HINT INDEX BOOK HINT INDEX BOOKのコラボチョコ
3月28日にJR東京駅構内エキナカ商業施設「ecute東京」がオープンしたらしい。どうもこの手のニュースにはまったく疎いので、池袋駅のエチカとどう違うのかもさっぱりわからん。もしかしてメトロとJRの違い? まあそれはともかくこのエキュートの中に「HINT INDEX BOOK」というブックカフェもオープンし、期間限定の企画チョコを販売している。この中になんと「ハゲタカ」チョコもあるというのだ。

 ・JR東日本リテールネット、東京駅サウスコートのエキュートに「HINT INDEX BOOK」をオープン(日経)
 ・HINT INDEX BOOK オープンします。(JR東日本リテールネット)

「辻口博啓シェフがクリエイター1人1人をイメージして作った当店オリジナルショコラを販売いたします。当店でしか味わえないショコラを是非ご賞味ください」ということで、クリエイター1人1人をイメージっつーことは、小説「ハゲタカ」の真山仁をイメージしてということで、「ハゲタカ」の主人公・鷲津政彦をイメージした訳じゃないっつーこと? と多少疑問に思いつつも、バラ売りはしていないので一番小さいセットを購入。本屋さんの企画だけあってパッケージが本の形になっている。

鷲津チョコ 鷲津チョコ(パッケージ)
今回買ったセットは「ハゲタカ」の真山仁、「ダーリンは外国人」の小栗左多里、バチスタシリーズの海堂尊、そして白石一文の4名のイメージチョコが入ったもの。白石一文の小説って読んだことないけど、今年1月にあの「笑う警官」の佐々木譲と一緒に直木賞を受賞していた人だったのね。中に入っていたパンフによれば、

真山仁 ウィスキー「シングルモルト「マッカラン」と合わせたガナッシュ」
小栗左多里 チャイ「インドのデザート「チャイ」を一粒で味わうガナッシュ」
白石一文 ラムレーズン「熟成させたラムレーズンを練り込んだガナッシュ」
海堂尊 もも「桃のガナッシュとコンフィズリーの2層ショコラ」

ということで、比較するためにも一口ずつ満遍なく全部のチョコを食べてみた方がいいんだろうなあ、と思いつつもなかなか手が伸びない。実は私はチョコはほとんど食べない。っつーか、甘いものはあまり食べない。それはダイエットのためではなく、ヘタな甘いものを食べると、3時間くらい頭痛がしたり3時間くらい胃がもたれて何もできなくなってしまうからである(参照:2007年4月26日「さすがアメリカもんは破壊力が違う」)。しかもどれが地雷なのか食べてみないとわからない為に(食べている時は全然平気)、会社で次から次と回ってくるお土産物も、甘いものは一切拒否で通しているのだ。

しかし今回はなんと言っても「ハゲタカ」チョコだ。これは食わないわけにはいかない。手元にブラックコーヒーと水を用意し、いざ勝負。まず一番最初に海堂尊チョコにチャレンジ。かじってみると確かに2層になっているのがわかるが、噛んでみると「あ、あまーーーーーーーーい!」(当社比)。そこですかさず「ハゲタカ」チョコを一齧り。おお、こっちは渋いね。甘さ控えめで確かに大人な感じ(エロイ感じかどうかは……コメントを控えさせていただきます)。酒(ウィスキー)が入っているという感じもあまりしない。そして白石一文チョコも一齧り。おや、こっちも甘さ控えめだけど、「ハゲタカ」チョコよりもさらに控えめな感じが。で、小栗左多里チョコも齧ってみる。なんかすごくあっさり目のお味。こちらも甘さは控えめだが食べ終わった後もチャイの味わいが結構残る感じ。で、また海堂尊チョコを齧って「あ、あまーーーーーーーーい!」、コーヒーがぶ飲み、水がぶ飲みっつーことで、なんとかチョコ4個制覇。まあ、甘いものに対して全く言葉を持たない私には、猫に小判だったのかも。

結果:今、非常に胃がもたれています(ううう)。きっと4個一気食いのバチが当ったんだな。注文すれば特定のクリエイターだけのチョコセットとか、自由に組み合わせての購入も可と言う事だったので、鷲津チョコだけ12個セットで買っちゃおうかな~とか思っていたのだが……やめた方がいいようだな。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
へぇぇぇ、tsumireさん、チョコレートだめなのかぁ………羨ましいよ、食べなくてもへっちゃらなんて。わたしはチョコレート大好きだから、我慢するの、結構ストレスたまるよ(泣)ま、その分、酒は飲まないから、そっち方面のストレスはたまらないんだけどさ。
「ハゲタカ」チョコなら眼鏡も必須アイテムだけど、真山仁チョコなら要らないか。(原作鷲津じゃないなら、エロテイストも要らないしね)
そういえば昨日、やっと鷲津ルームの「M.WASHIZU」の文字をDVDで確認致しました。シグネチャー・ウェイティングバーの鷲津といい、「ウォーリーを探せ」的要素が「ハゲタカ」にはあるね♪(ま、こんなことするのは、マルハ印の証拠かもしんないけど)
2010/04/04(Sun) 23:40 | URL | suika | 【編集
その後、胃の調子は如何でしょうか?
連日の激務に加えて花見行脚でお疲れなのに、頭痛と胃もたれを覚悟のうえで、鷲津の味見(!)までなさるとは。
さすがハゲタカ廃人女王サマ。

私も3日に、東京駅でHINT INDEXを探して鷲津チョコってどんなん?と確認するつもりでしたが、直前で力尽き、JR改札内にあるエキュートには行けず、すごすごと丸の内線で帰りましたとさ…(泣)。
仕事で東京駅に行くこともあるので、次の機会に寄ってみます。

しかし、甘いものがダメだなんて、なんだか羨ましいような。
ダイエットとは無縁の生活ですね。
そういう体質にになる方法はないものだろうか…と他力本願なことを思ってしまう丑三つ時(笑)。
2010/04/05(Mon) 01:53 | URL | 美冬 | 【編集
>羨ましいよ、食べなくてもへっちゃらなんて。

食べなくてもへっちゃらだけど、でも別に甘いものが嫌いな訳じゃないんだよ。食べると時と場合によっちゃあ地雷を踏むだけでさ。それって、いいのかなー(笑)。

>「ハゲタカ」チョコなら眼鏡も必須アイテムだけど、真山仁チョコなら要らないか

とりあえず入っている酒の種類と言いチョコのデザインと言い、真山仁をイメージと言うよりはやっぱり「ハゲタカ」をイメージなんだろうけど、私的にはチョコのデザインが映画の鷲津ファンドマークだったりしたら、チョコで胃もたれしようが頭痛がしようが、大人買いしちゃうんだけどね。

>やっと鷲津ルームの「M.WASHIZU」の文字をDVDで確認致しました。

いいなー、やっぱブルーレイ……。DVDじゃあ「M.WASHIZU」の文字なんか霞がかかっているよ。
2010/04/05(Mon) 22:25 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>頭痛と胃もたれを覚悟のうえで、鷲津の味見(!)までなさるとは。

奥さん、奥さん、「鷲津の味見」って、ちょっと(っつーか、かなり?)ヤバめな表現じゃございませんこと?(笑)。

>しかし、甘いものがダメだなんて、なんだか羨ましいような。

まあ、上にも書いたけど別にうらやましくはないんですよ~。甘いものが嫌いな訳じゃないので、みんなが胃もたれや頭痛など感じずに食べているのを横目で見てなきゃならないし、脂肪分糖分は別のものでしっかり取っちゃってるから全然ダイエットにならないしー(泣)。
2010/04/05(Mon) 22:30 | URL | tsumire→美冬さん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック