20090119ハゲタカ 20090119ハゲタカ 20090119ハゲタカ
(1)2009/01/19横浜→(2)2009/01/24丸の内→(3)2009/01/25埼玉→
20090202ハゲタカ 20090203ハゲタカ 20090204ハゲタカ
(4)2009/02/02成田→(5)2009/02/03日本橋→(6)2009/02/04日本橋→
20090212ハゲタカ 20090216ハゲタカ 20090218ハゲタカ
(7)2009/02/12文京区→(8)2009/02/16上野→(9)2009/02/18茨城県→
20090304ハゲタカ 20090309ハゲタカ 20090314ハゲタカ
(10)2009/03/04台湾→(11)2009/03/09調布→(12)2009/03/14秋葉原

連休の間何をやっていたかというと、自宅PCの大掃除をして、ちゃんとバックアップを取って、OSのバージョンアップをして、ウェブページ作成ソフトのアップデートをして、裏庭の手入れをしてました。で、その時に、映画「ハゲタカ」の撮影日程表みたいなのを作って、撮影日順に鷲津の写真を並べて遊んでいたんですが……うぷぷぷ、こうして並べてみると、大森南朋の撮影初日(2009年1月19日)の写真が一番まんまるというか、コロコロじゃねーか!?(笑)それが今じゃコレだもんね。

2番目の写真は未公開場面の鷲津の背中がナニな場面、3番目は「お引き受け致しましょう」ですが、段々と役にハマリこんでいっているせいなのか、それとも物理的な増量(3kg増)とは違う方法での「貫禄」の付け方を身につけたからなのか、はたまた撮影前につけた「貫禄」について散々からかわれでもしたのか(映画「ハゲタカ」DVDコメンタリの時の「貫禄」に関するビミョーな空気からして)、段々と引き締まっていっているような気がしないでしょうか。

南の島で引きこもってダラダラ生活をしてるから太っちゃうんだよなんて言ってましたが、こうして見てみると、2月初旬の成田空港での撮影時にはクランクイン時の超まんまるからちょっと肉がおちてきていますし、台湾では結構顔が引き締まってますよね。私、髪の毛に不自由している方々と体重が平均よりもオーバーしている方々に対して許容度が広いと思ってましたが、こうして見てみると、やっぱりクランクイン時の顔、かなり丸過ぎだと思います(きっぱり)。

さて、先週のCSでの映画「ハゲタカ」+ドラマ「ハゲタカ」一挙放映と、来月のNHK BShiでの映画「ハゲタカ」放映を控えているせいなのか、それとも「龍馬伝」中盤のクライマックス場面が近づいて来ているからなのか、大森南朋が「ハゲタカ」についてあちこちで語っているのが非常にうれしい(とはいえ、鷲津が完全に区切りがついた過去のキャラとして語られるのも非常に寂しいが)。

 ・ハゲタカについて語る大森南朋(YouTube)
 ・大森南朋が「ハゲタカ」と「龍馬伝」の共通点を語る!(webザテレビジョン)
 ・大森南朋インタビュー 「ハゲタカ」から「龍馬伝」へ イメージを壊すのは「楽しい」(chinemacafe.net)

大友監督と次はラブコメをという話をしていたとか。「実は最近、ちょうどその話をしていたんです。アメリカのB級映画のレベルなんだけど、ちゃんと筋立った脚本で、最後に感動させてくれるラブコメが日本にもあっていいよねと」ですってよ。「ちゃんと筋立った脚本」で!(←脚本という単語に敏感すぎか?(笑))まあ、それはともかく、ピン芸人の大森南朋にはあまり興味がない私ですが、大友監督+大森南朋コンビならどんなものでも見てみたいですね。ま、徹底的なデニーロアプローチで人間の限界に挑戦、みたいなものにも恐いもの見たさで興味津々だが。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
ほぉぉ、撮影はこの順番ですか。確かに顔は体重の移り変わりをよく現わしてるけど、背中で時間を追うのもまた一興かと。(ニューヨークのドッキリバーなんて、横っ腹にも肉が付いてなかった?)

久しぶりに、大森南朋がこれだけたくさん鷲津について語ってるのを聞いたな。(それほど目新しいことは言ってなかったけれども)
まだまだ鷲津には、あの後も色んなことが起きて、迷いや儚さやしたたかさが付け加わってるはず。ほとぼりが冷めた頃にぜひもう一度制作していただきたいものです。(でもなるべく早くしてね。なんべんも言うけど、増毛やヅラはいいけど、ハ○はいやーーーっっっ!)

ところで、大森南朋のラブコメ(ハリウッドB級テイスト)、見てみたいな。もともとイメージ的には、鷲津よりそっちの方が想像しやすい役者なんじゃ?

>ピン芸人の大森南朋にはあまり興味がない私ですが

いろいろと大森南朋に関しては失礼なことを言ってきたtsumireさんだが、今回のこれがもしかして一番ひどいんじゃないか?ピンでも興味を持ってやってくださいよ。(やっぱ、スイートなんとかの映画が良くなかったか?あ、それとも本日発売の爆弾DVDのせいか)ま、わたしも人のことはとやかく言えないけど。
2010/05/14(Fri) 08:41 | URL | suika | 【編集
>背中で時間を追うのもまた一興かと。(ニューヨークのドッキリバーなんて、横っ腹にも肉が付いてなかった?)

実はやってみようと思ってやりかけたんだけど(http://blog-imgs-30.fc2.com/k/i/r/kiritani/20090124-ex01202320s.jpgとか)、肝心の渋谷(NYバー)の撮影日がわからないので断念致しました。渋谷は外国人エキストラがたくさん出ているはずだからそっち方面から検索すればいいのかなあ。あるいは渋谷の店の人に直接聞いちゃうとか。

>まだまだ鷲津には、あの後も色んなことが起きて、迷いや儚さやしたたかさが付け加わってるはず。

ああ、あの後の色んな事、あんな事やこんな事、40にしてもまだまだどんどん惑ってて、しかもまた次の何かも背負い込んじゃって、でもまたその先の一歩を踏み出す鷲津を見たいよね……

>なんべんも言うけど、増毛やヅラはいいけど、ハ○はいやーーーっっっ!

なんべんも言うけど、ハ○はいいけど、ヅラはいやーーーっっっ!

>いろいろと大森南朋に関しては失礼なことを言ってきたtsumireさんだが、今回のこれがもしかして一番ひどいんじゃないか?

えーーーー! デブとかハ○よりも「ピン芸人」呼ばわりが一番ひどいの!? うううむ、私には奥が深すぎてよくわからん(そういう問題か?)。でもピンで活動していると「笑う警官」や「スイートリトルライズ」とかになっちゃうんだよ(あ、これが一番失礼だったか)。

>あ、それとも本日発売の爆弾DVDのせいか

何もかもが懐かしい……(遠い目)。映画館で見た時はあんなに失望し怒りまくっていたのに、今じゃそれすら懐かしいわ。あの失望と怒りの正体を確かめるためにももう一度見てみたい気がするんだけど、でもあの凄まじい破壊力はやっぱり映画館でなくちゃ味わえないと思うんだよな。DVDだとただのクソ映画だよ。
2010/05/15(Sat) 09:51 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
あっ私は3列目右の2/18茨城県に1票ね。どうも不機嫌メガネ顔には萌えないからなぁ。えっ?どの鷲津が好きか、じゃないの?

>ピン芸人の大森南朋にはあまり興味がない私ですが、

お姉さん、ほんとに鷲津のファンではあっても、大森さんのファンではないのねぇ...。

私はなんやかやいって、インタビューの時の大森南朋が1番好きかも?(このYouTubeは2、3はがくっと再生回数減るね。トップランナーの時程、自己突っ込みも少なくて、落ち着いてハゲタカについて語ってて、個人的にはかなり気に入ったんだけど、いかんせん画像が悪すぎるからね。)
あのシャイだけど演技には熱いって感じがいいじゃなぁ~い(はぁと)
しかし肝心の演技してる大森南朋にはなぜか萌えないなぁ...なんでだろ??


2010/05/16(Sun) 00:21 | URL | oha~ | 【編集
>えっ?どの鷲津が好きか、じゃないの?

そういや久しぶりにまたアンケートやってもいいっかあ。

>ほんとに鷲津のファンではあっても、大森さんのファンではないのねぇ...。

役者としての大森南朋には興味があるけどね、大森南朋個人には全くねーなー。

>あのシャイだけど演技には熱いって感じがいいじゃなぁ~い(はぁと)
>しかし肝心の演技してる大森南朋にはなぜか萌えないなぁ...なんでだろ??

そりゃまたレアなケースかも(笑)。演技している大森南朋には萌えないっつーのは演じているキャラに萌えないっつーことか、あるいは演じ手としての大森南朋に萌えないっつーことなのか。どちらにしても「役者としてインタビューを受けている時限定の大森南朋萌え」というのも随分と狭き道でございますわね。
2010/05/17(Mon) 06:55 | URL | tsumire→oha~さん | 【編集
昨日、DVDをもう一度じっくり見ようと突然思い立ち、でもその前に…ということで「チェイス(最終回)」(見てなかったので)→大河(武市夫妻のお別れシーンをもう一度)→「ハゲタカ」というコースで見たんです。
そ、そしたら…鷲津さんが…ま、まんまるすぎる(爆笑)だって、半平太は頬がこけてるし、それを見た後に「ハゲタカ」を見た日にゃあ…(ぷっっ)
ホントに同一人物かと疑ってしまうほど、あまりの違いにビックリでした。それもたった一年の違いなのに。
なのでかどうか、意外と冷静にDVDがみられましたゎ。これっていいことなのか?
こりゃあ、背中だけじゃなく、体全体「ナニな…」ですな(笑)
(9)は意外と顔すっきりにみえるけど、tsumireさんの言うとおり、クランクインの顔はまんまる過ぎでしょ。さあ、半平太と比べてみよう!(笑)
2010/05/29(Sat) 15:49 | URL | ぶるーうぉーる | 【編集
よりによって「チェイス」、そして直近の「龍馬伝」の後に「ハゲタカ」の順番!?(笑)。私も「チェイス」見て「龍馬伝」見て「離婚同居」見たらいの一番に「脚本、いいじゃん!」とつぶやいちゃったけど、順番は重要だな。

>ホントに同一人物かと疑ってしまうほど、あまりの違いにビックリでした。それもたった一年の違いなのに。

直近のコケっぷりはこれ↓さあ、裁判所のまんまるコロッケ鷲津と比べてみよう~(笑)。
http://www.bjirushi.com/v2/html/blog.php?id=669

>こりゃあ、背中だけじゃなく、体全体「ナニな…」ですな(笑)

ふふふ、mixiのマイミクさんより渋谷撮影日のタレコミをいただいたので、同僚のY岡さんからDVDが戻ってきたら、今度は鷲津の背中を撮影日順にならべちゃいますよ(笑)。乞うご期待(一体、どういうブログなんだよ……)。
2010/05/30(Sun) 11:11 | URL | tsumire→ぶるーうぉーるさん | 【編集
>乞うご期待(一体、どういうブログなんだよ……)。

ウヒヒヒ、超楽しみ♪(一体、どういうファンなんだよ……)

「まんまるコロッケ鷲津」………ここのコメント欄だけ読んだ人は、アンチ鷲津って思うんじゃないかなぁ。盲目的に鷲津を愛しちゃってるはずなのに、どうも方向性が著しく歪んでる気がする。これって、「かわいさ余って………」ってやつ?小学生男子が好きな女の子に意地悪しちゃうっていう、思春期の行動と一緒?

大森南朋の字は味があっていいと思ったけど、鷲津政彦の字ではないよねぇ。大森マヤでも字まではなりきれなかったか………

ところで、ドラマのアランが頼りってどういうこと?(芝野さんの辞表がすけてるって話も初耳だったわ)
まだまだ知らないことがいーっぱい♪
2010/05/30(Sun) 21:14 | URL | suika | 【編集
>ここのコメント欄だけ読んだ人は、アンチ鷲津って思うんじゃないかなぁ。

あら、そうかしら。だってまんまるコロッケじゃーん。事実だもん。

>小学生男子が好きな女の子に意地悪しちゃうっていう、思春期の行動と一緒?

ギクッ(笑)。

>大森南朋の字は味があっていいと思ったけど、鷲津政彦の字ではないよねぇ。

あのさーふと思ったんだけど、あのドラマの中の「鷲津政彦」ってサイン、あれは大森南朋の字じゃないよね? 大森南朋の字ってあのサインの字よりはもう少し大ぶりでもう少し筆圧が高くてもう少し丸みがあってもっと大らかな感じの字だよね。私、大森南朋の字は別に嫌いじゃないんだけど(そんなに好きでもないけど)、あのドラマの中のあのサインの字は下手だと思うんだよね。しかも「鷲津政彦」というキャラの字っぽくもないような気がするんだよなー(←勝手に文字で性格判断しております)。

>ところで、ドラマのアランが頼りってどういうこと?

第6話でアランの携帯に鷲津から電話がかかってくる場面、初回放送時には携帯番号は全部見えていたけど再放送時には照明が当たって一部見えないように修正されていたらしいという噂。これが今回の放送分で全部見えていたら初回放送時のものではないかっつー話なんだけど、どうやらエイトさんからの業務連絡では携帯電話には照明が映り込んでいたようよ。

>まだまだ知らないことがいーっぱい♪

私もーーー♪
2010/05/30(Sun) 21:53 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック