日本橋高島屋のマスコットガール
カテゴリー「唐突の人」、久しぶりだ。まあ、北海道在住のうちの母(72歳)のことだ。そしてなぜか映画「ハゲタカ」ネタもちょっとだけあり。例によってまた東京にやって来たのだが、今回は母一人だけでなく旅行友達3人と一緒のツアーで、ホテルは4人で泊まれるスイートに宿泊中なんだという。そしてうちの母が来る時はいつも子ども(11歳)と一緒に3人で泊まれるように大きめの部屋にするのだが、今回は友達と一緒なので私と子どもの部屋だけ同じフロアの別の部屋をとっておいてくれたとのことだった。なのでお泊まりセット持参で子どもと母に会いに行く。子どもがおばーちゃん(母)に洋服を買ってもらう約束をしたということで、お気に入りのブランドが入っている日本橋高島屋で待ち合わせをする。

日本橋……去年秋から何度来た事であろう(笑)。早めに行って、また常盤橋公園に行ってみようかなー、先週はまだ全然咲いてなかった八重枝垂れ桜がそろそろ咲いているかもしれないし(4月1日「お花見日記 [4/1] 常盤橋公園さくらまつり」)。とか思っていたが結局バタバタしててギリギリに日本橋高島屋に駆け込む。日本橋の高島屋って入ってみたのは初めてだが、店員さんがやたらと親切丁寧で驚く。さすが老舗? そして古いデーパートのせいか、エスカレータの所に年期もののマスコットガールの人形が置いてあり目を奪われる。それで母と子どもが子供服売り場に行ってしまったのに、私はこの人形が他にもないかと探して他のフロアをあちこちふらついてみる。

日本橋高島屋のHUGO BOSS 今どきのリカちゃん
そしてふとみるとHUGO BOSSの婦人服売り場が。ええ、映画「ハゲタカ」で鷲津(大森南朋)着用スーツのブランドですよ。体型の問題はこのさい置いておいて(泣)、そういえば最近スーツを全然買ってないから1着くらいちゃんとしたのを用意しておかないとなーと思ってお値段を見てみて挫折。まあHUGO BOSSに近づくこと自体、間違っているのだが。

その後、子供服売り場に行き母達と合流したら、母が言ったのだ。
「○子(子ども)に、おかあさん、一緒にいなくても大丈夫なの?って聞いたらさ」
「ん?」
「おかさんは自由自在だから、って言ってたよ」
「……そうすか」
ついに自由自在とまで言われていたか。

子供服売り場は服だけじゃなくておもちゃなどもあり、超久しぶりにリカちゃん人形等もガン見してみる。リカちゃんママ、こう見えても6児の母なんだよな。日本の出生率低下もリカちゃんママがいれば解消するんじゃなのか。そういえばリカちゃんのボーイフレンドって、今は誰なんだろうと思って見てみたら(リカちゃんママの隣の男の子)、「レンくん」でした。私が子どもの頃は「わたるくん」(立花わたる、小学6年生)だったんだが、その後数々の男性遍歴ののち、現在はレンくん。「ビューティモデルズのヘアスタイリストとしてお手伝いをしてくれている、とってもおしゃれな男の子。将来の夢はヘアスタイリストです」(公式ホームページ)。

さて久しぶりなので家人も交えて4人で夕飯を一緒に食べる事に。
母「場所はどこでもいいよ」
私「ここが日本橋だけど、泊まるホテルは東京駅のいつものところだよね?」
母「いや、東京駅じゃなくて新橋駅だよ」
私「え? いつものホテルじゃないの?」
母「友達と一緒に泊まっているからね。でもいつもと同じ第一ホテルだよ」
私「新橋の?」
母「そう」
私「え? ええ!? 新橋の第一ホテル!?」
ここをお読みいただいている方にはおなじみの(笑)、映画「ハゲタカ」のロケ地の第一ホテル東京が本日の宿泊ホテルでしたよ。くそー、なんでマンダリンオリエンタル東京(劉一華宿泊ホテル)とかフォーシーズンズ丸の内(鷲津政彦宿泊ホテル)じゃないのだ。まあ、多分母はマンダリンもフォーシーズンズの存在も知らないんだろうが。この次の機会のために、今から洗脳しておいた方がいいのか? うまくいけばもしかしてマンダリンやフォーシーズンズのスイートを見れるかも!? なお、子どもが母達が泊まっている部屋を見に行ったのだが「すっごい部屋だった!」と感激してました。

そして夕飯をどこにするか迷って「マンダリンオリエンタル東京の中華(ケシキ)とかどう?」と無駄な提案をしてみるが、地図をチェックしたら日本橋高島屋からだと結構遠いというのがわかったのでそれはやめて、結局高島屋内レストランの鼎泰豊(ディンタイフォン)に決定。子どもは台湾に行ったときにここの小籠包が気に入って確か二人(私と子ども)で4皿だか5皿食べたくらい好きなので喜んでいたし、母も中華なら無問題(なお台湾本店の小龍包は1皿に10個載っていた)。

ところでここで子どもと何故か嵐の大野の話題になったときに母(しつこいようだが、72歳)が「大野って、あのおとなしい子でしょ?」と言ったのである。
私「え? 大野、知っているの?」
母「それくらい知ってるよ」
私「え? じゃあ櫻井とか二宮とか松潤とか区別つくの?」
母「つくに決まってるでしょ!」
はるか大昔から若手タレントおよび俳優にはまったく疎かった母の、この断言ぶりにびっくりだ。もっとも実家のすぐ近所に住んでいる妹が大野のファンで姪っ子が確か相葉のファンだったはずだから、そこらへんから情報を仕入れているのかもしれない。ここは「じゃあV6は? TOKIOは?」と聞いてみたいところだが、「何言ってるの、あんたはHey!Say!Jump!の子たちの区別がつかないのかい?」なんて言われたら全く答えられないので、やめときました。

第一ホテル東京(新橋) 第一ホテル東京(新橋)
そーんな訳で、デューデリではない第一ホテル東京(笑)。ここからちょっとだけ映画「ハゲタカ」のネタバレあり。せっかくなので(せっかく??)鷲津目線で入ってみよう。車で来たら別の入口になるので、記者会見の後、電車に乗ってここまで来たのかしら? あるいは車寄せの入口に回ろうとする車の運転手に「ここでいいからっ」とか言って降りたのかしら。まあとにかくこの入口から入って、ホールに出たところで2階から西野(松田龍平)に声をかけられて上を見る(写真右)。

第一ホテル東京(新橋) 第一ホテル東京(新橋)
ここで振り返ると左手に階段、右手にエレベータがあるのだが、2階に行くぐらいでエレベータを使うからあの体型になっているのかもしれないと思いつつ、これくらい階段使えよと、階段を登る。結構段数あるよ……(34段)。

第一ホテル東京(新橋) 第一ホテル東京(新橋)
階段を上りきって(写真左)、右側が密談場所(写真右)。

第一ホテル東京(新橋)
鷲津「後は向こうがどうでるかだ」
西野「おそらくスタンリーは中国サイドに泣きつくでしょう」
中延「中国にとって、投資銀行のノウハウを持つスタンリーは喉から手が出るほど欲しい存在のはずです」
西野「うん、必ずくいついてくるよ」
鷲津「我々に対抗してきっとホワイトナイトを名乗り出るはずだ」

で? この後この3人はどこに行ったのかしら? 

まあそんなわけでこの次は(スイートじゃないにしても)マンダリンオリエンタル東京かフォーシーズンズ丸の内に泊まることができるよう、母を洗脳しようと目論んでいるところだ。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
マスコットガールの人形………かわいいじゃないの♡意外なものがあるんだねぇ、老舗のデパートには。
日本橋高島屋のHUGO BOSSどころか、わたくし、本日行ってきたアウトレットのHUGO BOSSですら、とても買う気になれないお値段でございました(泣)いいの、それでいいの。鷲津が我々庶民にも手が届くようなスーツを着てるはずがないもの。きっと我々が見ることが無かったスケスケシャツも、アルマーニか何かなんだわ。何気なくはいていたビーチサンダルだって、エルメスとかなんだーーっっ(←落ち着け)

>2階に行くぐらいでエレベータを使うからあの体型になっているのかもしれないと思いつつ

スタスタと階段をかっこよく登って欲しいところだけど、中延じいやのことを考えて、エレベーターにしたかも。この何気ない気遣いにやられちゃってるわけですよ、じいやは。(「腐」度はゼロで、百パーセント敬老精神からてことで)

>で? この後この3人はどこに行ったのかしら?

ドラマでカットになった、でかい水槽のある西野治のいきつけの店かもとふと思った途端、中延さんが鷲津の横でちょこんと豹柄の椅子に座ってるシーンが頭に浮かんで、思わず吹いちゃったよ。

>母を洗脳しようと目論んでいるところだ

フォーシーズンズ丸の内の18万円スイートコースでぜひお願いします!成功した暁には、ダブルベッド、バスローブ、バスルーム、ネクタイを締めるときに見ていた鏡など、激写してきてね~♡
2010/04/12(Mon) 17:22 | URL | suika | 【編集
まあ、母上お若い!
ウチの母なんて、「笑う警官」と「ゴールデンスランバー」と「オフの贅沢」と「武市半平太」の大森南朋を統合するのに一苦労したくらいに顔認知機能が低いですからねえ。
大野くんの存在すら知らないだろうと思いますよ。
さすが、tsumireさんの母上、好奇心が旺盛で情報処理能力が高くていらっしゃる。
そして、お嬢さんの病(笑)を知ってか知らずか、第一ホテル東京のスイート!!
いやはや、『ハゲタカ』の神はtsumireさんをガッツリ掴んで放しませんねえ。
ここはやはり、次回の母上の御来駕では、フォーシーズンズ丸の内かマンダリンのスイートをドーンと押さえていただいて、tsumireさんのデューデリ三昧レポに期待したいですね。
そして、「ハゲタカ廃人日記~セレブ編」としてまとめていただく、と。

余談ですが、高島屋のマスコットガール人形は「ローズちゃん」と言うそうです。
高島屋のシンボル、薔薇から名づけたそうです。
そして、衣裳は高島屋のエレベーター゛ガールのユニフォームとお揃い。
昨秋、日本橋高島屋に行った時に、記事ネタ用にローズちゃんの写真を撮っていたら(笑)、親切なベテラン店員さんが教えてくださいましたのよ。
あそこは、今時めずらしいくらいに店員さんの数が多くて、そして接客が良い意味で昔風ですよね。
ゴージャスなエントランスといい、デパート=非日常という昔の感覚が蘇るお店です。
しかし、私にとって、最近は、日本橋のデパートと言えば、三越が思い浮かんでしまうのは、マンダリンの近くに三越があるせい?(笑)
2010/04/12(Mon) 18:24 | URL | 美冬 | 【編集
マスコットガールの人形はもしかして他のフロアは他の形をしているのかと思って何カ所か見てみたんだけど、全部同じだったなあ。

>何気なくはいていたビーチサンダルだって、エルメスとかなんだーーっっ

なんか気になるなあ、鷲津のサンダル(笑)。今日、練馬のS嬢に貸していた映画「ハゲタカ」のDVDが戻って来たので(結局韓流ドラマを毎日5時間以上見てて映画のDVDを見る暇がないとのことだったよ。洗脳失敗)チェックしてみようかしら。もっともブランドに全く疎い私にはエルメスのサンダルとユニクロのサンダルの違いもわからんだろうが。

>中延じいやのことを考えて、エレベーターにしたかも。

なるほど、じいやの為にエレベータか。その割にはじいやを色々働かせているよなあ。記者会見の時に記者達にもみくちゃにされたのなんか、じいやは結構こたえてたんじゃないのか。

>ドラマでカットになった、でかい水槽のある西野治のいきつけの店かもとふと思った

なーるほど。あの第一ホテルのすぐそばにある「とん太」では、決してない、と(笑)。

>中延さんが鷲津の横でちょこんと豹柄の椅子に座ってるシーン

うぷぷ。わたくしはこの間から鷲津ファンドのお花見風景が色々浮かんで来て浮かんで来て……。青山墓地のどこかで、ちょっと緊張してお座りしている中延さんの膝枕で疲れて寝込んでいる鷲津とか、それを見て眼鏡を外してあげた方がいいのかどうか迷っている若槻君とか、意外と他の社員とデュエットしているアンナとリンダとか、彼ら全員をじっと見つめながら嬉しそうにミルクちゅうちゅうしている村田さんとか。

>成功した暁には、ダブルベッド、バスローブ、バスルーム、ネクタイを締めるときに見ていた鏡など、激写してきてね~

奥様、バスローブや鏡はまだしも、うちの母が泊まる時は残念ながらダブルベッドの部屋には泊まらないものと思われます(笑)。それになー、第一ホテルだからスイートに泊まれたんだろうけど、さすがにマンダリンやフォーシーズンズではスイートは無理だろうなー。ま、言うだけは言ってみようかしら。
2010/04/13(Tue) 00:00 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>ウチの母なんて、「笑う警官」と「ゴールデンスランバー」と「オフの贅沢」と「武市半平太」の大森南朋を統合するのに一苦労したくらいに顔認知機能が低いですからねえ。

いやー、すみません、大野と櫻井の区別がつくうちの母ですが、ドラマ「ハゲタカ」の第1話の鷲津と、第2話のピアノシーンの鷲津と、第4話の株主総会の鷲津と、第5話の別荘の鷲津の区別がついていないようです(笑)。大森南朋は区別がつかなくても仕方がないです。

>次回の母上の御来駕では、フォーシーズンズ丸の内かマンダリンのスイートをドーンと押さえていただいて

うちの母親をどう説得したらフォーシーズンズとかマンダリンに泊まるようになるのか、なかなか難しい課題です。駅に近くて新しくて便利、っつーならいつも使っている東京駅の第一ホテル(oazo)にするだろうしなー。タワーホテルで見晴らし抜群っつーならたまに使っている新宿の京王か築地の阪急ホテルだかどこだかにするだろうしなー。名前が全部横文字というのも拒否感あるかもなあ(←全く根拠なし)。

>余談ですが、高島屋のマスコットガール人形は「ローズちゃん」と言うそうです。

まあ、そんなラブリーな名前がついていたとは。どうせならローズちゃんの着せ替え人形とかないのかなあ。あったら買っちゃうかも。

>あそこは、今時めずらしいくらいに店員さんの数が多くて、そして接客が良い意味で昔風ですよね。

そうなんですよねぇ。店内が非常に入り組んだ造りになっているのですぐに迷子になってしまい、店員さんに聞いたらその度にわざわざ売り場を離れて分かりやすい場所まで案内してくれて、今どき珍しいくらいの丁寧さにビックリ致しました。

>最近は、日本橋のデパートと言えば、三越が思い浮かんでしまうのは、マンダリンの近くに三越があるせい?

もうすっかり、地下鉄三越前駅→マンダリン→常盤橋公園てな感じの回遊コースになっている、と(笑)。
2010/04/13(Tue) 01:11 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
おはよう・・
恐ろしいね。
偶然とはいえハゲタカホテルを予約するとは・・
さすが母・・
勘がするどいからか、
あなたの念波が飛んだのか・・・
わたしゃ、母と嵐の話なんてしたことないぞ。業務連絡ぐらいしかしないし・・
なのに知ってるとは、びっくりだよ。
これが国民的アイドルの力ってやつか?
2010/04/13(Tue) 09:30 | URL | きこり | 【編集
suikaさんも美冬さんもなんて「奥ゆかしい」・・・
(←このブログに似つかわしくないワードTop10に入りますね^^;)
私だったら、グッズの写真やレポじゃ満足できません!
お母様たちにはワシントンホテルかプリンスホテルの
スタンダードツインあたりをあてがい、
私が!泊まらせていただきます、フォーシーズンズorマンダリン。
その暁には、私が!グッズの写真やレポをさせていただきます。
これぞ「Greed is good!」(まだ終わらない!いや、終わらせない!)

>名前が全部横文字というのも拒否感あるかもなあ

「フォーシーズンズホテル丸の内東京」
「マンダリンオリエンタルホテル東京」
これで解決!
私が!tsumireさんのお母様のご招待!でフォーシーズンズorマンダリンに
お泊りする日も近いっ!

”俳優、江口洋介(42)は天才脱税コンサルタントと戦う“マルサの男”役。
事前に査察官OBに取材して「想像を絶する興味深い職種。
エンターテインメントの中で生きているような人たちだった。
映画化したら面白そう。よろしくお願いします」とプロデューサーに懇願。
昨年公開の「ハゲタカ」に続くか?
@NHK土曜ドラマ「チェイス~国税査察官~」の取材会にて。”

さてお手並み拝見(←なぜか上から目線。)
2010/04/13(Tue) 13:06 | URL | Macky | 【編集
>偶然とはいえハゲタカホテルを予約するとは・・

どうせなら劉一華(玉山鉄二)のマンダリンか、鷲津(大森南朋)のフォーシーズンズにしていただきたかったところだが、まあ、次回に期待しよう。

>わたしゃ、母と嵐の話なんてしたことないぞ。

えーーーー、じゃあ彼女の情報源は一体どこなのよ。バラエティ番組なんか見ないし、てっきりそちら方面で嵐ネタを話しているのかと思ったわ~。もしかして旅行仲間のおば様達? でもみんなそうとうなおトシのおば様たちばかりだと思ったけど、話題だけはとにかく若いのかしら。

>これが国民的アイドルの力ってやつか?

国民的アイドルかあ~。確かにもうSMAPも目じゃないしねぇ。でもあなたの大野くんはお仕事を選ばないの? 前の「歌のおにいさん」もちとビミョーだったけど、今回の「怪物くん」には、しみじみ、何もこれを引き受けなくてもと思ったよ。
2010/04/14(Wed) 00:10 | URL | tsumire→きこりさん | 【編集
>このブログに似つかわしくないワードTop10

1.優雅
2.ひっそり
3.セレブ
4.エレガント
5.静謐
6.緊張感
7.気品
8.スマート
9.都会的
10.奥ゆかしい

まだまだあと100個くらいは楽に出てくるなあ(笑)。

>その暁には、私が!グッズの写真やレポをさせていただきます。

じゃあせっかくMackyさんに行っていただくんですから、もっと冒険をしていただきたいところです。写真撮影もただのブツ撮りじゃあ許されないね。HUGO BOSSを着てなりきり鷲津写真で。かっこよくジャケットをはおるところとか、よろしくね♡

>私が!tsumireさんのお母様のご招待!でフォーシーズンズorマンダリンにお泊りする日も近いっ!

日頃やりすぎとか突っ走りすぎとか濃いとか色々言われがちな私ですが、母に比べたら100万倍薄いんですがね、今、母 vs Mackyさんの図に、ハブ対マングースが思い浮かんだね。これは見物かも。

>昨年公開の「ハゲタカ」に続くか?
>@NHK土曜ドラマ「チェイス~国税査察官~」の取材会にて。”

こればかりは見てみないとなんとも言えないなあ。期待したい所だけど、先月までやっていた「君たちに明日はない」は今三つだったしなあ。でももちろんリアルタイムで見ますよ。
2010/04/14(Wed) 01:06 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック