井の頭公園の桜 井の頭公園の桜
昨日は朝一で井の頭公園によってから会社に向かったのだが、会社の大お局様のK池さんに連絡した時に、時間がないので走りながら花見をしてて遅くなりますというのも面倒だったので「えー、色々あって遅くなります。9時40分までには出社します」と連絡したら、会社についてから「今日は何があったの?」「やっぱり電車?」「お子さんが熱でも?」と皆に心配されて、「ごめん、今日は井の頭公園」と告白した私だ。とほほ。

そんな訳で駆足の井の頭公園は2分咲き。公園の入口に「宴会は10時まで」というデカイ幕みたいなのが出ていたり、トイレの数とゴミ箱の数が10倍くらいになってたりして、公園側はもうすでに臨戦態勢。でもさすがに昨日は朝8時半だったせいか、場所取りの花見客もまだまばらだ。写真右は7分咲きくらいの山桜。

さて会社に着くといきなり「本日6時から会議室で年度末の納会をします」とのメールが来ていた。
私「あのさー、納会やっている場合じゃないんだけど」
Nさん「本部長のKさんが思い立っちゃったみたいでさ、いきなりやるって言いだしたのよ。皆忙しいですから無理ですよって言ったのにさ」
私「一体なんで!?」
Nさん「もうすぐ定年だから、何かやりたかったのかも」
私「……人事も総務も経理もなんで毎日9時10時まで残業していると思ってんのよ」
Nさん「本当にそうだよね。でも先週の金曜日にいきなり言いだして、K(健保の格安レストラン)に場所取れないかって言うんだけど、今の時点でそんなの急に取れる訳ないじゃん、それでやめるかと思ったら全然やる気満々で、仕方ないから今度は9階の会議室にケータリングで飲み物と食べ物だけ持ち込む事にしたのよ。みんなすぐに仕事に戻らなきゃならないから無駄になるしそんなに量はいらないって言っても、ちゃんと色々取り寄せろってうるさくて」
私「……みんなのことねぎらってくれるつもりなら、とにかく今の時期は放っておいてくれよ……」

そんなわけでやさぐれつつも昨日の夜は部門の納会に参加、本部長もさすがにメンバーの「何も今日やらなくても」という責めるような視線はちょっと堪えていたようだ。大お局のK池さんなんか「この次はこんな時期にこんな場所でやるんじゃなくて、一段落着いた所でちゃんとしたお店でごちそうして下さいねっ」とクギを指していたのだった。K池さん、グッジョブ! 

さて、今日は無理でも明日はなんとか常盤橋公園さくらまつりに行ってみたいのだが、行けない確率90%かなー(遠い目)。
関連記事
テーマ:雑記
ジャンル:日記
コメント
毎日遅くまでお仕事ご苦労様です。部長の好意は空回りかぁ。

>「もうすぐ定年だから、何かやりたかったのかも」
西之屋のおやじの心境か?

それにしても、二分咲きの桜を走りながら見て出社するってのは、やはり尋常ではないな。ビョーキと言っていいかと。

同じ映画を32回見たら冷たい目で見られるのに、花見の場合はそれほどでもないのは(ま、32回はヤバイけど)、やはり対象がきれいだからでしょうか。
でも二分咲きでこれだけ走り回ってるんだから、満開の時にはいったいどうなっているのか、ちょっと興味あるな。(あ!オタクを見守る生あたたかーい目を、今習得した気分。これでいつでもシグネチャーの観客席でディナーショーを見ることが出来るざます)
2010/04/01(Thu) 07:20 | URL | suika | 【編集
>部長の好意は空回りかぁ。

私は「空気読め」という言葉が嫌いなんだが(全然、空気読めないからさー)、昨日ばかりは心の中で「空気読め」と言いたくなったね。

>>「もうすぐ定年だから、何かやりたかったのかも」
>西之屋のおやじの心境か?

本当に困ったもんだよ。こういう中途半端な事しなくても、定年退職の日にはきっと大お局様のK池さんが花束を用意するはずだから、この際なんかやろうだなんて思わないで欲しいよ。

>満開の時にはいったいどうなっているのか、ちょっと興味あるな。

満開の時はね、花見客がうるさすぎるので、純粋に花見は楽しめないね。人気が少なくなった散りはじめの桜吹雪の頃が最高ですよ。



2010/04/02(Fri) 00:40 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック