想するだけでもテンシヨョンがメチャ上がりますわ♪

充実した遠足、お疲れ様でした。


2010/03/25(Thu) 21:36 | URL | 美冬 | 【編集
お料理もUPしました
先生、楽しかった遠足が蘇ります。
本日やっとお料理もUPしました。
一応月内なので、減点は無しでお願いします(笑)あ、でも遠足の仕上げをまだ書いていないのでダメですか(涙目)
でも、こうして先生に書いていただくと全く付け加えることもなくて私が書かなくてもいいな~と、横着なことを思ってしまいます。

4月にシグネチャーランチに再トライしますが、ハゲタカノーケアマダムたちとなので、自分をどこまで抑えられるか見ものです(笑)


2010/03/25(Thu) 22:28 | URL | nanako | 【編集
>その方達が結婚式を挙げるあかつきにはマンダリンで挙式していただいて

ああ、いいねぇ。某嬢もMackyさんもnanakoさんエイトさんも(だったっけ?)もこれからマンダリンで結婚式挙げ放題。披露宴には是非とも呼んでね♡ でも奥様のお坊ちゃまとお嬢様だってもうそろそろそういうお年頃なんじゃございませんの?

>まぁ、出席者の肩書きが問題だけどさ

映画鑑賞友達(笑)。趣味のサークル(ハゲタカ廃人病院?)仲間とか。

>たちの悪い男にひっかかってる気分。

だめよだめよと思いながらも離れられず余計な金をつぎ込んでいるしな。

>わたしたち、いつまでおバカなのかしら。

きっとずっと……(遠い目)。

2010/03/25(Thu) 23:00 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>熟女3人、人気のない公園で不審な動き、ちょっと離れたところから眺めたかったわぁ

不審な熟女3人をそっと影から見守るもっと不審な熟女……通報されていたかもな(笑)。

>掘り下げ方が深いtsumireさん。まだまだマグマを掘り当ててない気がするわ

これ以上、どこにマグマがあると!? 言っとくけどパスポートないから台湾には行かないからね!

>茨城まで行ったんなら、幕張もいらっしゃいよ。まさかまだ総武線に偏見を持ってるとか?

チッチッチ(←指ワイパー)。総武線に偏見は持ってない。持っているのは千葉県への偏見。まあ、幕張NTTビルは随分とドラマ「ハゲタカ」のロケ地になっているようだけど……遠いわ~。それにまだドラマは都内のロケ地もほとんど行ってないし(って、これから行くんかいっ)。
2010/03/25(Thu) 23:09 | URL | tsumire→oha~さん | 【編集
ほほほ、ハゲタカマダムとハゲタカマドモアゼルが素敵な集いだけで済む訳ありませんことよ。

>やはりハゲタカの天使が皆様の熱意と努力にたいして労ったとしか思えません。

あら、ハゲタカの天使は私達の廃人ぶりを見守ってて信心が足りていればそれなりに報いてくれるのかしら。……今一瞬、そのハゲタカの天使の顔が中延さんになっちゃってたけど、気のせいよね……。

>いや、いくらなんでもそこまでは…

上には上がいますからね……(ぼそっ)。

>親族控え室やチャペルには関係者でないと当日は入れないけど、配膳係とかのバイトで入り込むってのもアリかしら?

あの控え室も正攻法で見学出来た方がいらっしゃるようですよ。それからチャペルは2ヶ月に1回くらい開催されているブライダルフェアの時に潜り込めるから、美冬さんはどなたか身内の方のご結婚準備を装って潜入するのもアリかも。

>なんて空想するだけでもテンシヨョンがメチャ上がりますわ♪

そーんな、空想だけで終らせたりしないで、ご一緒にどうですか?(笑)。
2010/03/25(Thu) 23:24 | URL | tsumire→美冬さん | 【編集
あの楽しかった遠足がもう随分と昔のような気がするくらい……年度末で色々忙しいっすよね(泣)。

>本日やっとお料理もUPしました。

見ました、見ましたっ。ああ、おいしそう~(実際おいしかったけど)。それにシグネチャはやっぱりサービスがよかったですねぇ。私ももう一回行きたいなあ。うーむ、来月上京するうちの母親を誘ってみようかしら……。

>ハゲタカノーケアマダムたちとなので、自分をどこまで抑えられるか見ものです

nanakoさん、猫かぶるのうまそうな気がしますけどね(笑)。でも……せっかくマンダリン、せっかくシグネチャに行って、「ハゲタカ」の事を話せないなんて~~(ふふふ)。
2010/03/25(Thu) 23:30 | URL | tsumire→nanakoさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック