さて5月末に豊島区の雑多な街から、千代田区の超モダンで垢抜けたタワービルのオフィスに本社機能の一部が移動るすことになったために、てんやわんやの大騒ぎだった訳だが(5月20日「来週から民族大移動月間」)、結局必要な書類のPDF化(必要だけど原本じゃなくてもいい書類をスキャンして電子化)作業がほとんど進まなかったために、新オフィスに持って行く書類と外部倉庫に預ける書類以外の、これからスキャンする書類は、来年3月までに終らせるという条件で豊島区のオフィス内に作られた書庫のなかに保管される事になった。そして私達は現在差し迫っている業務の手があき次第、豊島区のオフィスの書庫に行ってスキャン作業を行うことになったのだった。

そんで8月からちょこちょこと書庫に行って一日作業していたのだが。この書庫が壁一面キャビネと棚で書庫というよりも倉庫で、しかもものが雑然と置かれているためになおのこと倉庫感が強い。この倉庫の奥に置いてある机の上にスキャナーと作業用PCがあるのだが、なんか、まるでリストラ候補のオヤジのためのお仕置き部屋みたいなんである。よって、わしらは平然と「明日は、お仕置き部屋で作業してくるから」などと言っているしまつだ。

さてこのスキャン作業だが、書類に各証明書類がホッチキスで付いているためにいちいちホッチキスを外し、書類の大きさが違うのでいちいち頭を揃え、クリアファイルに入っているものをいちいち出してきれいに並べ、付箋紙もあちこちに付いているので内容を書き写して付箋は廃棄、古過ぎて書類がボロボロになっているものは一旦コピーし直し、スキャンしてフィーダーから勢い良く飛び出てくるためにバラバラになった書類をきれいに並べて再度ファイル、というとてつもなく簡単だけど半端なく根気が必要な作業を、一人ぽつんとこのお仕置き部屋でやっているといい加減嫌気がさしてくるのだ。大した作業じゃないのに地味に着実にHPを削られる。しかも200枚くらい一気にスキャンしてやったぜ!とか思っていたら読み込み終わった後に「スキャンできませんでした」などというメッセージが出たり、うっかり見落としたホッチキス付き書類のせいでスキャナが詰まってガゴゴゴゴという音を立てて停止し全部最初っからやりなおしになったりして、もうぐったりだ。そんなわしらの密かな楽しみは、余計なものが付いてないか、ちゃんと1枚ずつバラになっているか、きちんと頭が揃っているかチェックしがてら、スキャンする書類の内容をガン見することだ。

私がこの時にキャンしたのは大昔の「復職願」のファイルと「退職願」のファイルだったが、これが結構興味深い。知っている人の表向きの退職理由はこれかあとか、入社したばかりの新人が悩みに悩んだ挙げ句退社の決意に至るまでをせつせつと訴える文書があったり、かと思えばモデルになっておフランスに行くのでやめる事にしたと言う「ホントかよ!?」な入社7日目の新卒社員の退職願、はたまた研修期間中に失踪して大騒ぎになった社員さんの退職願とか、退職手続きに必要な書類を会社が信用出来ないからと記入拒否した社員さんの書類とか、いやあ、人生色々。

また、大昔の人の退職理由に体調不良のためというのがたびたび出てくるので読んでみると、これがどうも鬱病や自律神経失調らしき体調不良が続いて、度々会社を休まなくてはならないのが申し訳なくて退職というのがあったりして、今なら診断書があれば産業医の面談を経てちゃんと休職させてもらえるのに、昔はそうはいかなかったんだろうなあとか。あるいは大昔の事務職担当さんがやめる理由に「結婚準備のため」「出産準備のため」というのもかなり多く、上司の所見では「非常に優秀なメンバーなので再三再四慰留に務めたが本人の意志が固く、退職を認めざるを得ない」「彼女を失うのは部にとってもマイナスであるが、出産では仕方がない」とか書いてあって、時代を感じましたよ。

私「いやあ、人事の書類は古いヤツも新しいヤツも色々勉強になるよ~」
Nさん「面白そうでいいなあ、人事の書類は」
私「でも、「復職願」と「退職願」くらいかなあ。後の書類は年棒制度についてとか適格年金とか出向対応書類とかだからもう機械的に淡々とするしかないかも」
Nさん「そっかあ。総務のスキャン作業の楽しみってなんだろう」
私は人事グループだが、Nさんは総務グループのチーフなのだ。
私「総務の書類って、本当に幅広いよね」
Nさん「わかった、総務の面白い書類は不祥事ネタだね!」
私「……」

えー、不謹慎で申し訳ない。地味で単純で、でも気力体力を確実に削がれるお仕置き部屋のお仕事にになんとか「よかった探し」をするわしらだった。なお、この間は役員のMさんに「お仕置き部屋に行っているんだって?」と話しかけられてビックリしちゃったよ。そこまで「お仕置き部屋」ネタが行っているとは。
関連記事
テーマ:日記
ジャンル:日記
コメント
>そんで8月からちょこちょこと書庫に行って一日作業していたのだが。

あ、どうりで最近勤務時間中にブログの更新が無いと………ゲーホゲホゲホ

「仕置き部屋」とは淫靡な響きだけど、内容は内職プレイつーことか?でも同人誌で見る限りではtsumireさんの会社、変人がいっぱいいて色々面白そうなんだけど(笑)

>お仕置き部屋のお仕事にになんとか「よかった探し」をするわしらだった。

いや、違うから。それ「よかった探し」じゃないから。(強いて言えば「ゴシップ探し」とか「人の不幸は蜜の味探し」あたりか)
2010/10/24(Sun) 00:25 | URL | suika | 【編集
>「仕置き部屋」とは淫靡な響きだけど、内容は内職プレイつーことか?

「仕置き部屋」っつーとなんだか、戦前のどこかのお屋敷で新米女中が古株女中にお仕置き部屋に閉じ込められて色々いじめられるとか(←イメージ、古過ぎ……)、あるいは闇の仕置き人達が集って何やら相談しているとか、まああまり真っ当じゃないイメージの方が大きいっすよねえ。でもやってることは内職(笑)。

>変人がいっぱいいて色々面白そうなんだけど

うーん、私が最初に就職した会社も、次に資格取るために1年間だけ通ったバイト先も、そして今の会社も、みーんなこんな感じなので、そんなに変人が一杯とか思わないのは麻痺しているのか!?(笑)
2010/10/25(Mon) 23:12 | URL | tsumire→suikaさん | 【編集
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック