ハゲタカの夕べ(常盤橋公園) ハゲタカの夕べ(常盤橋公園)
先月の19日(土)のことだが、6月は映画「ハゲタカ」公開1周年記念月間!ということで、ご近所のハゲタカ廃人の皆様(および廃人見習い、廃人観察の皆様)と、ちょっこし遊び呆けていたのだった。何をやったかというと、映画の舞台になったマンダリンオリエンタル東京のフレンチレストラン・シグネチャでランチ→DVD鑑賞会→ドラマ第3話ロケ地の東京倶楽部でその後のハゲタカについての策定会議である。

ハゲタカの夕べ(マンダリン) ハゲタカの夕べ(マンダリン)
シグネチャのランチ内容については参加メンバーであるnanakoさんの本宅で、そのうち記事があがるかもしれないので詳細は省略。ちなみに、お仕事がいつも早いnanakoさんは今回の集会の記事もその日のうちにアップしちゃってましたよ(「映画 ハゲタカ公開1周年記念集会」)。さすが、「Time is moneyが我々の信条ですから」?。そして座席位置だが、こんどこそ鷲津・劉一華ポジション(奥から3番目の4人掛け席)にリベンジ!という話もあったが(参照:3月11日「ハゲタカ廃人的大人の遠足 中編」)、参加者が5名となったのでごく普通に6名テーブルでおとなしくごく普通のランチを頂きました。……すみません、嘘を書いてしまいました。こんだけ「ハゲタカ」好きが集まっておとなしくしているわけがない。食事がサーブされている時以外は優雅でハイソに……無茶苦茶ハゲタカトークをしまくってましたー。でも、ま、そりゃ仕方がないのだー(開き直り)。

なお、せっかくシグネチャでランチの予約をしたので、参加メンバーには「ホテルに着いたら、守山と劉のようにエレベータを38階で降りて、守山が「やっぱいいっす」と引き返したあの階段を下り、幹事(私だ)を待つ振りをして鷲津が仁王立ちしていたシグネチャのウェィティングバーに座っているのもGOOD。私は予約時間ギリギリに行くようにするから」と連絡していました。

ハゲタカの夕べ(常盤橋公園) ハゲタカの夕べ(常盤橋公園)
当日、私は早めに日本橋界隈には行ったものの、まっすぐホテルには行かずに旧・常盤橋公園、現・劉一華記念公園(←勝手に命名)に行っていました。この公園には前にも梅の季節(3月8日「劉一華の梅」)と桜の季節(4月4日「お花見日記 [4/3] 劉一華の桜」)に訪れて、それぞれ満開の梅と桜を満喫したのだが、今の季節はちょうどランタナが満開。でもランタナは別に面白くもなんともない花だな。そして時間ぎりぎりにマンダリンの37階に行ったら、みーんなちゃっかり、鷲津チェアに腰掛けて待ってらっしゃいました(笑)。ふふふ、廃人よのお。

さて、ランチの後は上野のカラオケスペースでDVDの鑑賞会である。メンバーは6人、何せ映画「ハゲタカ」公開1周年記念なのでもちろん、映画「ハゲタカ」の特典映像とか見るのがメインであるが、せっかくなので各自秘蔵映像も持ち寄っていただいてそちらから鑑賞いたしました。Eさん御持参のあの「笑う警官」の特典映像とか(←なぜ「ハゲタカ」の1周年記念で「笑う警官」を?とは言ってはいけない)、お手製の大森南朋スペシャルDVDとか、Mackyさん御持参の、大森南朋の役の最後が「龍馬伝」の武市半平太よりもさらに悲惨だったという映画作品とか、凶悪ぶりと死体役の大森南朋が一部で評判の映画「OUT」とか、既婚者とわかっているくせに大塚寧々に手を出す超いい加減なチャラ男役の大森南朋ドラマとか、色々。まあ、私は大森南朋萌えではないので、こういう機会でもないと見られない映像の数々をしっかり堪能させていただきました。

笑う警官
笑う警官」の特典映像は……主役がハルキだった、やっぱり。ハルキのセミヌードまであって(←非常に語弊がある表現)、ハルキファンには嬉しいおまけかもしれんよのう(どこにいるんだ、そんなの)。でもあのハルキ時計は収録されてませんでした。他のスタッフに止められたのかなー。わしら全員各場面でハルキには総ツッコミである。そして「半平太よりもさらに悲惨な最期だったという映画作品」(ネタバレ防止のため作品名は特に秘す)、さすがに本当に悲惨で(本当の意味での「悲惨」とはちと違うのだが)狭いカラオケスペースではブーイングと絶叫でしたよ。「OUT」の死体役の大森南朋は裸にボクサーパンツ?姿だったのですかさず「あのパンツはOKなの?」とMackyさんに聞いた私だ。

カラオケスペースで出されるつまみやドリンクに手を伸ばしつつ、各種映像の感想をくっちゃべったり、突っ込んだり、ブーイングをしていたわしらだが、さすがに「ハゲタカ」の場面になると、みんな何も言わずに見入っていました。ひっそりと「やっぱりハゲタカ、ええわ」とか「鷲津さん、カッチョええですよね」などとつぶやきながら。いやあ、本当に「ハゲタカ」はいいですよ。そして映画「ハゲタカ」の、数時間前までランチをしていたシグネチャ場面を再生して「さっき、ここにいたー!」などと小学生のように叫び、さらに切なさぶっちぎりの留守電鷲津場面を再生してしんみりとしつつDVD鑑賞会はお開きとなった。

ハゲタカの夕べ(東京倶楽部) ハゲタカの夕べ(東京倶楽部)
そしてこの日のシメはドラマ「ハゲタカ」第3話ロケ地の東京倶楽部である。あの、鷲津が人差し指でポロンポロン、ピアノを弾いてたジャズバーである。ここで注文したのは、マッカランですよ。真山仁の原作版鷲津が好きな酒だが……私はウィスキーは全く飲まないのでおいしいんだかそうでないんだかさっぱりわからん。もちろんここでもジャズライブの合間を縫ってハゲタカトークをするわしら。明らかにジャズには興味が無さげで他のジャズ好きなお客様達とは違ってすっかり浮いている私達を、ライブ出演者のオジさんが何度もチラ見していました。オジさんにとってはさぞかし不審な客であった事だろう。

ここで一番の話題は、「ハゲタカ2」もしくは「ハゲタカスピンオフ」についてである。nanakoさんとMackyさんが「NY時代の鷲津は皿洗いのバイトをしながら一生懸命勉強している」とか「鷲津がそのバイト先でゴミを捨てに出ると……」などとどんどん話をふくらませていっていたような気がするのだが、私は夜に酒を飲むとすぐに眠くなってしまうために、実はあんまりよく覚えていないのだった。残念。そしてここを出た時には「じゃ、次はドラマ第2話の「私を変えたのはあなたなんだ、芝野さん」の、あのグラウンドに行きましょうね」と言って再会を約束した私達である。懲りるってことを知らないってか?
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
うーむ、なんて濃い人達なんだ。今はっきりと、ハードルの向こう側とこちら側を認識したわ。君達はそのまま自分の信じる道を突き進んでくれたまえ。わたしは遥か後方からいつでも見守っているからね。

「笑う警官」の画像、思わずクリックしてアマゾンに飛んだけど、星の数とレビューに笑っちゃったよ。(だから、客を笑わせてどうすんじゃっ!って話なんだけど、この映画)

>留守電鷲津場面を再生してしんみりとしつつDVD鑑賞会はお開きとなった。

「しんみり」とか口では言ってるけど、部屋の空間がハートで埋め尽くされていたであろうことは、容易に想像がつくぜ。

>私はウィスキーは全く飲まないのでおいしいんだかそうでないんだかさっぱりわからん

でも飲めるんだね(笑)

>あのグラウンドに行きましょうね

でもあそこはさ、時間は夜で、しかも野球をしててくれないとピンとこない場所じゃない?タイミングが大事だな。
わたしゃ最近何かのドラマで(小日向さんの失踪人のやつか、上戸彩の絶対零度だと思うんだけど)、中延「相当危ない橋を渡ることになりますが」鷲津「覚悟の上です」のエレベーターホールを見て、思わず黄色い声を出してテレビにがぶり寄ってしまいましたよ(おほほほ)。そちらのビルにデューデリするご予定は無いのかしら?(第一話で、芝野さんからの電話をブチッと切ってしまうシーンも同じビル?)
2010/07/03(Sat) 00:32 | URL | suika | 【編集
「笑う警官」のハルキの特典映像ってそんななんですか…マニアックすぎる(^^;)

わたしも映画「ハゲタカ」その後の
モロモロをいろいろ妄想してますよーーん(^o^)~
皆さんの構想も知りたいですわー☆
2010/07/03(Sat) 15:01 | URL | seiu | 【編集
>今はっきりと、ハードルの向こう側とこちら側を認識したわ

ところが廃人でもなければ、鷲津萌えでもない、場違いな人間も約1名いたんですよ(笑)。
マンダリンではまだ皆さん、場所柄美しいお嬢様を装っていましたが(もち話題はハゲトーク炸裂ですが)、次のDVD鑑賞会で本性現しましたね(笑)
マンダリンを出る時はまだ、皆さんが預けてた荷物を受け取ってるのを見ても、みんな荷物多いなぁ~くらいに思ってて、次の場でおそろしい中身が次々披露されることも予測できなかったウブな私...。

「えっ~!!!」こ、これは悲惨すぎる...。子豚かわいいのに(涙)。
風呂場に寝かされた死体の大森さん「足きれい」etc
せまいカラオケボックスの中、皆さんの熱気と毒ッけに当てられた観察人でありました(笑)

でも後から思い出すと、私もマンダリンの美しいレストランで三島由紀夫のホモ恋人の話をしたりして、初対面の話題としては別の意味で濃かったかもしれませんが(笑)

それにしてもハルキ!前閉めろよ・・・妙に目に焼き付いてしまったよ(とほほ)

しかしtsumireさん始め、みなさんこれだけ濃ゆい廃人やりながら、とっても社会性があり話しててすごく楽しい方々なのに本当に感心したわ。
半径2キロ圏内のおばちゃん生活してる私めには、いい刺激になりやした。tsumireさんありがとう(はぁと)



2010/07/03(Sat) 23:32 | URL | oha~ | 【編集
>ハードルの向こう側とこちら側を認識したわ。

その向こう側とこちら側の間にあるのは、物理的な距離だけですからっっ!(笑)。

>「しんみり」とか口では言ってるけど、部屋の空間がハートで埋め尽くされていたであろう

そりゃそうでございます、ただでさえ鷲津萌えなのに、ハルキ見たり、あんな大森南朋やこんな大森南朋を見た後だからなおのことですよ。

>でもあそこはさ、時間は夜で、しかも野球をしててくれないとピンとこない場所じゃない?タイミングが大事だな。

夜はちっくと物騒な場所らしいので、乙女(な心の持ち主)は行きづらいかも、なので夕方行くしかないんだけどねー(残念)。

>鷲津「覚悟の上です」のエレベーターホール

どこだろう。ホライズンの建物は神奈川とか千葉とかのビルを使っているんだけど、どちらにしてもあそこにいってみようとは思わなかったなあ。ビルだとあまり場所萌えしないのかしら(なんだ?)。
2010/07/04(Sun) 22:48 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>「笑う警官」のハルキの特典映像ってそんななんですか…マニアックすぎる

どんな方面のマニア向けなんだか(笑)。いや、まあ、結局あの映画は最初っから最後まで、頭からしっぽまであんこの中身はハルキだったっつーことですね。

>皆さんの構想も知りたいですわー☆

ではこの次の上京のおりにでも是非(むふふ)。
2010/07/05(Mon) 01:24 | URL | tsumire→seiuさん | 【編集
oha~さん

淡水魚は海水では生きていけないもの。ゆうゆうと海水の中を泳ぎまわっているかのようなoha~さんの様子を伺うにつけ、「ああ、やっぱりこの方も海水魚だったんだなぁ………もしかしたら、死海でも生きていける最強種かも」と思いましたよ。
そんなoha~さんに情報です。
ニコ動に劉の動画が上がってます。


http://www.nicovideo.jp/watch/sm11149219

まぁ、コレの中では刺身のつま的な扱いの鷲津にもかかわらず、「やっぱ鷲津、かっこええ~」とにやけながらも、劉には一ミリも心が動かない自分を再認識しました。

tsumireさん

>その向こう側とこちら側の間にあるのは、物理的な距離だけですからっっ!

否定できないわぁ(笑)

2010/07/05(Mon) 09:11 | URL | suika | 【編集
suikaさんありがとうございます♪
劉を堪能しました。
ラスト鷲津でシメなのは、まぁしかたないか(小声)
やっぱ、なんど見ても駐車場のシーンが好きなんですけど、それを言ったら皆さんからブーイングが(笑)
ほらっ鷲津の背中がどうだろうが、このシーンでは劉の顔しか見てないもんですから(笑)
この急におびえた子どもみたいな表情になるところが、不憫萌えをいたく刺激されちゃうんですよ~。
2010/07/05(Mon) 23:50 | URL | oha~ | 【編集
もう、みんな無駄な足掻きを・・・
ここにカキコする人はみ~んな”こっち側の人”なのっ!
いい加減に気付いて欲しいっすよ。

seiuさんの構想、聞いてみた~い!
なんかすんごいことになってそう・・・
私とnanakoさんの妄想なんて可愛いものですわよ。

そうそう、スタンリーのワインスタイン会長の親戚筋が
立ち上げた映画会社 The Weinstein Company。
ちっくと気になった映画をググッたら、その映画の配給がこの会社。

フジテレビやニッポン放送も出資しているようなので、
そんな関係で、日本に目をつけたのか、会長!

結構有名どころの映画を配給しているので
(「愛を読む人」「NINE」「イングロリアス・バスターズ」など)
ワインスタイン一族は、興行にも才能があるのねぇ、と思いました。

(もちろん、スタンリーのワインスタイン会長と
The Weinstein Companyは無関係。←蛇足。)

いよいよ今週は南朋さん本発売!
水曜日は龍馬伝最終回の「ステラ」を
金曜日は南朋さん本を買っておうちに帰ろう!
2010/07/05(Mon) 23:57 | URL | Macky | 【編集
>ところが廃人でもなければ、鷲津萌えでもない、場違いな人間も約1名いたんですよ

その割にはあの場所にいて、なんの違和感もなかったよね。なんだかんだ言いつつ、oha~さんはオタクなお姉様とお兄様に英才教育を受けて育ったハイブリッドオタクだからね、たまたま方向が「ハゲタカ」を向いてなかっただけで、根っこは一緒だかんね。

>それにしてもハルキ!前閉めろよ・・・妙に目に焼き付いてしまったよ

あーーー、それだけは申し訳なかったかも(笑)……って、ハルキはもう仕方がないのよ。

>みなさんこれだけ濃ゆい廃人やりながら、とっても社会性があり話しててすごく楽しい方々なのに本当に感心したわ。

そりゃ皆さん、だてにトシはとって……ゲホゲホッゴホン……
2010/07/06(Tue) 00:25 | URL | tsumire→oha~さん | 【編集
>ニコ動に劉の動画が上がってます。

早速、見させていただきました。……ああ、やっぱり劉にはこれっぽちも萌えねえええ。また、「不憫さ」ではこれっぽちも心動かされねえ。しかも「劉じゃなくて鷲津だろ、ここは!」と、劉のPVであるのにもかかわらずつぶやいている始末でございます。なもんで、お口直しに「イケイケ」と「せつない」と「映画だよ」を見直してみました。

そういえばそちらの地方では、今週から始まる片桐仁主演の!「宇宙犬作戦」(テレビ東京)は入るんざますか?
2010/07/06(Tue) 00:30 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>ほらっ鷲津の背中がどうだろうが、このシーンでは劉の顔しか見てないもんですから

ここは、泣きびそかいてる劉を見る場面ではなく、一際じじむさい鷲津を堪能する場面なの!(笑)。そして自分の言葉で、元々崩れかかっていた劉が完全に崩壊しちゃった事で、一瞬たじろぐ鷲津を楽しむ場面なの!
2010/07/06(Tue) 00:41 | URL | tsumire→oha~さん | 【編集
>そうそう、スタンリーのワインスタイン会長の親戚筋が
>立ち上げた映画会社 The Weinstein Company。

なるほど、こっち方面にも妄想を広げてみたと(笑)。

ワインスタイン一族のある者は金融業界を支配し、ある者はメディアを支配、しかもワインスタインカンパニーが関わった最新の作品の名前は「キャピタリズム~マネーは踊る~」で、これは実は今回のスタンリーショックをアメリカサイドから描いた物語だったんですね。映画「ハゲタカ」では鷲津を大森南朋が演じてますが、「キャピタリズム」では金融業界で暗躍する闇のファンドマネージャーWashizu役は、「HEROS」にも出ていたマシ・オカが演じています!(←大嘘)。

>金曜日は南朋さん本を買っておうちに帰ろう

表紙の写真、見ましたけど……なんか、ちょっと……去年の「この映画がすごい」だったっけ、韓流スターみたいなグラビア写真を思い出しちゃったんすけど……。
2010/07/06(Tue) 06:41 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
>ここにカキコする人はみ~んな”こっち側の人”なのっ!

そうだよねぇ………このcafeは、たまたま散歩の途中で見つけてふらっと入るって種類の店じゃないもんねぇ。どちらかといえば、あちらこちらを捜し歩いてやっとたどり着いて、それで恐る恐る扉を開けたら、中の客がひと癖もふた癖もありそうな連中ばかりで、しかもその奥のカウンターの中にいるオーナーが、一目でオタク星人と分かるくらいオーラ出しまくりの店だもんね。ここのコーヒーチケットを束で買って持ってるわたしも、いつのまにかハードルのこちら側の人間にさせられてたのかも………(出される飲み物は中毒性があるし)

>いよいよ今週は南朋さん本発売!

いやごめん、劉の動画を見ても心が一ミリも動かなかったのと同じくらい、この表紙を見ても購買意欲が一ミリも湧かなかったよ。この表紙で買う人は、純粋に大森南朋ファンだな。

>そういえばそちらの地方では、今週から始まる片桐仁主演の「宇宙犬作戦」(テレビ東京)は入るんざますか?

どうも入らないっぽいわ(泣)深夜食堂も結局見れなかった(DVDで見れるけどね)。でも片桐仁はまだ結構メディアに露出してるけど(iPad購入のため行列してるところをニュースか何かで流されたらしい)、相方の小林賢太郎はなかなか見れないんだよね(泣)そんな中、「小林賢太郎テレビII 」が、BShi 8月26日(木)に放送されるようなので、よかったらご覧くださいませ。(「小林賢太郎テレビⅠ」もおもしろかったよ http://www.youtube.com/watch?v=obO51clTNik&feature=related
2010/07/06(Tue) 08:44 | URL | suika | 【編集
超~すごそうな集会だったんですね(笑)

>こういう機会でもないと見られない映像の数々をしっかり堪能させていただきました。

確かに…
私は大森南朋出演作品は、数えるほどしか見てないんですが、それでも七変化?の数々だったよなぁ。

>オジさんにとってはさぞかし不審な客であった事だろう。

とどまることを知らない(笑)廃人ワールド。すっごいわぁ~(笑)願わくば私も次回こそは…
でも、皆さんについて行けるかしら?

ところで、今日の朝日新聞にNEPの通販の
広告がでてたんですが、「ハゲタカ」のってましたね。
気になったのは「ハゲタカグッズが当たるキャンペーン実施中!」の一文。
「ハゲタカグッズ」って何なに??
超気になるんスけどぉ~~(笑)
もしかして、以前こちらで話題になった鷲津政彦フィギュア(←あるのか?)なのかしら?
自宅でお手軽に、生着替えが再現出来ちゃう、鷲津フィギュア…一家に一つ揃えなきゃ(笑)
あと、個人的にほしいのは、「アカマ自動車再生計画案」
劉の直筆をみながら、しみじみしたいなぁ。
って、勝手に決めつけてるけど、キャンペーンに応募するために、今度はブルーレイを買わなきゃ(←ディスクないのに)
新しいグッズは出ないのかなぁ。
2010/07/06(Tue) 17:32 | URL | ぶるーうぉーる | 【編集
ぶるーうぉーるさん
次回のハゲタカ遠足、または社会科見学の時はぜひご一緒に!
大丈夫、万事控えめな私でもなんとか付いていってますから。

>家に一つ揃えなきゃ(笑)
一つ、一つって言いました?まさか。。。
ここの常連なら鷲津フィギュアは会社に一つ、自宅玄関に一つ・・・(以下略)

残念なお知らせが。
NHKエンタープライズファミリー倶楽部のHPに出てました、ハゲタカグッズ。
劇場で売っていたグッズの売れ残りをセットにしたものでしたよ。
・西之屋旅館の手ぬぐい
・アカマGTのキーホルダー
・鷲津ファンドや東洋テレビなどのロゴを使ったステッカー
のセット。

どうせなら売切れた株券メモとか鷲津ファンド携帯ストラップを
増産して気前よくわけてくれればいいのに・・・

やはり鷲津フィギュアじゃないのか・・・
2010/07/06(Tue) 19:16 | URL | Macky | 【編集
うーーーん、生きて動いていらっしゃるハゲタカ廃人様を見たこともない私には、想像もつかない怖…じゃなかった、濃い現場です。(笑)
市原悦子演じる家政婦さんのように、物陰から覗くだけでも楽しそう。

>>数時間前までランチをしていたシグネチャ場面を再生して「さっき、ここにいたー!」などと小学生のように叫び

私が2月に強行した『ハゲタカ』ロケ地ツアー直後に、鍛冶橋駐車場を見下ろすホテルの部屋で映画DVDを鑑賞した時の自分の反応と一緒で妙に嬉しいッス。
上級者の皆様も、このような素朴な反応をされるんですねー。
その後の妄想爆裂トーク大会とか、もう皆様ステキすぎます♡


2010/07/06(Tue) 21:25 | URL | 美冬 | 【編集
>このcafeは、たまたま散歩の途中で見つけてふらっと入るって種類の店じゃないもんねぇ。

あら、いわゆるグルメガイドとかに載っている隠れ家的スポットだったかしら(←隠れてねえ)。

>中の客がひと癖もふた癖もありそうな連中ばかりで、しかもその奥のカウンターの中にいるオーナーが…

うわああぁ、なんか怪しい秘密結社のような……。はっ、もしかして、ような、じゃなくてもはや明らかに怪しい秘密結社と化している? でもたまげるような入会金もかからないしー、誰かの紹介でないと入れないというのでもないしー、入店試験(なんだ、それ?)もないしー(偏差値も低いしー)、別に敷居は高くないと思うんだけどー。

>相方の小林賢太郎はなかなか見れないんだよね(泣)

あのさー、今まで小林賢太郎をじっくり見た事なかったんだけど(いや、今もじっくり見た訳じゃないけど)、ご紹介のビデオの小林賢太郎のおでこ、ヤバイね(笑)。ふははは。
2010/07/07(Wed) 01:36 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
>超~すごそうな集会だったんですね

いやいやいや、皆さん、普通に愛を語っていただけですから……はっ、それが問題!?(笑)

>願わくば私も次回こそは…
>でも、皆さんについて行けるかしら?

そうですか、「じゃ、行きましょうか」(by鷲津政彦)。7月下旬の土曜日、あの、「私を変えたのはあなたなんだ、芝野さん」グラウンドで、僕と握手! ま、私ら昼間は普通の社会人やってますから、他人の目がある時は大丈夫ですよ(笑)。

>気になったのは「ハゲタカグッズが当たるキャンペーン実施中!」の一文。

もう、会社でぶるーうぉーるさんのこの一文を見てびっくりして新聞を漁ってみたんですが、会社には日経新聞とか日経産業新聞とかしかなくてがっかりでしたよ。ハゲタカグッズって何!? DVDあるのにこの間ブルーレイを買ったばかりだからもう買えないじゃん、すごいハゲタカグッズが当る可能性があるなら、いっそのこと帯広の実家用に(帰省した時に見るとき用)もう1セット買っちゃおうかしらと迷いつつ、帰宅後に新聞見て「ハゲタカフェアで検索」とか書いてあるので早速検索したら。……Mackyさんが書いてるように残りモンでしたよ。チッ。

>以前こちらで話題になった鷲津政彦フィギュア(←あるのか?)なのかしら?

鷲津フィギュア……鷲津激ラブで着せかえ人形マニアの私には夢のブツですよ……(遠い目)。もう、まさひこちゃん人形の着せ替えスーツも手縫いしちゃう(←大馬鹿)。

そういや今裏庭の手入れしてるんですけど、ウェブ上で遊べる鷲津の着せかえ人形を作るのは難しいので、せめてマウスでクリックして鷲津のネクタイとスーツの模様を変えて遊べるようなスクリプトが何かないか探しているんですよねー(←もっと大馬鹿)。

>劉の直筆をみながら、しみじみしたいなぁ。

あの映画「ハゲタカ」のアカマ自動車再生試案の字は普通だったですけど、劉の中の人の字は非常に残念らしいって、前にMackyさんあたりに聞いた事があるような気が。
2010/07/07(Wed) 23:21 | URL | tsumire→ぶるーうぉーるさん | 【編集
>大丈夫、万事控えめな私でもなんとか付いていってますから。

引率の婦長先生のくせにーー(笑)。

>ここの常連なら鷲津フィギュアは会社に一つ、自宅玄関に一つ・・・(以下略)

玄関に一つ、お風呂場に防水まさひこちゃん一つ、寝室におやすみまさひこちゃん一つ、PC部屋にUSB接続のおしゃべりまさひこちゃん一つ、トイレに消臭まさひこちゃん一つ……

>どうせなら売切れた株券メモとか鷲津ファンド携帯ストラップを
>増産して気前よくわけてくれればいいのに・・・

まったく。どうせ通販なんだし、「ハゲタカ」はNHKのドル箱なんだからここでがんがんモノホンの「ハゲタカグッズ」を出してほしいもんだよ。特に鷲津ファンド携帯ストラップ仕様のチャームはよかったので、あれでキーホルダー、イヤリング、ネックレス(ペンダントトップ)類のアクセサリも出して欲しいし、渋めのデザインの名刺入れとか眼鏡ケース、マウスパッド、パスケース、ボールペン、USBメモリ、スケジュール帳とブックカバーなどのビジネスツール類も充実させてほしいなあ(あ、台本カバーはいらないです)。
2010/07/07(Wed) 23:41 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
>市原悦子演じる家政婦さんのように、物陰から覗くだけでも楽しそう。

やだなー、市原悦子の家政婦さんだって見ているだけなら話は進行しないんですよ(本当か?)。ちゃんと参加しなくちゃ(笑)。

>上級者の皆様も、このような素朴な反応をされるんですねー。

ハゲタカ廃人に、チンピラも国籍も肌の色も関係ない。行って来たばかりのロケ地が映ったら大騒ぎ、これは万国共通です(笑)。

>その後の妄想爆裂トーク大会とか、もう皆様ステキすぎます♡

じゃ、そのうちおつきあいしてね♡
2010/07/08(Thu) 01:36 | URL | tsumire→美冬さん | 【編集
>鷲津ファンド携帯ストラップ仕様のチャームはよかったので、あれでキーホルダー、イヤリング、ネックレス(ペンダントトップ)類のアクセサリも出して欲しいし、渋めのデザインの名刺入れとか眼鏡ケース、マウスパッド、パスケース、ボールペン、USBメモリ、スケジュール帳とブックカバーなどのビジネスツール類も充実させてほしいなあ
               ↓
               ↓
               ↓
               ↓

>私ら昼間は普通の社会人やってますから、他人の目がある時は大丈夫ですよ(笑)。

アーーーウトッッ!!


ちなみに、賢太郎は確かにおでこは広めだけど、○ゲは大丈夫とみた。
(notハゲ専 autiヒゲ専  ダメ!!絶対!!  ←今月の標語)
     
2010/07/08(Thu) 08:14 | URL | suika | 【編集
>アーーーウトッッ!!

えーーー、ご提案のアイテムは日常生活の中にシンプルに忍ばせられる物ばかりですよ、奥様。アウトっつーのは、やはり「ハゲタカ」Tシャツを着て(どんなだ?)、持っているノートPCのふたの部分にでかでかと「ハゲタカ参上、夜露死苦」というシールを貼ってたりってやつでしょー?

>賢太郎は確かにおでこは広めだけど、○ゲは大丈夫とみた。

そうかなぁ……(←小声)。
2010/07/09(Fri) 06:46 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
また、コメントしちゃいました、失礼。
「ハゲ山の一夜」と全然関係ないコメントで申し訳ないんですが、この前、私に…というか「ハゲタカHDD」に危機が訪れてしまい(苦笑)旦那と大喧嘩をしてしまいましたゎ。
録画してたまってるのを整理するから、見たのは全部消してくれ(もしくはDVDに移動)と言われて、「ハゲタカだけはヤダッ!」と言ったら「じゃあ、勝手に消す」と言われてしまい「絶対いやだっ!」と大騒ぎをしてしまいました(笑)
ほんと、年甲斐もなく(おほほ)
このおバカさを、廃人の皆様に聞いてもらおうと思い、ついコメントしちゃいました(笑)
しかたないので、画質落としてDVDにいれようかな(鷲津ファンドのシーンが見えにくくなるのでイヤなんだけど)
個人的なコメントですみません。
では~
2010/07/10(Sat) 22:25 | URL | ぶるーうぉーる | 【編集
ぶるーうぉーるさん

わかります。
わたしも先日夫がなんの相談も無く新しいパソコンを買ってきたので、たちまち怒りで大炎上したんだけど、「でもハイビジョン番組もブルーレイに焼けるよ」と言われた途端、頭の中をハゲタカ再放送の日程が、新幹線のドアの上にある電光掲示板のニュースのように流れ、脳内で振り上げた拳をついおろしてしまいました。
ブルーレイ、ドラマも映画も持ってるのに………録画版は右上にBShiって入っちゃうのに………
はぁぁぁ~、ほんと罪な男だよ、鷲津ぅぅ~(そして総合テレビで放送される分も録画しちゃうんだろうなぁ………もちろんリアルタイムでも見る)
そんなおバカ2号でした。
2010/07/11(Sun) 01:13 | URL | suika | 【編集
>このおバカさを、廃人の皆様に聞いてもらおうと思い、ついコメントしちゃいました

ええ、ええ、わかりますとも! うちも昨日子どもに言われたばかりですきに。うちもHDD容量が足りなくって、お互いに「そっちが消せ」と言い合いですよ。もちろん「このDVDレコーダは私が買った物だから、あんたにはもう貸してあげない」という最後の切り札もあるけど、いくらんでも大人げなさすぎでさすがに切れないカードだし(っーか、親としてどうか??)。もうさんざん「DVD持っているのに、わけわかんないっ!」と言われましたよ。だからHDDとDVDはちがうんじゃいっっ!(←説得力なさすぎ……)。

>個人的なコメントですみません

遠慮なく書いてつかあさいっ! 昨日の夜何食ったかという類いの個人的コメントには大したお返事はできませんが、「ハゲタカ」絡みなら全然無問題~(笑)。
2010/07/11(Sun) 22:02 | URL | tsumire→ぶるーうぉーるさん | 【編集
>「でもハイビジョン番組もブルーレイに焼けるよ」と言われた途端

うわあああ、なんて強力な切り札なんだ(笑)。そりゃ仕方がない。

>ブルーレイ、ドラマも映画も持ってるのに

私達、呪われた病に罹っているから仕方がないのよ。でもさ、それぞれ用途が違うのよ! ブルーレイは美しい鷲津を見るため(いや、別に鷲津は美しくなくていいんだけど)、DVDはパソコンで鷲津を見るため、そしてHDDはいつでもすぐに鷲津を見るためなんですもーーーん。

>そして総合テレビで放送される分も録画しちゃうんだろうなぁ………もちろんリアルタイムでも見る

そんなの、当たり前だ。だって8月の総合テレビでの映画「ハゲタカ」はspecial editionですよ、奥様。スペシャルなのよ、スペシャル!(本編より16分も短くなっている事はこの際無視)。そりゃもちろん録画もするしリアルタイムでも見るっつーもんですよ(もっともリアルタイムではmixiのパブリックビューイングイベントに参加して見ちゃうが)。

ほほほ、おバカ3号の雄叫びでした(てへっ)。
2010/07/11(Sun) 22:12 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
ブルーレイなんて夢のまた夢・・・
8月の総合での○回目の再放送もワンセグで録るしかない、
可愛そうなわ・た・し(T_T)
息子よ、地デジ環境を一式、母に買っておくれよぉぉ。
いくらNHKのギャラが安いと言っても
老いた母のためにTVとブルーレイを買うくらいは出来るでしょ?

おバカ4号の魂の叫びでした。
2010/07/12(Mon) 16:43 | URL | Macky | 【編集
>いくらNHKのギャラが安いと言っても

でもNHKのギャラは半端なく安いそうですよ、お嬢さま。大御所の紅白でのギャラがお車代か?というような金額らしいですからね、ドラマの主役ではないキャストなんで雀の涙なんじゃないでしょうか。でも、ま、CMにでているからそこでちっとは潤っているか。しかしそんなリッチなご子息に買ってもらうのはいきなりブルーレイなのではなく、アンテナを立ててもらうことなんじゃ……。
2010/07/13(Tue) 06:50 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック