暑さと疲れで、帰宅してメシ食って片付けて洗濯して風呂入ったらそのまま倒れるように寝ちゃって、連日のドラマ「ハゲタカ」の視聴もままならない毎日だ。でもって夜中に「ハッ、ハゲタカ!!!」と飛び起きたら1時で終りかけだったり、目が覚めたら丁度12時10分くらいで「やった、今日は全部見られる!」と思った日に限って12時15分からの開始ではなく12時45分という私には起きているのはムリな時間だったりして、とほほ……。さて7月期新ドラマの感想など。

フジ月9「夏の恋は虹色に輝く」。月9、せめて1回目だけは見ようと思っていたのに、前回のキムタクドラマに続いて今回も初回から見逃しちゃった。でも全然無問題。

フジ火9「ジョーカー許されざる捜査官」。うーむ、まいったなあ。視聴前は今期一番のトンデモドラマ視していたのに、始まって見てみたらこれが結構面白いんですよ、奥様(って、誰に言っているんだ)。各回の真犯人への警察の捜査がちと甘め?と思わないでもないけど、まあそれがないと「おまえに明日はこない」につながらない訳なので置いておいて、思ったよりもかなりしっかりめのドラマで、いつの間にやら楽しみに(笑)。見る前は"Cafe Tsumire"&"トリ猫家族"共同主催「2010年度トンデモドラマ大賞」の上半期部門大賞が「チェイス」で、「ジョーカー」は下半期部門のノミネート第1位だったんだけどなー(笑)。なお、主題歌のRIP SLYMEの「SCAR」もダウンロードしちゃったよ。

フジ木10「GOLD」。第1回目の最初の15分は見たんだけど、どうして続けてみる気力が湧かないのか。

フジ木深夜「もやしもん」。第1回目だけ見た。タイミングが合えば見ることもあるかもしれないけど、積極的には見なくてもいいかも。

テレ朝金9「崖っぷちのエリー~この世でいちばん大事な「カネ」の話」。子どもが見ているのでたまに目にはいるが、主人公の母親の職場がハゲタカファンにはおなじみの「とん太」(笑)。

TBS金10「うぬぼれ刑事」。これは期待していたんだけどなあ。脱力系ドラマというにはまだまだ脱力が足りず、おバカドラマとしても期待したほどでもなく、全体的に妙に芝居かかってるようで、いつも途中で寝てしまうんである。うーむ、敗因はなんだろう。クドカン作品でも「タイガー&ドラゴン」(2005年、TBS) とか「流星の絆」(2008年、TBS、東野圭吾原作)は大好きなんだけど、「ロケット・ボーイ」(2001年、フジテレビ)、「ぼくの魔法使い」(2003年、日本テレビ)、「マンハッタンラブストーリー」(2003年、TBS)は第1回で挫折、「吾輩は主婦である」(2006年、TBS)は途中で挫折、「未来講師めぐる」(2008年、テレビ朝日)は一応全回見たけど、面白いか?というとかなりビミョー。「池袋ウエストゲートパーク」(2000年、TBS、石田衣良原作)と「木更津キャッツアイ」(2002年、TBS)はリアルタイムでは見てなかったせいか、面白いと思うけどハマるほどでなし。もしかして好きな作品の方が少ないか(笑)。長瀬は「マイ★ボス マイ★ヒーロー」(2006年、日本テレビ)の時のおバカっぷりが本当によかったんだけど、「華麗なるスパイ」(2009年、日本テレビ)といい今回といいビミョー。

テレ朝金11「熱海の捜査官」。過剰なまでに何もかもが怪しいのにほどよくぬるくて、かなり期待。とにかく脇の皆さんがすごい。でも「時効警察」みたいな1話完結ではなく話がずっと続くのがちとつらいかも。

テレ東金深夜「宇宙犬作戦」。第1回目の前の準備編を見ただけなのに、もうお腹いっぱいでした。お安いにもほどがあるっつーか。なのに今時珍しい事に半年もやるんだね。

TBS土8「ハンマーセッション!」。子どもが見ているのでたまに目にはいる。もこみちには何の期待もしてなかったが、この作品のもこみちはいいですね。なんかマンガのキャラみたい(って、原作は漫画だけど)。このヒトは「絶対彼氏」みたいな人間じゃない役がハマっていると思ったけど、今回もある意味マンガのキャラっぽい(現実の人間からちと遠い感じ)のがすごくハマっているように思う。物語も現代の青春物語っつー感じだし。でも自分から見ようとは思わないけど。

NHK土9「鉄の骨」。このところのNHK土曜ドラマは「君たちに明日はない」といい「チェイス」といい外しているので(「チェイス」くらいいっちゃってるとこれはこれでいいけどネ)、期待しないでみていたのだが、思っていたよりもずっと手堅いドラマでした。「監査法人」(2008年)みたいな、がんばっているけどちょっ惜しいドラマになるかと思ったけど、ずっとよかったです。小池徹平にはなんの興味もないけど、海千山千の他のオッサン連中の中の掃き溜めの鶴というか(笑)、この人が持っている初々しい感じがこのドラマには合っていてよかったと思います(←エラソー)。また、小池徹平の恋人役の臼田あさ美も同様にピュアな感じで、「龍馬伝」の時には別にどうとも思わなかったのに、この「鉄の骨」では恋人が泥沼のなれ合いの世界に浸かりきって行くのを止められない自分にもどかしく思う様なども出ていてよかったです。また、物語的には予想外な展開にはならないものの納得出来るストーリーで結構面白かったです。そして中延さん(志賀廣太郎)は中延さんだった(笑)。

NHK日8「龍馬伝 第3部」。第3部第1回目みたいな冒険活劇っぽい展開や、あるいは西郷どん(高橋克実)や高杉晋作(伊勢谷友介)、桂さん(谷原章介)、眉なし(徳川慶喜役、田中哲司)達が展開する政治劇をじっくり見せてくれたり、小曽根さん(本田博太郎)他の怪しい面々が活躍するととても楽しい。でも龍馬(福山雅治)は(略

TBS日9「GM~踊れドクター」。「ハゲタカ」の林さん脚本になるドラマ。面白いです。毎回患者の病気が本当はなんなのかを追求して行くミステリードラマとしての面白さと、クセがありすぎる総診のメンバー達が「医龍」みたいな感じに覚醒してゆく?感じも楽しみだし、ヒガシはともかく多部未華子がいいですよ。また吉沢悠もハムテル(「動物のお医者さん」2003年、テレビ朝日)、藤堂さん(「エースをねらえ! 」2004年、テレビ朝日)、霧島さん(「ブラッディ・マンデイ」2008年、2010年、TBS)ときて、今回のこの後田というビミョーなキャラがまたなんともいいですし。ただなー、ヒガシ、しつこいようだけど本当に踊る必要あるのか!? そりゃファイヤー(東山紀之)を日本に引き止めていくために必要だっていうのと、独特な推理スタイルを印象付けるためっつーのと、他のキャラをダンサーとして見立ててギャップを楽しむという物語上の必要性(必然性か??)があるのだとしても、やっぱまだそう思っちょります、わたくし。
関連記事
テーマ:テレビドラマ
ジャンル:テレビ・ラジオ
コメント
こんばんは。
ハゲタカ三昧の一週間ではありましたが、合間に民法ドラマも観ておりました。
ノロマな私は、テレビ観ていると時間が無くなって何もできなくなるので、最近テレビ観すぎじゃね?と、焦っています。
でも、欠かさず観ているのが

>>フジ火9「ジョーカー許されざる捜査官」。
>>うーむ、まいったなあ。
>>視聴前は今期一番のトンデモドラマ視していたのに、始まって見てみたらこれが結構面白いんですよ

まいらないでください。(笑)
確かに設定はトンデモだし、怪しさ爆裂なオヤジ(鹿賀、大杉)がいかにも怪しげにふるまったり、その他諸々、トンデモ臭が漂いつつも、予想外に手堅く作ってありますね。
いや、まだ安心はできませんが。
第1回から2回くらいまでは、堺雅人めあてで観たものの、お台場電波城の商売に少し偏見がある私は、堺ファンのツボを押すようなことや表情させ過ぎているなー、狙ってんなー、と斜めから見ていた可愛げのない視聴者でした。
しかし、回を追うごとに、伊達さんの哀しい目がたまらず愛おしくなってきてしまいました。
堺さんは、コンタクトレンズのせいかもしれないですが、眩しげな目をしていることがあって、それが余計に萌えます。
…ってここでそんな不毛な告白してどーする。(汗)
うーーん、鷲津といい、暗い哀しい目の男性主人公に弱いなあ…

>>テレ朝金11「熱海の捜査官」。過剰なまでに何もかもが怪しいのにほどよくぬるくて、かなり期待。

「時効警察」はお気に入りだったので、かなり期待しています。
さらに怪しさと妖しさが増大してますね。
相変わらずのシュールでゆるい世界に、小さネタも満載。
今ところ期待どおりです。
熱海という舞台も、絶妙。
観光地で別荘地だけど、どこか下世話な雰囲気や妖しく謎めいたムードもある街です。
(観光客として何回か訪れたイメージですか…)
出演者がクセ者ぞろいなのも楽しみ。
そして、全員ノリノリな感じ。
個人的には、タナテツに活躍してもらいたいです。
最近の刑事ドラマでは鑑識が重要な役を担うことが多いし、期待大。
栗山さんと松重さんのお二人も、『ハゲタカ』と打って変わって、エキセントリックなキャラで、それを楽しんでおられる感じで、良いですね。


>>NHK日8「龍馬伝 第3部」。

孫・半平太が退場してからは気楽にみています。
このところ、一転して話が強引なくらいに進み始めましたが、あと16回でまとめるのは、なかなか苦しいのでは…とか余計なお世話の心配もしてしまいます。
あとは、急に冷徹なビジネスマンモードになるらしい亀山社中の法人担当サカモトと対比するように、無駄なくらいに激情ほとばしる中岡さんの描かれ方が、やや心配。
上川さんが、さすがに上手くて存在感があるだけに、武市ロードに行かないかという不安があります。
…あら?中岡びいきになりかけてるな…。ヤバイ。





2010/08/09(Mon) 01:11 | URL | 美冬 | 【編集
>いや、まだ安心はできませんが。

ああ……堺雅人ファンは用心する癖がついちゃっているんですね(笑)。ま、お台場電波城も売り込み方はナンですけど、作品自体はその時その時でいいものを結構作ってきていますから。でも、どうも男女恋愛至上主義なところがあって、途中まですごくいいセン行っていたドラマに無理矢理恋愛要素をぶちこんで台無しにする事も多々ありますが。

>狙ってんなー、と斜めから見ていた可愛げのない視聴者でした。

へえーー。堺雅人には全く萌えない私ですが、あれは狙っているんですか。照準があってないとピンとこないもんだなあ(つまり照準が合っている視聴者に取ってはすごく幸せなドラマ?)。

>熱海という舞台も、絶妙。

でもあそこまでシュールな感じに怪しいと熱海の方から何かクレームが来たりしないのかなあ(笑)。

また登場人物達の怪しさもいいですねえ。「時効警察」なんてこの「熱海の捜査官」に比べたらまだまだ普通だったというか(笑)。

>無駄なくらいに激情ほとばしる中岡さんの描かれ方が、やや心配。

まだ昨日の「龍馬伝」を見てないんですが、龍馬とキャラがかぶる所もあるだけに(そして福山雅治よりも格段に演技力があるだけに)、ヤバめですよね……(遠い目)。また鈴木CPが色々不吉な事言っているし(笑)。

>あら?中岡びいきになりかけてるな…。ヤバイ。

ふふふ、nanakoさんの不憫萌えとは違うタイプの不憫萌えかしら(笑)。
2010/08/10(Tue) 00:54 | URL | tsumire→美冬さん | 【編集
今更ですが「鉄の骨」最終回、見ました。
ついうっかり4話を見損ねたら、なんと!中延さん(違)、自殺しちゃってたんですね。
野中さん(違)は地検の捜査官になってるし。
中延さんは中延さんでしたが、野中さんはカッチョよかった。
和助のコスプレ(違)より好きだなぁ、こっちの方が。(あくまでも見た目ね)
三島のおやじさん(違)は土建業で頑張ってるようで、よかったよかった。

私も小池君にはまったく興味ありませんが、このドラマはよかったですぅ。
最後の入札、ちょっこしドキドキしちゃいました。

tsumireさんのTVドラマについてのコメント読んでると
自分がドラマをほとんど見てなかったことに愕然としますですよ。

大河も朝ドラも今期、初めて見たし(大河は脱藩済み^^;)、
その他のドラマもほとんど未見で、
南朋さんが出ていたドラマも、
「クライマーズハイ」以外、見ていなかったし。。

ドラマも見ずに、私、何してたんでしょう?我ながら不思議です・・・

>途中まですごくいいセン行っていたドラマに無理矢理恋愛要素をぶちこんで

ってことは、まさか堺さんと錦戸君が・・・(腐)?
だっていい雰囲気じゃん♪
(美冬さん、すまんっ<(_ _)>)
2010/08/10(Tue) 16:56 | URL | Macky | 【編集
今期も数はあまり見てないけど、それなりに楽しみにしてるドラマが数本。

「ジョーカー」は、おもしろく見てます。でも第一回ではあまり気にならなかった杏が、最近はウザイ。もう少し彼女は抑え目で演出して欲しいなぁ。

「うぬぼれ刑事」
これ、意外と楽しく見てます。
西田敏行のテンポが好きだし、長瀬、矢作、要、坂東、バーテン(名前を知らない)、筆談ママのシーンが楽しい。
そして大きな声じゃ言えないが、署長役の小松和重が最近のお気に入り♪(ああ、またtsumireさんにディープな所をと呆れられそう)。この役者さんと「SP」の強面女性事務員(あだ名が大仏だったか?)の二人の舞台が動画サイトにあがってて、笑わされちゃったもので。
ただ、中島美嘉が出てくるとわたし的にはダメ。(「流星の絆」はそうでもなかったのになぁ)

「龍馬伝」
最近は「隆盛伝」色濃い目で見ております。それにしても亀弥太は回想で出るのに、半平太さんは出してくれないのね。くすん(泣)
お竜さんは「うーみ!」のおまじないが効いたのか、最近は笑顔がかわいらしくなってきたね。そんで今週いっけいが出てたけど、千葉道場がらみの話はもう終わったと思ってたので、ちょいびっくりしました。見てても必然性も感じなかったし。

「宇宙犬作戦」は、第一回で挫折しちゃったんだけど、番組表から予約したら抱き合わせでバナナマン、おぎやはぎ、東京03が出てる番組が録画されてて、これがぬるいんだけど割りと面白くて、目標がスライドしちゃったけど、予約録画続行中です。
2010/08/10(Tue) 17:55 | URL | suika | 【編集
>今更ですが「鉄の骨」最終回、見ました。

見ているときはあんまり余計な事は考えてなかったんだけど、今更だけど、中延さんだけでなく野中さんや三島のおやじさんもいたんだったね。

>和助のコスプレ(違)より好きだなぁ、こっちの方が。

スーツ萌えだからでは(笑)。

>ドラマも見ずに、私、何してたんでしょう?我ながら不思議です・・・

だって今までの活動遍歴を聞くと、やっぱりあちこち追っかけたりとか色々しているじゃないっすかあ。今はテレビで活動している人を追っかけているからテレビを見ているけど、以前はそうじゃなかったからテレビもみないし、見る暇もなかっただけじゃないの~?

>ってことは、まさか堺さんと錦戸君が

今週の金曜日には有明ビッグサイトでその手のブツが山ほど出てくるものと思われます。

>だっていい雰囲気じゃん♪

そこが腐への第一歩だよね(笑)。
2010/08/10(Tue) 21:17 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
「ジョーカー」、今日はいつもよりもちょっと真面目に(?)見てみたよ。堺雅人のキャラの立ち方がポイントのドラマなんだね。堺雅人の顔を見ながら、他のドラマのキャラよりも格段に漫画に描きやすいかもとか思っちゃったよ。

「うぬぼれ刑事」……先週分をまるっと見逃しちゃったなあ。

>そして大きな声じゃ言えないが、署長役の小松和重が最近のお気に入り♪(ああ、またtsumireさんにディープな所をと呆れられそう

そりゃ、言うよ! いつも斜め45度というか、他の人が絶対目をつけない所にいくよね、suikaさん(笑)。今回は小松和重かあ……。まあこの人と中島美嘉じゃあ真逆っつーか対照的すぎるもんね。

「龍馬伝」
今週分、まだ見てないわ~。さっさとみなくては。今週は西郷どんと高杉晋作と近藤勇がでているはずだし。

>それにしても亀弥太は回想で出るのに、半平太さんは出してくれないのね。くすん

なんでだろう。もしかして大森南朋が拒否しているのか?

>目標がスライドしちゃったけど

ま、ありがちありがち(笑)。
2010/08/10(Tue) 22:23 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
『ゲゲゲの女房』で水木センセのアシしていた倉田さんが、「ジョーカー」で、伊達さんに制裁される無差別殺人犯になっちょった…。
あの熱血マンガ青年とは完全に別人で、ビックリ。(当たり前)

>Mackyさん

>>ってことは、まさか堺さんと錦戸君が・・・(腐)?
>>だっていい雰囲気じゃん♪

こらーーーーっっ!(笑)
いや、マスター大杉や鹿賀捜査一課長と…(腐)でなくて良かった。
だって、伊達さんたら、こっちの濃いオヤジズ゙とも、いい雰囲気だもん♪

しまった、芝野←鷲津←劉を観すぎて腐もオッサン傾向…(汗)
2010/08/10(Tue) 22:49 | URL | 美冬 | 【編集
『龍馬伝』先週脱藩しかけたのですが、今週は何故か戻ってまいりました。今週見て頂いたら分かるけど、龍馬、危機管理意識、全くナッスイング。

以蔵のことを大声で探していた時から全く成長ていないというか、ある意味キャラ設定にぶれがないというか。だから最後切られちゃうんだね、と分かりきってはいるけど最終回を感じさせる行動とってました。

私は今クールは、tsumireさんが最初の15分で脱落した「GOLD」の1話を最後の15分から見始め続いております。
アカマ本社ロビーが出てきました。よく使われますね。ここ。
2010/08/10(Tue) 23:09 | URL | エイト | 【編集
(・・・だって今日だって、錦戸君ったら
「またそんな悲しい顔をして。あんなヤツのせいで悲しい顔なんてしないでよ」
みたいな(こんな感じだったよね?)、どー聞いても
口説き文句にしか聞こえないことを囁いていたし・・・)
2010/08/11(Wed) 00:31 | URL | Macky | 【編集
>しまった、芝野←鷲津←劉を観すぎて腐もオッサン傾向

腐海は深く広いので、オッサン萌えでも無問題。
2010/08/11(Wed) 01:13 | URL | tsumire→美冬さん | 【編集
>龍馬、危機管理意識、全くナッスイング。

今週分の「龍馬伝」、まだ見ておらんがじゃあああ。でもきっと龍馬だから相変わらず後先考えずに行動しているのね。ま、明日こそは見なくては。

>だから最後切られちゃうんだね、と分かりきってはいるけど最終回を感じさせる行動とってました。

あーー、つまりよく言えば、最終回への伏線にもなっていると言えなくもないって感じ?

>アカマ本社ロビーが出てきました。よく使われますね。ここ。

そうそう、最近は1クールに1回は出てくるよね。今年に入ってからだけでも「曲げられない女」「エンゼルバンク」「絶対零度」「GOLD」で使われているし。
2010/08/11(Wed) 01:21 | URL | tsumire→エイトさん | 【編集
>口説き文句にしか聞こえないことを囁いていたし

夏場は特に腐りやすい、と(違)。
2010/08/11(Wed) 01:22 | URL | tsumire→Mackyさん | 【編集
なんだかんだいいつつ夏ドラも結構見てるよ。
「夏恋」はまったく惹かれなかったんだけどファンクラブ会員として一応見てみたら10分でリタイア・・・
何一つひっかからなかった(笑
「ジョーカー」は堺様萌えしかないね~
様じゃなかったら、見てないかも・・
錦戸君が仲間に加わってから、伊達のキャラもはっきりしてきておもしろくなってきたけど。
昨日は何かガチャガチャしてイマイチだったけどさ・・
手品もなかったし・・
あとは大杉様が錦戸君を締め上げるところぐらいか。
「うぬぼれ」は2回見るとおもしろいんだよ(笑
でも、かなり好き嫌いあるかもね。
「熱海」はまるっきり「ツインピークス」なんだけど、今期一番好きかも。
凄惨さが足りんが・・・
曲もいいしね。
「ハンマー」のもこみちはいいよね~
初めてもこみち主演のドラマで続けて見てるわ。
あと「モテキ」かなりいいよ。
娘が森山君のファンだから見始めたけど結構笑えるわ~
2010/08/11(Wed) 10:50 | URL | きこり | 【編集
>なんだかんだいいつつ夏ドラも結構見てるよ。

いつも感心しているよ~、見ているだけでなくあれだけ色々記事書き込んでいるのもすごいしさ~。おみそれ。私なんざ週に1回「龍馬伝」書くだけでいっぱいいっぱいだ。

>「夏恋」はまったく惹かれなかったんだけどファンクラブ会員として一応見てみたら10分でリタイア・・・

奥様の「大野様」がご出演されていないのに、ファンクラブ会員としての御勤めとしてご鑑賞……(笑)。今、どこのチャンネル入れても必ず嵐が映っているから追っかけも大変なんじゃないの?

>「ジョーカー」は堺様萌えしかないね~
>様じゃなかったら、見てないかも・・

あら、こんなところにも堺さま萌えが(笑)。

>「うぬぼれ」は2回見るとおもしろいんだよ(笑

えーーーー、あれを2回!? そりゃ私には罰ゲームだわ。っつーか、奥様、もしかして2回ずつ見ているの?(笑)

>「熱海」はまるっきり「ツインピークス」なんだけど、今期一番好きかも。

なるほど、「ツインピークス」だったんかい。当時チラ見しかしてなかったので思いつかなかったわ~。ゆるいのに妙な緊張感があるのはそのせいか。

>「ハンマー」のもこみちはいいよね~
>初めてもこみち主演のドラマで続けて見てるわ。

真剣に見てたわけじゃないけど、ロボット役だった「絶対彼氏」のもこみちもよかったよ。

>あと「モテキ」かなりいいよ。

「フィッシュストーリー」の森山未来がよかったので見たい見たいと思いつつ(家人が録画しているので見ようと思えば見れるんだけど)、全然見てないわ~。ま、来週そちらにお伺いしますんで、時間があったら見せてー(多分ないと思うけど……)。
2010/08/11(Wed) 17:27 | URL | tsumire→きこりさん | 【編集
ヒガシが踊る理由
今頃、ここにコメントするのもどうかと思いますが、今日書店で向井君情報収集(←立ち読みじゃないか!でも、いいのがあれば買うつもりだったもん)をしていて目に付いたので手に取った「ドラマ 9月号」で林宏司さんの脚本が載っていたので、思わず見ちゃいました。
もうご存じかも知れませんが一応ご報告しますね。

>ただなー、ヒガシ、しつこいようだけど本当に踊る必要あるのか!? そりゃファイヤー(東山紀之)を日本に引き止めていくために必要だっていうのと、独特な推理スタイルを印象付けるためっつーのと、他のキャラをダンサーとして見立ててギャップを楽しむという物語上の必要性(必然性か??)があるのだとしても、やっぱまだそう思っちょります、わたくし。

このドラマを見ていないのですが、林さんのインタビューで「東山紀之さんで医療ものを」というリクエストだったのに、「踊るドクターじゃないと嫌だ」とか何とか言って、頭おかしいんじゃない?と言われて99・9%断られると思ったら・・・ということでした。

ドラマ見ていないけど、林さんの脚本って面白いですね。
つい、龍馬伝を書いていただきたかった・・・と、夢を見てしまうのであります。
2010/08/28(Sat) 17:19 | URL | nanako | 【編集
nanakoさんのコメント読んで、昨日本屋で立ち読みしてきちゃったよ。ありがとうございます~。

>「踊るドクターじゃないと嫌だ」

なんで「踊るドクターじゃないと嫌だ」なんだか書いてなかったのが残念。本当はどうしても断りたかったのかしら。

>ドラマ見ていないけど、林さんの脚本って面白いですね。

ドラマ「ハゲタカ」の第1話第2話脚本(「ドラマ」2007年3月号掲載)と似たような感じの構成かなと思ったけど、結構違っているもんですね。まあ「ハゲタカ」の方は時系列が行ったり戻ったりしているドラマだけど、「踊れドクター」の方は直線ドラマだもんね。

>つい、龍馬伝を書いていただきたかった・・・と、夢を見てしまうのであります。

「龍馬伝」の脚本ねえ……林さんじゃなくても、せめてもう少し人間や歴史背景を描写できる人とか、長期にわたってのドラマをしっかり構成できる方だったらよかったですよね。
2010/08/29(Sun) 17:05 | URL | tsumire→nanakoさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
[マンガ][買った]3冊購入 ■ [ マンガ ][ 買った ]3冊購入 医龍 23巻 作: 乃木坂太郎 鉄腕バーディーEVOLUTION 4巻 作: ゆうきまさみ 楽園 Vol.3 Permalink | コメント(0) | トラックバック(0) | 00:19(続きを読む) お刺身食べないと退屈で死んじゃうよォ ... 漂流教室、?...
2010/09/14(Tue) 13:08:04 |  医龍 坂口憲二 最新情報